まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~高木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP髙木 雄也 ≫ 20日ジャニワ観劇両部

20日ジャニワ観劇両部

残すところ、あと5日となった、ジャニワ。

私は11月25日に両部観たっきりでした。



自分に対してド・エスでド・エムに振る舞い、

我慢の限界まで追いこみ、臨んだ、

ジブン的千秋楽。20日両部に行ってきました~。

気分的には「力石 透」です。



立派にレポりたいと思ったんだけど、やっぱり、追い込み過ぎるとダメね・・・。

燃え散らかり尽きちゃうんだよ~ヽ(;´Д`)ノ




とりま、ゆーやんのフラッシュバック映像しか出てこないのです。

思いつくままに念写してから、もっと観た事を書こうかな。

だから、視線の「雄散歩」だけ。

ネタバレは、ゆーやん部分のみです。



昼の部は1階のPで初めての上手。

夜の部は2階のKの下手。



1部では、オペラグラスは借りなかったです。

キホン、生雄也にこだわっているので、メガネのレンズすらもどかしく・・・。

視力、0.3&0.4&乱視なんで、仕方なく掛けたり外したりしましたが、



2人の間には、なるべく何もあってはいけないのです~。

劇場の空気や、同じ気持ちで楽しもう!といらっしゃる方々の、

頭や腕や肩以外には。



例え、ぼやっとしてても、しっかりと肉眼で観る所存でございます!(山ちゃん風)



それが・・、2階からオペラで観たら、夢中に!(笑)それも、おいおいに。



ステッキゆーやん、ノットイナフゆーやん、どっちの衣装も、ウエストが緩いのかな?

結構上まで引っ張り上げてる感じ?

それはそれで・・・、良かったけど(笑)。より脚長に見えたし。

燕尾の時は、白いパンツが体操のお兄さんパンツに見えてしまった(笑)。

ノットイナフ、通路脇だったのでJr.さんが沢山並んでいて、

下手ゆーやんは、断念、でも、2階からはちゃんと観ました。

足のブギウギ~♪o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪



コンサートともTVとも違う、舞台的雄也的笑顔的破壊力。



髪が伸びてて、耳元半カールのフェミニンヘアー。

このぐらいがいいな~。止まってしまへ。

すでに、襟足が汗で束になってて、可愛い。

前髪が長めかも?だけど、上目遣いの、アニメチック三白眼が好きなんで、

私はOKかな~。うっとうしい感じに前髪を揺さぶるのも好き。



本当に11月より、小顔になって益々フィギュアめいてました。

毛穴無いよね~。フランスの時の毛穴と、鼻の下の黒いポツポツはどこに!?



次はせっかくの上手なんで、初めてみる太鼓の時の左腕の、

フェロモン地帯をガン視して、クラクラ~。腕すべすべ。

ライトがセンターを照らしている間は、暗闇に光る、ゆーやんの、

赤いラメの帯?ベルト?をジーーッと見つめ、

目にかぶさる、モフモフの前髪を見つめ。



太鼓を打つときの顔は、「無心」だね。ワタシには、ゆーやんの太鼓の音が

ちゃんと聞こえたよ。



百花繚乱、上手から見切れるギリギリだったけど、むしろ対面で良く見えた。

やっぱり、布の上を歩くのは、見てて怖い。

端っこは、布がダルダルしてるし。

それを気にしなければ、ほんっとに、カッコいい。これは、みんなカッコいい。

JUMPはみんな、ピンクが似合う!というか、桜色!

みんな、ほんのりと艶めくんだよね~。



6月。婿さんゆーやん。

2部と混合にしてしまうけど、1部より2部の方が演技が良かった~。

顔が全然違う。身体の表現も、ぎこちなさが無くなって良かったです。

歌は、どちらも伸びやかで、いい声だよ~。

低い声も好きだけど、お仕事用の、お澄まし声も好きです。

眉をひそめて顎を上げて掬い上げるように歌う、ゆーやん。


リクエスト的には、いつか低い声の曲を歌って欲しいです。

Vampireの「誰も知らない・・」ぐらいの。ぜーーったいに、かっこいい。

本人もVampireはキーが合って、歌いやすいって言ってるよね。

ワタシも、これ、何回言ってるんだろう?(笑)



次の紹介、セリフも11月より増えてるんだね~。

言った最後のドヤ顔、ニコリ、ゆったりペコリがきゃわゆらしぃ(*´Д`)=з

ホットすると同時に「ちゃんと見てたよ~、見てたよ~!」って心から拍手したくなる。



赤穂浪士「高木雄也」マンションにのっそりと立つ、フィギュア雄也。

槍を肩に担いでさ~、地下足袋はいてさ~。フィギュアフォルム!

そのまま、マンションに入ったままケース入りで売って欲しい。

5月のお節句に飾るから(笑)。



地下足袋は、作業着フェチには堪りません。洗いたい干したい。

できれば、だぶだぶのニッカポッカも履いて欲しい。紫の。同色ベストと共に。

耳に、「差し金」挟んで、ピアスね。は~。あこがれる~:*:・( ̄∀ ̄)・:*。:



ちなみに、夫は夏祭りで神輿を担ぐので地下足袋を履きますが・・・

作業着じゃないから洗いたくない!(笑)


で「吉良上野介えーー!!」だね。「主君の敵!」じゃないのね。

バシャバシャと走り、水に濡れる地下足袋(しつこい)。

この打ち入りで残念なのは、背中を向ける場面が多いって事かな・・・。

きりりと凛々しい顔がみたいのに~!

と、思ったら・・・、第4弾ステフォは、赤穂浪士「高木 雄也」くん有り。

凛々しさバッチリで、お気に入りです。もしや1弾~4弾までで一番かも!

薮プロデューサーの「ゆうや、にげろ!」これを毎回聞く度に、ニンマリ( ´艸`)

「ゆうや」に、妙に、「守りたい真心」が滲み出てて(〃∇〃)。



2幕、行く前に、関係ないけど書いておこうかな。

森光子さんの追悼コーナー??について。

通常は、1回だけの観劇の方がほとんどという想定なわけだから、

毎回、追悼が入るのは仕方ない。としても、長すぎるような・・・。

時計を見たけど、10分~15分の間ぐらいかな~。

想い出の画像や、想い出を語るのは、偲ぶ気持ちがこもってて良いと思うけど、

「光子の花が~♪」いるの?なんか、長い歌じゃ・・・。

最後の「火を消しちゃいけない」ってセリフの部分だけで良いのでは?

充分、彼女の情熱は伝わると思う。

最後の挨拶での「これからも森光子さんを愛し続けてください」とかも・・・。

どうなの?



で、次はいよいよ、ドリボかな~?

「夜遊び・・・」と、「ボクシングばっか・・・・」の低い声~。たまりませんヽ(゚◇゚ )ノ。

トークの低いボソボソ感、ごくせんでの、すねた感好きですが、

これは低く大きく張った声でワイルドゆーやん。



五関くんとのダンスの前に、階段を上っていき、衣装を持った方に、

仮面を押しつけるように渡して、セリフを言う前に「はん!」って顔をするんだよね。

なんて、生意気な顔なんだ~。



肝心の・・・フライングは、近かったので、

期待で見つめすぎてシャツが燃え出すんじゃないかってぐらい

胸の部分を見ていた。

痩せれば痩せる程、少年めいてくる、ゆーやん。フライングしてあがる時に、

あばら骨と、ろっ骨が浮く・・・。胸板がペラペラだ・・・。

ウチの息子はガリなんだけど、ワタシは肩甲骨を「手羽先」って呼んでいます。

ゆーやんも背中が同じ体型になってきてる~。

でも、スリムなだけに回転がスムーズで、キレイだな~(*゚ー゚*)

まるでスイスイ泳いでるみたい。汗で背中が光ってる・・・(*v.v)。

上手から見ると、顔までよく見える。

フライング中って、演じながら、どこを見たらいいか難しそうだけど、

遠くを見るような、なんともいえない、sexyフェイスです~。



でも、「宇宙人見た人っているのかな~?」の移動マンションのゆーやんはどこ?

どの場面辺だったっけ?



そして、トッツーの兵馬俑画面が出てくるシーン。長めの、不老長寿話。

マンションで待機の、ゆーやん。1部は大ちゃんが3階、2部は圭人くんが3階。

ゆーやんの前髪がかかった横顔と、デニムがキュッとした小尻をながめる・・・。

いつも、身じろきせずに、ジーット舞台を見てるよね。

ワタシは、あそこで、いつも何を考えてるんだろうな?って思いつつ見てる。



ケンカを止めるシーン。身体の大きい、ゆーやんが仲裁に入らないとね~。

苛立つみんなに、大股で駆け寄る、ゆーやんがミュージカルチックで嬉しい(笑)



グリーンのスカジャンのインナーシャツはブルーでストライプなんだね~、

ステフォで気が付きました。真っ白だと思ってた・・・。

そして、ドリボのシャツもそうなんだけど、バッて脱げるようになっている服って・・・、

セクスィです~。



脱ぐとこも良いけど、着るところもカッコいい。圭人くんと話しながら着てた。

11月より、着るのめちゃくちゃ早くなってる・・・「チッ!」(←殴)

で、大ちゃんの着替えを手に「やってやろうじゃん!」だよね?



