まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~高木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP髙木 雄也 ≫ 少クラこまごま

少クラこまごま

JUMPがゲストの回の「少クラ」をつらつらと観てたら、こまごま湧いてきた~(笑)。

とりあえず、ゲストじゃないけど、今週の「少クラin大阪」。
見逃した方々は、今日再放送だったけど、
観れましたか?ね?ね~っ?カッコよかったでしょーーーー?ゆーやん♡。
だけど、年に一度の大阪収録だというのに、あの衣装・・・。
デニムベストは可愛かったし、変じゃないと思うし似合ってたよ~。
でも、歌う時は・・・いいの?大阪の方、がっかりしない?
「BEAT LINE」めちゃくちゃカッコよかったのに、
衣装だけは惜しかったな~。欲張りでしょうか・・・・(笑)。
東京の収録でも、同じ感じだし平等ですか?(笑)。

大阪は、めちゃくちゃ楽しそうで、
すごく、盛り上がっていたのでビックリでした。テンションが高い!一体感あり。
ゆーやんも、テンション高い日だったと思うけど、大阪ではフツーに見える。
ワタシも、ゆーやんの「まだノリについていけな~い!」と同じく、
とうとう、ついて行けないまま終わった・・・。楽しそうで混ざりた~~い!

で、ここからが、回想(笑)。

8月22日の回
ゆーやんが、齧りかけのリンゴ絵Tシャツで、前髪ぱっくりの回です
変な説明だけど、雄也坦には分かると思う(笑)

ありせか→Vampire→スパデリのメドレーの時に、
Vampireイントロ終わって、山田くんの歌いだしの時、腰に装着している
マイクのバッテリー?黒い箱が、ボトッと落下!
次に、ゆーやんが立つ位置にそれが落ちてる!

まず、ゆーやんが気がついて、ちら見(笑)
次に、大ちゃんも気がついた。侑李くんも気がついた。
どうするのかな?って、ハラハラしたら、
山田くんが、入れ代わりの瞬間に、サッとしゃがんで拾った!
入れ代わった、ゆーやんが「僕の知らない・・・」歌いながら、
彼を見てたよね?カッコよかった~(笑)
山田くんは、手に握ったまま歌い、隙を見て腰に戻した。
それも、すごくカッコ良かった!
ここのところ、リピにハマってしまった~(笑)
当然、スパデリで裕翔を笑わせてる、お約束もリピ。


次に29日の回
収録日は同じだから、グリーンのチェックシャツに着替えて登場のゆーやん。
同じ日なのに、この回の方がノリノリで楽しげに見えるのはナゼ?
JUMPが、かなりの曲数をやったんだよね。ゲストは「内くん」でした。
「冒険ライダー」「サム&ピンキー」、後半の「花えがお」
7の「ユー・ガッタ・モール」BESTの「スパイシー」。

「つなぐ手と手」の時には、侑李くんとしっかり手を繋いでいたけど、
おかげで侑李くんは高い位置で繋ぐ感じになってしまって(笑)、
もうちょっと、手を下げてあげたらよいのにね~と、思った(笑)
でも、歌いながら2人で目を合わせたりしてて・・・。
この時はまだ、夏の終わりには「ふたりっきり」で、フランスを旅っていうか、「縦断」
する事になる・・・、なんて知らなかったよね?(笑)
この2人の様子を見て決定したとか(笑)

しつこいけど「海はみんなのものだから」(恥笑)
山田くん「ほ~、カッコいい・・・」フェードアウトで聞きとれなかった(笑)。
大ちゃん「優しいね~」って、
ものすごくいい加減なフォローされて下向いてウケる、ゆーやん。ウキウキだぜ。

これって、やっぱり最大の理由は「夏」だったから????(笑)

今年は、秋になっても、まだまだこのテンションが続いてるように見える!
このキラキラは、一時的な輝きじゃなくて、ホンモノだと思ってるよ~。
この季節になってから、夏真っ盛りの彼を再度見て、感じた事でした(*^_^*)




<今日のツブヤキ>
「JUMP WORLD」DVD発売のCMが流れてるようなのですが、
ちっとも見かけない(泣)Johnny’s netでチェックしてきたよ。
山田くんの「あいしてる~」から始まって、ゆーやん、刀でズバッと!出た♡
楽しみ~。でも、ちょっと気になったよ~、1人ずつのショットが映るけど、
7人だけ。伊野ちゃんと、圭人が映ってないよ!!
これは、学業が忙しいから・・とか関係ないでしょう?
編集の方、ちゃんと見せてくださ~い。

ネットで予約したからフラゲとかできないけど、
いつごろ届くんだろう?8日が・・・・毎月恒例の「漫喫」デーなんだよ~~お!!
発売日に届くかな?それとも発売日に発送かな?
7日に届けば、鑑賞できるのに~~~~(@_@。。。。
ちょっとだけ期待。





いつも拍手ありがとうございます。コメントもいただけると嬉しいです
スポンサーサイト

Comment

編集
『少クラ』・・・・すごいね!!そんなに細かいところまでチェックしているなんて・・・私も、結構リピしているけど、全然気がつかない!!何見てんだろうね(笑)さすが、クミコさん、さっそく観てみます。ところで、水曜の、『少クラ』の録画でNHKの番宣が、少し入っていたんです。『ヨコハマ異国情緒物語』録画しました。まだ全部は見ていないけど、横浜が戦後アメリカ軍に支配されて、そしてその後どんなふうに今に至ったか?を昔の写真と比べながら街を歩くっていう番組です。なんか・・・いいよ。歴史がわかるし、よりいっそう横浜が、わかるし・・・そんなときに、今日NHKで、『世界ふれあい・・・パリ、モンマルトル』見ちゃいました。5日はBS-TBSで『世界一周鉄道旅行・・・パリ』録画済み…ゆ~やさん家のテレビのHDDみたいになりそうです。家にいながら、旅行気分です。なんか幸せ(安上がりなヲバさんです)
2012年11月03日(Sat) 00:20
編集
大阪バージョンはやっぱりにぎやかでしたねー(^^)
ただ私としたら東京での方が好きです←

衣装も高木くんによく似合ってたと思いますけどね☆
クミコさんの影響か、最近高木くんを見つけると「おっ」ってなりますw

その出来事は全く気付いてなかったです(爆)
2、3回ぐらい見返したはずなんですが…(^^;)
きっと山田くんの顔をガン見してただけだったんでしょうww
2012年11月03日(Sat) 14:32
編集
Re:ジャニーズおばさんサマへ
気が付かないって事は、それだけJUMPが成長したって事ですよ(笑)。
本当に、冷静にパパッと対処して終わり。
ゆーやんの目線はイチバン、分かりやすかったけど・・・(笑)。

横浜の歴史か~、一応、学んでるんですよ。学校でしっかり横浜市歌も習うし。
今でも、歌える(笑)。「されば港の数多かれど、この横浜に勝るあらめや」です。
ゆーやんも教わってるハズ!
ジャニーズおばさんサマ、いつか横浜で逢いたいですね~(*^_^*)

え~ワタシも観た~い!5日の放送なら間に合うよね?ありがとう~。
いつか、オリエント急行で旅してみたいです。
HDDの中身、足りないのは「釣り番組」だけですか?(笑)
我が家は今晩、夕飯を食べながら「ザ・フィッシング」観てましたよ(笑)。
2012年11月03日(Sat) 21:18
編集
Re:未夢さんへ
未夢さんは、にぎやかな大阪の方が好きかな~って思ったよ(笑)
ワタシは関Jrが全く分からなかった~。KIN KAN?なにわ皇子?
唯一知ってた、新垣くんと、竹本くん辞めちゃったらしいし(泣)。

ゆーやんに「おっ」ってなるって~!?竜ちゃんが、やきもち妬くよ~(笑)。
ま、KAT-TUNが出てる時は、竜ちゃんもビジュ系なので・・・ワタシも・・・、
「おっ」ってなるよ(笑)未夢さんの影響かな~。
お互いにDVD楽しみだね~。お先にJUMPですが(^_-)。

山田くんもビジュ顔だね(笑)ガン視してたら気が付かないと思う。
彼は、落としても顔色一つ変えないで最後まで冷静に対処したから。
大ちゃんも、侑李もほんのわずかに、見てるんだよね~。
山田くんは、チラッとも下を見ないの。でも、サッと拾えた。
良かったら、チェックしてみてくださいね(^^ゞ。
2012年11月03日(Sat) 21:36
来ました♪
編集
クミコさんやっとこちらにも来ました♪
とゆうかやっとコメント書きました(笑)
クミコさんのポイントをおさえてもう一回夏の少クラ見て見てみようかな(^u^)
DVDのスポットCMの事・・・・ホントに(泣)
あれ見てすぐ見た事に後悔しちゃった・・・人数数えちゃった・・・なんでいつも伊野ちゃんとケイトくん・・・悲しいよ・・・・
って凹んでばかりじゃダメだよね!
クミコさんのブログ凄い素敵だよね~(●^o^●)ゆーやんカッコイイし♪♪バタフライ飛んでるし♪♪
また遊びにくるね♪(*^。^*)
2012年11月04日(Sun) 01:50
Re: 来ました♪
編集
Re:ゆうきさんへ
いらっしゃ~い(笑)
ゆうきさんのブログは、キラキラ銀河系で、ロマンチックだよね☆
これからも、よろしくお願いしま~す(^_^)

CM、ワタシも全員出してよ~!って思ったよ~。
これは、学業で忙しいとか関係ないし~って。

ただ・・・、やっぱりよくよく考えてみると、ある意味「学生」として、
支障が無いように守られているのかな?と、思ってみたり。
圭人はこれからまだまだ学生生活が続く訳だし、
伊野ちゃんは大事な時期だし。
本人達は凹んでなかったりして~(^_-)-☆

では、ワタシも覗かせていただきますので、よろしくね♡



2012年11月04日(Sun) 11:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL