まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~高木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP髙木 雄也 ≫ とびきりの笑顔と薔薇を

とびきりの笑顔と薔薇を

こんばんしゃく☆

昨日、無事にチケットが届きました。
判子を捺してウキウキと部屋に戻ると・・・
お友達からのお知らせが。


ずっとお世話になっていた雄也担ヲ友達が亡くなったと。


信じられない気持ちで、彼女とのlineを見てみました。
ミスフロの抽選の事で、2人して怒ってた。
「10000人なんて、舐めんなよ~!」 って(笑)

秋の横アリでは同じ日に入るから「会えるね♪~」
そこで終わってました。

今、「ミスフロ観れた?」って訊いてみたら
「みたよーー💜」ってすぐに返信が送られてきそうな
気がする。


チケットが届いたら「どうだったー?」って
連絡してみようと思っていたのに。
まさかチケットの到着と悲しいお知らせが同時だなんて
信じられない。


連絡をくれた友達が
「『わたしの分まで雄也をよろしく』って言ってるみたい」
って。

亡くなった彼女と住まいが近かった友達からも
連絡を頂きまして、前回彼女と会った時には
「『横アリでくみちゃんに会えるかな?会えたらいいな』
って言ってましたよ。」

と・・・。ぶわ~っと涙が吹き出しました。
亡くなったって、ほんとなんだ。



住まいも離れていたので、そんなに頻繁に
会えたわけではないけど
それでも知りあって4年の月日の間には
いろんな事がありました。


一番真っ先に思い浮かぶのは笑顔。
ちょっと恥ずかしそうなふんわりした笑顔。
闘病の日々の中では辛い時期もあったと思うけど
いつでもお会いした時には素敵な笑顔でした。
あ、雄也愛を語る時のふふふ♡笑いも。


彼女はこのブログにコメントを頂いていた広島の方で
初めてお会いできたのは、ジャニワの帝劇の時です。

「雄也担さんや伊野ちゃん担さんのみなさんと
お会いするので良かったらご一緒にいかがですか?」
と声を掛けてみたら、喜んで来てくださいました。

それからは、たくさんたくさん楽しいヲタ活を共にして、
濃い日々でした。


雄也担さんに限らずたくさんの方と交流があった方ですが
私と彼女との思い出もたくさんあります。



東京に来られた時は一緒にランチをしたり、
私の愚痴を笑いながら聞いてくれつつブラブラと
表参道をショッピングしたり
あ、もちろん、雄也話も熱く語りつつ(笑)


我が家が広島に旅行に行った時には
た~くさんのお土産を用意して待っててくれた。

2日間とも知念坦のお友達も一緒にホテルまで
会いに来てくれて
夫に「ちょっとクミコさんお借りしますね~♪」
ホッペには大きなお菓子の詰め合わせをプレゼント。

ササーッと、私を連れ出して頂きました(笑)
そして一緒に広島の街で飲みながら雄也話(笑)

その帰りには「心配だから!」と、
ホテルの中のエレベーターまで送って頂きました
(私が方向音痴だからね・・・)



少クラも2人で一緒に観覧しました。
誘っておきながら、雄也運のない私のせいで
彼はお当番ではなかった・・・。
お互いに、自担以外には興味が無かった私達は
「どこを見たらいいのか~目が泳ぐ~(笑)」って
笑いながら観覧した。


4月のドームでの野球大会では「会えるかな?」って
連絡を貰っていたけど、私の到着予定がギリギリで・・・
とうとう会えずじまい(汗)
席が遠くてゆーやんが見えない!(-"-)って
ブチブチ文句を言ってたら
「同じ空間にいられるだけでも幸せだと思わなきゃね?
楽しみましょう!」と叱咤激励して頂き。




って・・・・
思い出すのは彼女にして頂いた事ばかりですが
本当にして頂くばかりだったんです。


もう一度、会えるのなら
いつもありがとう!って伝えたかった。
そして、
これからもよろしくね♪ってお願いしたかった。


そろそろ頼ってばかりではいけないのかな(汗)