確か、太鼓の時の折鶴衣装も2タッチで着脱できるんだっけ?

アレを、バッと脱ぐところみてみた~い!ヾ(@°▽°@)ノ



バルーン、1部も全く見えず。2部も全く見えず( ̄ー ̄;



下手のマンション3階でバルーン紐を結ぶ、慧さま。

上手のマンション3階でバルーン紐を結ぶ、大ちゃん。



を交互に観ていたら・・・、いつのまにか光くんが通路を通った・・・。

振り向いたらもう、通過して、すぐ背後に立ってました~。

やっぱり、小尻。光くん・・・、ワイルドというより、ヤンキーちっくな衣装(笑)。

舞台へ戻る、小尻を追ってたら、背後からタタタ!と、赤いバンダナを巻いた

圭人くんが通過…横顔と後ろ姿だけ(グスン)。

全体的に痩せたようにみえる圭人くんですが、ギターを弾く、

上腕二頭筋がムッキリだね。

ダボめデニムやサルエルが合いそうなJUMPメンの中、

ぴっちりしたスキニーデニムが似合うロックな彼でした~。太腿が無いとね~。



油断したら白いスーツの、スノマン「佐久間大介」くんも通過。

色白で小柄で可愛い。髪は天然なのかな?そして・・・、


階段腰かけゆーやんは、これもステフォ4弾になってます。


1人だけ腰掛けてるゆーやん。カントリーマアム風に、しっとり座る。


ラストのカテコ。またしても、営業中的舞台的笑顔でペコリ。

なんとなく彼だけ「菫の花~咲く頃~♪」って宝塚エンディングが観たくなる。

足だけじゃなくて、手もながいんだな~と、思いつつ見てる。

ふと・・・、カーテンが下りて、また上がる。

知らなかった~。いつからなんでしょう??(@ ̄Д ̄@;)



まるで、J-netのメッセ画像を生で観てる感じです。(笑)背後が多すぎるけど・・・。

なんか、わちゃわちゃしてたのは覚えてるんだけど・・・、



1部は、なうったんで、覚えてる。

当然、ミスヴァ、裕翔君のドラマ宣伝。

それから、おフランスのDVDが発売されま~す。パチパチ!

ゆーやんが、説明してた。(笑)

未公開映像も入ってるんで~、で、ゆーやんの全裸もあるとか。

イビキがうるさいとか、みんなでわちゃわちゃして・・・。

まとめきれないゆーやんが「助けて下さ~い!」(笑)

ガチャポントークでは、4人で話してますから。

圭人の名前が結構でてきた、という話から、

途中で、光くんが「髪ツンツンだね」とか圭人くんに話しかけてた。

最後に、伊野ちゃんは出てきた?って振られるゆーやん。

しばらく悩んでから、「・・・・・出てこなかったかな~(汗)」

伊野ちゃんが「なんでだよお~!」って。会場からはウケてた。(笑)



これで、雄散歩UPです~。

次は、やまじぃ、覚えてるかな・・・、あれこれ思い出してみようかな?


<今日のツブヤキ>
息子をババに預けて出かけましたが・・・ババが孫連れでコンビニに行き・・
駐車場で転んだ!膝小僧を強打だって。
この前転んだ、ろっ骨&胸骨のヒビは良くなってきたのに・・・。
ワタシが家を空けると何か起きる。週末はババの代わりに親戚の法要に出る事に。
髪のメッシュをなんとかしないと・・・(汗)




いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいですありがとう
スポンサーサイト

Comment

力作~っ!
編集
ありがとう!
凄く楽しく拝見しました。
さぞかし肉体的疲労度は高かったはずなのに、頑張って下さいまして、ウルウル。
あっ 精神的にはまだ疲労を感じられない程に高揚感キープだよね?

いちいち共感。 話すと大変になる事は明白にて、回避します、笑っ。

森光子さん、天国まで充分お気遣い届ききましたよ、次の世代の若者の為のパフォーマンスの時間に充てて下さいなっ!て言っていらっしゃいますよね?

あぁ 顔見て、感想を言い合いたいっ!
2013年01月22日(Tue) 10:30
Re: 力作~っ!
編集
Re:洋子さんへ
共感していただけましたか~(笑)それは、良かったです!
11月ぶりに目にした舞台のゆーやんは・・・、
もう、著しようがない程、カッコ良かったです~。
見る度に違うゆーやんで、尚且つ、がっかりした事がない。
いつだって「今がイチバン!うん。」って思える。
ジャニワも本当にやりきってしまうんですね~。
寂しい気もするけど、次なるステージが待っている!(笑)
病気してる暇ないです。健康に気を付けて、ついて行きます~(^^ゞ。



2013年01月22日(Tue) 21:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL