まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~髙木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~

 

Y’s Journey フランス5・6日目

10:00PM

ナレ<この日みつけた、安い宿へ・・・>

ゆーや「あ!」     侑李「きたよ~」       ゆーや「今回もベットの。」  
侑李「じゃんけん?」      ゆーや「ベットの大きさが違います。」(笑)

この旅、2度目の<髙木カメラ>で映されたベット(笑)ゆーや「倍大きさが違います」(笑)

ゆーやん、また、じゃんけんに勝った(笑)。
ゆーや「キターーー!」(嬉)   侑李「一回も勝てない~~!」(悔)

ゆーや「やっぱ・・・・・」ベットに大の字で、大事なことを打ち明けるような、
                          夢でも語るような口調をしだした。

侑李「ん、だよお~。」呟いてる。悔しそうだ~。   

ゆーや「ほら、俺・・・・・、おっきいからさ・・・・・フ~ッ、背が・・・。」  ほ~、(-。-;)。

侑李「横にね。」(-_-;)  ゆーやんを見つつベットに腰かけて、一言。

ゆーや「背だよ!」 ひっくい声で、マッハで返した(笑)


2人「ウハハハハ~!!」(笑)   侑李「くーーーっ!」またゴロン!


ベットに大の字の2人、すんごい、まったり楽しそう。お腹もいっぱいだしね(‐^▽^‐)

ナレ<そして、恒例の交換日記のお時間です>

ゆーやんの日記

『 今日も1日おつかれ~!

  今日1日、ものすごく、濃い1日になったね!

  フランス人の人の家に昨日泊めてもらって、

  起きたら目の前にめちゃくちゃ広い牧場があってびっくりした(笑)

  しかも動物たちの餌やり手伝ったり 

  ロバに乗ったり(笑)

  普段できない体験たくさんできた

  あの2人には本当に感謝だね

  今日1日もたくさんの笑顔になれてよかったです! 


  PS・今回の旅で知念の色んな素顔を見れたし

  感じる事ができたから良かったです!!後少しよろしく~!!
   

                                    雄也 』


書いてから、ベットに倒れこむ、ゆーやん。侑李くんが、そのままの格好で寝ちゃってる!
ちゃんと、着替えさせて、お布団掛けてあげてね~。


Jour6 6日目   6:30AM    エックス・レ・バン駅

ナレ<翌日、早朝に駅に向かった2人、その訳は・・・>

まだ暗い早朝の駅、

眠そうなゆーやん。フードを被って登場。侑李くんは、身支度きっちり爽やか。


侑李「せっかくここまで来たから、アルプス観たいよね?」  ゆーや「行こうか。」
久々の、路面に地図を広げて、相談。(笑)

ゆーや「アルプス、どこだろう?」ひっく~い声。 
侑李「ここらへんだな、ココ!シャモニーに行ってからニースに向かおう!」

ナレ<この日は、アルプス山脈からほど近いシャモニーに立ち寄り、
                            その後、ニースを目指す!> 

6:37AM            駅を列車が出発!


ナレ<各駅停車の旅が再会!>   向い合わせに座る2人、


まだフードを被ったままで、まったりムードのゆーやん。

「アルプス山脈・・・、どんなとこなんだろうな~?」ひっくい声。


こちらも、アンニュイな顔で窓辺に肘をついてる、侑李くん

「なっが~い、ブランコがあるんだろうね。」窓の外をジーーッと見詰めつつ。


ゆーや「フッ、ハハハ!」(笑)ついつい、笑わされちゃった感じ(笑)。

ゆーや「完全に、あの、イメージだねえ。」ニコニコ(^∇^)

ここで、画面の片隅に「アルプスの少女ハイジ」が流れてます。もち、モミの木ブランコ(笑)