あなたのように思いやり深く、優しくて温かくて
辛抱強くて勇敢で前向きで、家族を大切にしていて

そして、いつでも雄也♡雄也♡
なにをやってもカッコイイ~♡かわいい~♡
雄也が幸せなら私も幸せ♡

って雄也担を目指しますので安心してね。
脈々と溺愛ヲバ魂は受け継がれてゆきます。


横アリは一緒に行こう。
愛しの彼のとびきりの笑顔と
真っ赤な薔薇を彼女に贈りたいです。


いままでありがとう。
ご冥福をお祈りします。






いつかまたどこかで会いたいな。








スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ごきげんよう。。


初めて国際フォーラムのあの店で逢ったのが、つい昨日のようですね。

偶然にも私の隣の席に座られて…素敵な女性でしたわ、本当に。

いつでも逢えると思っていましたのに、 生きている事こそが奇跡なんだよと、教えていってくれたみたいです。

Hey! Say! JUMPは私の生きる力だから!ってメールを頂いたのが最後になってしまいました。8月21日の事でした…

ご冥福を祈るばかりです。

絶対にコンサートは天国の彼女と一緒ですね。

哀しいですが。
2016年09月11日(Sun) 13:41
編集
Re:水の戯れさんへ
こんばんは☆
お久しぶりです(*^_^*)

ほんとにあの日のことがつい最近のように
思い出されます。
そうでした。水の戯れさんとお隣のお席で
とても楽しそうにお話されてましたね。
帰ってからのメールのやりとりで
「素敵な方達にお会いできて良かったわ」
と嬉しそうでした。

入院されて夏の横アリは断念されたと
伺っていて気になってましたが
それでも秋には会えるし!って・・・・
あたりまえのように思ってました。

生きてまた会えるって事が奇跡なんですね。
彼女に教えてもらいましたよ。

生きる力になる事があるって
素晴らしいです。
病魔と闘っていながらも輝いてましたもん。

まだ哀しい気持ちばかり先だってますが
ご冥福をお祈りします。

彼女の分もしっかり応援しましょうね。
CさんにはあのTシャツを忘れずに着て貰わないと。
あ、Hさんもね(*^_^*)
忘れないように前日に言ってくれ!と
頼まれております。
2016年09月11日(Sun) 23:06
編集
私はファン歴が浅く、その方を存じ上げませんが、読んでいて胸に込み上げるものがありました。雄也担の大先輩でいらしたのですね…。雄也くんを長く応援され支えてこられた皆さんの絆を感じます。
生きていること自体が奇跡であり、大好きな雄也くんを応援出来ることは本当に幸せな事なんですね。そしてますますステキになるであろう雄也くんをこれからも見続けていけるであろうことも…。
素晴らしい雄也担様のご冥福を祈らせていただきます。
2016年09月13日(Tue) 08:07
編集
Re:しゃけさんへ
こんばんしゃく~☆
読んで頂いてありがとう(*^_^*)

悲しい気持ちと共に、
彼女との思い出がたくさんでてきて
思い浮かぶままに書いてみました。

そうなんです。
大先輩で、いろいろと教えて頂きました。
ほんとに雄也愛に溢れた方で
彼女はゆーやんについてダメ出しをしたり、
けなしたりした事がありませんでした。

1度だけジェネレーション天国に出た時に
「衣装の首が詰まってて苦しく見える!」
って怒ってた事がありました。それだけ(笑)
(ディスクで確認してみてー)

ほんとに。
健康やリアルの事情、その他いろんな事が
揃って初めて応援していけるんですよね。
ますます素敵になっていくこと間違いなしの
ゆーやんをこれからも見続けていく為にも
お互いに気をつけつつ・・・邁進しましょう♪

一緒に祈っていただきありがとうございます。
そしてこれからも
一緒に応援して頂けたら嬉しいです(*^^)v
2016年10月27日(Thu) 23:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL