Y's Journeyフランス最終回①

 18, 2012 13:40
いよいよ最終回、ゴールに待っていた光景とは!

アントルヴォー    Dernier Jour   最終日 

ナレ<この旅、最終の列車に乗るため、アントルヴォー駅へ>

前回の放送最後と同じく、駅のホームで列車を待つ2人。

ナレ<すると・・・>

ゆーや「すっげー・・・・。」   侑李「・・・・・・・うっお~!」

朝日が山間から顔を出しました。どんどん、日が射してきます。

侑李「今までで一番、キレイかもしれない。」 
ゆーや「すっげ~、急に出てきたな~。」

ホームから線路に降りて、話ながら朝日に向かってズンズン進む2人。

ゆーや「最終日にコレ見られるの最高!」  侑李「うん、すごいな~。」
ゆーや「太陽も、応援してくれてるよ。」
侑李「言うね~。あっちの方角にニースがある。」 
ゆーや「最高のゴールになりそう。」
侑李「うん・・・、いいゴールになりそう。」

ナレ<そして!>

9:05AM

列車がトンネルを抜けて、到着。

おっ!キタ~?  来た来た来た!イイね~、光に当たった感じ!
カッコいいな~、登場の仕方が~!(笑)と、テンションあがってゆく2人。

ナレ<ニースに向け最後の電車が到着!>

1両編成の、プロヴァンス鉄道。

中を覗いた2人「混んでるねーー!」    ゆーや「よーし!ラスト!」  

乗り込みましたが、2人「めっちゃ混んでるよお~。」中は、混み合っていて、
           席を探している間に、列車は出発!走り出してしまった~。

ゆーや「出発しちゃったーー!」   侑李「ニースに向かうよ~。」

ナレ<長くて複雑な、各駅停車の旅。
         最後はこの、小さな1両の電車が2人をゴールへと運んでくれる!>

またしても・・・・、車両先頭に立つ2人(笑)
            運転士さんの真横のスペースに、ちんまり、みっしりと・・。

ナレ<昂ぶりが抑えられず、運転席真横に陣取る!>

並んで立って、前方の景色を眺めながら、

ゆーや「最後の景色、しっかり見とこう!」   侑李「ね~。」
ゆーや「目に焼き付けとかないとこの景色。」
侑李「もう見られないから、フランスの景色。」  ゆーや「・・・・・。」    
侑李「よく、ここまで来たな~。」  ゆーや「ホントだよね~。よく、これたな~。」

カメラを出しながら、ゆーやん「長かった旅も、もうすぐゴール。」

<高木カメラ>侑李くんの、アップ(笑)
侑李君くん、カメラに向かって話してます。

侑李「ほんの、一週間だったんだけどね。」  ゆーや「うん。」
侑李「長かったね~。なんか、今までで一番長い一週間だった気がする・・・。」

<知念カメラ>ゆーやんの、ドアップ(笑) 
ゆーやんは、前方の景色を見つめつつの、横顔ドアップ・・・。
髪が、金色でキラキラだよ~。お耳も、アップ・・・。指もアップ。

侑李くん、ナイスアングル!(笑)

ゆーや「ゴールまで、もう少しだと思ったら、感動してきたわ~。フッ・・・。」(笑)
侑李「いいねえ~。」

ナレ<ゴールを目の前に、2人は今までの旅を思い返す。>

並んで立ち、日記を見ながら、ゆーやんの進行で回想する2人。
           ここから、過去の出来事が、数コマずつ流れていきます。


ゆーや「パリは凄かったね~。パリは最初から・・・、もう、困ってた頃だよ。」
侑李「いやもうね~、心配でしょうがなかった、この旅が。」
ゆーや「うん、俺も心配だった、あの時。」


1日目、もう、今日の電車は無いと教えられ、
        「壁がデカい!デカすぎる~!」と、しゃがみこむ、ゆーやん。


ナレ<初めてのフランス。時間のやりくりがずさんだった2人>


侑李「2日目~、モン・サン・ミッシェル~。」  
ゆーや「モン・サン・ミッシェルは凄い!」  侑李「あの景色はすごかったね~!」

自転車を置いて、「着いた、モン・サン・ミッシェルーー!!」ってガッツポーズの2人。
テラスから眺めた、海を染めるオレンジ色の夕日。

ナレ<初めて見る、世界遺産からの夕日!>


ゆーや「そうだ、電車乗り過ごし事件があったよ~。」  
侑李「あった!あったね~。」(笑)
ゆーや「起きた時、本気でビビったよ!」  侑李「・・・・・。」ニヤリ(笑)

列車内で、ぐっすり眠りこむ2人の映像と、「終点まできちゃった・・・」から、
「フランス中断・・・。」の図。

ナレ<まさかの、寝過ごし!>


ゆーや「ホントにあの時は、必死だったからね~!」
侑李「さすがに野宿はまずいと思った」(笑)

ホームでの、「リヨンじゃないと思う・・・。」   「ウソだーーー!!」
そして、「お宅に泊めてもらえませんか?」と、お願いする場面。

ナレ<駅を間違え、見知らぬ土地で野宿も覚悟した!>


ゆーや「2人には本当に、感謝の気持ちでいっぱいだ。」

干し草を運んだり、仔牛に2人ががりでミルクを飲ませてる場面。
クロディーヌさん、ジャンさんへの、お礼と握手の場面。

ナレ<心から一泊の恩義を返そうと思った!>


ゆーや「アルプス山脈も行ったよね。」  侑李「うん。」ニコ
ゆーや「街でパラグライダーやるとこ見つけて、
            まさかの本当に行く羽目になったという・・・。」(笑)

「面白そうじゃない?」 「ムリ!」即答の場面。
しかし・・・、アルプスの青い空を、並んで飛んでる2人。

ナレ<空から見た、アルプスの大自然!>

この後は、城塞を侑李くんの助けをかりて登り、頂上から
「待ってろよ!二ーーースーー!」と叫ぶ2人。

ゆーや「ほんと、一日一日経つにつれてさ~、
             大変な事も、毎日笑って過ごせるようになったよね?」

侑李「うん。」

ナレ<思えば長くて複雑だったこの旅。各駅停車に乗り込み、
      パリをスタートしてから8日間で、走る事およそ2300km。
        乗り換えた回数は26回!通り越した駅は、なんと120以上!
          乗車時間は、およそ33時間にも及ぶ長い旅!
                    2人はいよいよ念願のゴール、ニースへ!>


ゆーや「どんな感じかな~?」(笑)    侑李「海が広がっています。おそらく。」(笑)

ゆーや「泣くなよ!フフフ」(笑)    侑李「フフフ、泣くなよ~、雄也!」(笑)

ゆーや「ゴールして泣くなよっ!」   侑李「雄也、泣くなよ~。」(笑)

高木カメラにて、2人ならんで自撮りしつつ、言いあう。
なんか、ヘラヘラ笑いながら言い合ってるんだけど、見てるうちに、
むしろ、逆に「泣けよ~」(笑)って言い合ってる気がしてきた~。(笑)


ナレ<そして、走る事1時間20分!旅の最終目的地ニースに到着!>

10:30AM   Gare de Nice ニース駅

ドアが狭いため、ゆーやんから1人ずつ降車。ビーサンが映える~。
ニースは日差しが今までとは違って、眩しいです。

ゆーや「ニース到着!」   侑李「キターーーッ!」  ゆーや「来たよーー!」
侑李「ゴール地点ニース!」  ゆーや「ゴール地点だよ、ココ!」
侑李「よーーーーし!」(笑) 降り立った2人、辺りを見回す。  

本日のニースの気温26℃   

ゆーや「あったけえ~~!!」って、ホームで、とんでもデカい声!(笑)  

TVのボリューム、高くしてたもんで、びっくりしちゃった!

侑李「来たーー!超、天気いいじゃ~ん!やったね!」

侑李くんが、手を差し出して、2人でガッチリ喜びの握手~。ゆーや「フゥーーー!!」 

ゆーや「ついた~!」     侑李「見に行こうぜ、海~!」  

ゆーや「行こう!」   侑李「海、見なきゃ!どんな所だ~!?」

これから、本当のゴール地点、ニースの海を目指します。

なんだか、この時点までは・・・、侑李くんの方がテンション高いの(笑)。




ここでUPします。





<今日のツブヤキ>
最終回は、言葉だけで伝えることが今まででイチバン、ムズいです。
でも、最後だから、惜しみつつ取り組みます(笑)。
そして・・・、海Ver.ゆーやんが、カッコよすぎて・・・。
これって、最後に、ワタシへのご褒美なの!?って思うぐらい(←殴)
嬉しくて、指がワナワナして、打てないかもーーー(←蹴)

続きには・・・ラストの景色を目に焼き付ける2人。泣くなよ~の2人。
ドアップのゆーやん(笑)。


◇Hey! Say! JUMP
*12月19日(水)20:00~21:00
 12月21日(金)18:00~19:00[再放送]
 NHK-BSプレミアム「ザ少年倶楽部 クリスマススペシャル」
*12月21日(金)19:00~
 テレビ朝日系「ミュージックステーション スーパーライブ2012」

◇山田涼介・知念侑李・八乙女光
 12月23日(日・祝)11:45~13:55
 日本テレビ系「スクール大革命!」

※各局により、放送日時が異なる・一部地域のみ放送の場合があります。




いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。どうもありがとう
201212181009000.jpg
201212181059000.jpg
201212181315001.jpg
こんなアップでTVに映るなんて・・・感無量(泣)侑李くん、ありがと。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?