ナレ<各駅停車に揺られること2時間!サン・ジェル・レ・バン駅で乗り換え、
                         アルプスのふもとへ!その景観は!>

乗り換えた電車はぐんぐん、上に登っていきます。


侑李「この景色すごいな!」     ゆーや「・・・・・・。」ちょっと怖い?  
侑李「見て、あんなに高いよ!」 列車から、高くそびえる山脈を眺める2人。  
侑李「雪が積もってる~。」      侑李「こ~りゃ~、すごいよ~。」 

ナレ<山々に引き寄せられるように進む事40分!>


9:47PM   シャモニー・モン・ブラン駅

2人同時に、ホームへJUMP! 「とうちゃく~~!!」 嬉しそう~。
間近に見える山に、うわ~!と、すげえ!なんだこれ~!?と、
興奮状態で、足早にホームを歩、ゆーやんと侑李くん。侑李「すごすぎる~~!」

駅を出た、2人。

アチコチ眺めつつ、ゆーや「来て正解だわ、ココ。」  侑李「う~、テンションあがる~!」

ナレ<ここシャモニーはアルプス山脈最高峰モン・ブランの麓にあるリゾート地>

ゆーや「歩いてるだけで、気持ちいい、この街。」      侑李「う~ん。」
ゆーや「常に景色がいいっていう」

ナレ<すると・・・?>

ゆーや「フハハハ!ブランコがある~。」   侑李「ホントだ!ブランコやっぱあるじゃん!」

ゆーや「街中にブランコあるって、いいねえ。」  侑李「ハイジ~!」

ブランコに乗ってる、女性に手を振る侑李くん。女性も手を振ってくれます。

侑李「ハイジだ、ハイジだ。」言いながら、通り過ぎる(笑)。

侑李「おっ!」何か、発見したよ~~~(笑)。( ´艸`)


ナレ<そして・・・・・・!>


ある、立て看板を発見。それは・・・、近づいちゃいかん!ゆーやんピンチ!!(笑)

ゆーや「なんだこれ?」    侑李「パラグライダー的な~。」  ゆーや「どっから?」

侑李「…どこだろ?」   ゆーや「上から飛ぶの??」   

侑李「えっ、面白そうじゃない?」ニッコリ:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 

ゆーや「無理。」( 一一)即答。しかし・・・、ニッコリ侑李くん、つかつかと歩き出す。


ゆーや「行くの!?」ヽ((◎д◎ ))ゝ  


侑李「ちょっと、行こうよ~、やろ~よ~。」ふ~んわり言いながら、
       歩かない子供を置き去りにするフリをする、お母さんのような、ムード??

ゆーや「行くのー!?ちょ、ちょっと」(汗)

ゆーや置き去りで店内へと・・・、後ろ姿しか見えないけど、侑李くん・・・・

たぶん、満面の笑みに違いない(≧▽≦)

ゆーや「俺は、無理~!」 まだ、信じられない様子。   


侑李「やろ~よ~」背を向けたまま、ふ~んわり。しかし、歩みは止めず・・・(笑)

動かない、ゆーや「マジ、怖いって!」   くるんと振り返った侑李くん、やっぱり・・・

満面の、笑み~~ヾ(@^▽^@)ノ、ひょいっと戻ると、ゆーやのリュックをグイッと掴む。


侑李「早く、行くって。」笑顔で、グイグイ、グイグイ。 

ゆーや「マ~ジでへええええ!!!」裏返ってる。

侑李「レッツゴー!だよ、ホントに。」ゆーや、身柄確保で、店内へと連行(笑)。


ゆーや「えーーーーーっ!?」



ナレ<ここシャモニーでは、アルプスを空から眺められるというアクティビティー、
                        パラグライダーが人気ということで!>


侑李「ハロー!あ~、パラグライダー!」

この地に降りてから、ハイジに声を掛けるなど、人見知りは消え積極的な侑李君( ´艸`)

店員さん「パラグライダーをやりたいんだね?」   ゆーや「yes…、oui・・。」暗いな。
店員さん「今から?」   2人「oui!」頷く。ゆーやんは侑李くんに訴えるような目。

店員さん「すぐに?準備はいいかい?」ガッツポーズ!
侑李「オーケー!」元気!    店員さん「OK、let’s  go!」店員さんもテンション高い!

侑李「OK!!」     ゆーや「全然、GOじゃない!」


ゆーや「全然、GOじゃない、俺!マジで~!?」  聞いてない侑李くん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


ゆーや「ちょっと・・・心の整理、したい。」胸を押さえて背を向け、時間をかせごうとする。

聞いた途端、俊敏な動きを見せる侑李くん!ゆーやんの腕をガシッと掴む(笑)。


そのまま、両手でしっかり掴み、説得。

侑李「いやいや、そ~ゆ~の、すると、行けなくなるから!もう飛び込もう?」


ゆーや「見てよ、ちょっと俺、涙目になってる・・・。」自分を指さし、嫌さアピール。


侑李「い~よ、行こっ!」 通じず・・・・。(笑)


まさか、ゆーやん・・・、泣いたのってパラグライダー!?




<今日のツブヤキ>
今回は、後半になるにつれて、顔が曇っていくゆーやんと、晴れていく侑李くんが
対照的で・・・(笑)Cさん、やっぱ、これは・・・逆襲かね~??
でも、アルプス「行きたくね?」って言ったの、ゆーやんだからね・・・(笑)
たのしーーー!!




いつも拍手ありがとうございます!コメントも嬉しいです。ありがと~
201211211436000.jpg
201211211433000.jpg
201211211205002.jpg
ほんとに、全然、OKじゃない!けど・・・、侑李くん聞いてないよ(笑)
スポンサーサイト

Comments

 
おもしろい子だよね。
あれは、ゆーりくんの無言の逆襲です(笑)。
やっぱり、寝ずの番を根に持ってるんだよ~・・・
・・・なんてことはないでしょうが・・・
ドSな私は、超たのしーーーいi-278

・・・さて、自分のところも書いてきましょうかね・・・。
 
Re:カフェミントさんへ
寝過ごしの件か、乗り気じゃない顔を見過ごしにされてきた、
意趣返しでしょうか・・・(笑)
思いっきり無視されとるやん!まあ、たとえ、ゆーやんが断っても、
侑李くんはトライしてるかもね~。
やりたい事には貪欲そうな彼(笑)。あ、ゆーやんも同じか(笑)。
侑李くん、ナイス誘導。
素晴らしい方向に、ゆーやんを導いてくれてありがとう♡だね~!
楽しませていただきましょう!
 
想うに…微笑んだり納得したり、流石だわ~って拍手したり、は知念君に任せましたよね?
大爆笑は、ひとえに雄也が担ってきた事に気付きました。笑っ。
やはり彼は天才です!!
一日の中であの振幅のバカでかさを演じられるなんて、表彰もんじゃないですか?あっ、演じているわけではありませんでしたね。
可愛いミルクやりなんて、何時間前の話なのよっ、笑っ。
ゆうやん愛していますよ~。
ジャニーズワールドでは、信じられない位にカッコイイ、そして隠しきれない可愛さで魅了して下さいな。
やっぱり高木担って大変だわ、きちんと切り替えが必要過ぎて、笑っ。
 
Re:洋子さんへ
一生懸命頑張る姿はともかく、カッコ悪いと思われそうな部分まで隠さずに
みんな見せちゃう(笑)その結果・・・多面体のゆーやんが出現ですね(笑)

人間って「◯◯な人」って、一言で決められないんだな~って、
よ~く分かりました~。

これまでで観た、いろんなゆーやん、書ききれませんよね~。
きっと、雄也坦さんみんなの心にぎ~っしり詰め込まれていると思います。
ジャニワでまた新しいファイルを作らなきゃ(笑)



Body

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Johnny's News
ようこそ、ご主人様
クミコ☆にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR