まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~髙木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~

 

Y's Journey 4日目②

仲良くなったゴスロリの女の子達と記念撮影をして別れた2人は、
再び、お城を目指します。歩いていると、前方にお城が見えてきました。

ゆーや「す~げ~!」   侑李「大きい家だな~」  ゆーや「でけえなあ!」
侑李「オシャレなお家」  ゆーや「でけえ~」 侑李「す~ご~い」
「でけえ」と「すごい」を繰り返しながら、お城に近づいていく2人です(笑)。

ナレ<シュノンソー城。シェール川をまたぐように建設された
                        ルネサンス様式の城さっそく中へ> 

ゆーや「おじゃまします。」  侑李「おじゃましま~す」  
ゆーや「こっちか。部屋?」  侑李「広い部屋だなあ」   ゆーや「きれい・・・」  

広い部屋に入りました、暖炉やベットがあり寝室?
確かに広いけど、たくさんの観光客で混雑してるような・・・。

侑李「広い部屋だな、東京で借りたらいくらするんだよ~」
ゆーや「ほんとだよ、フッ」(笑)

ナレ<ここは永遠の美女と言われた2代目当主、 
                ディアーヌ・ポワティエの部屋。さらに部屋を出ると>
広い廊下を観光客が歩いてます。
侑李「広いな~、なんだこれ、王冠?」  ゆーや「どんだけデカい家なんだ!」
ゆーや「上に行けるよ」2人は狭くなった段をあがって・・・、ゆーや「外が見えるよ」

ナレ<2階のテラスからの眺めは、この城最大の見どころ!その光景とは!>
テラスに出た2人。並んで、景色を眺めます。眼下には、綺麗に手入れされた広大な庭園。

ゆーや「フワ~!」   侑李「おお~!」   ゆーや「気持ちいい!」
侑李「いや~・・・・・」  ゆーや「すごいよね、世界遺産だもんね~」 
侑李「そうだよ」  ゆーや「最高だね?」 侑李「うん」  
ゆーや「良かったね来れて」 侑李「うん。」

ナレ<世界遺産からの景色を満喫!そして、フランス縦断を再開>
シュノンソー駅へと向かう2人

侑李「よーし!今日はリヨンまでノンストップだから!」  
ゆーや「昨日みたいなことには・・・」
侑李「昨日みたいなことにはならないし、昨日の分を取り返す!」カッコいい! 
ゆーや「そうだね、一気に進まないと!」  侑李「うん」

ナレ<目標のリヨンに向かうには・・・>
ホームで地図を広げる2人。
侑李「どう行くんだろう?」指でたどりながら推測。
侑李「ヌヴェールって所に行って、乗換えだねたぶん、どっかでね」 ゆーや「うん」

ナレ<現在地シュノンソーからリヨンまでは、1度ヌヴェール駅での乗換えが必要。
                   今さらながら、各駅の旅がいかに大変かを思い知る>

列車が到着するまで、のどかにホームに座り込む2人・・・・・。侑李もあぐら(笑)。
ゆーや「一日がすごい、長い」  侑李「ゆっくり、ゆっくりだよ」

目をつぶって、風の音に聴き入りながら、ぽつぽつと話す、ゆーやと侑李。
 
ゆーや「音がイイ。サーーって・・・」うっとり(笑)  
侑李「東京にいると、あっという間に1年経ってるから」
ゆーや「うん。一年ってあっという間だよね・・・・」 
侑李「う~ん・・・・」気持ちよさそうです(笑)
ゆーや「ホームで、こんな話してるんだよ。ハハ、しかも座って。フッ」(笑)   
侑李「だって、ベンチ無いんだも~ん!」  ゆーや「フッ、ハハ」(笑)

ナレ<そして、待つこと1時間・・・・>

 2:25PM   シュノンソー駅発

ゆーや「リヨンです」  向い合わせに座ってる2人。
  
ナレ<次に目指すのは、美食の街リヨン!
             絶対に寝てはいけない列車!寝るまいと気を張る2人>

侑李「リヨン」  ゆーや「芸術とグルメを堪能できる街。すごく、楽しめそうだね」
侑李「うん。」  ゆーや「フハッ、飯もうまいの食えそうだし街もキレイそうだし」

ガイドブックを眺めて時間をつぶし、窓の外を眺めています。
青い空と、黄金色の麦畑の中を進んでいく列車
2人とも、満足げな顔だよ~。

ナレ<妙に期待を高める2人!しかし、この後、この旅最大の危機が訪れる!>

今回は次週の予告が長いです。だろうね・・・。

2人は日も暮れて、薄暗くなった「リヨン駅」に到着。
しかし・・・、思い描いていた駅とはちょっと違ってるようで・・・。

侑李「ここ?おかしいな~。」チケットを確認する侑李。ゆーやんはキョロキョロ。

ゆーや「すごい大都会を想像してたんだけど・・・」(苦笑)

ナレ<リヨンに着いたハズだった・・・・>

ゆーや「え~!?合ってる?」  

侑李「やっぱり僕、違うと思うんだよね。思ったんだけどさー、リヨンてさ、
                         地図で見た時さ、LYONだよね?」  
ゆーや「え、間違えたの?リアルに!?」

慌てて、駅表示板を確認する2人・・・

「RIOMリオム駅」

ゆーや「えっ、へへへ・・・、嘘だーーーー!!!」ホームに絶叫が響いた・・・・。

ナレ<ついにこの旅最大の危機!>
駅を出て外を眺める2人、な~んにもない駅。民家がちらほら。

侑李「今までで一番ホテル無さそう・・・」 ゆーや「うそでしょ!?」

すでに真っ暗な中、民家を訪問して、「お宅に泊めてもらえませんか?」
フランス語で訪ねてるゆーや・・・。

「NO!ダメだ」って。家の中から声がします。

ナレ<まさか、ホントに野宿!?>
とっぷり暮れた「リオム」・・・フッ・・。本当に似てますね(苦笑)
駅前に戻ったのかな?並んで腰かけている2人。
膝に乗せたリュックに突っ伏してる、ゆーや・・・「もう嫌だ・・・」
リュックを下して、うなだれている侑李・・・。
ガイドブックを片づけつつ、最後に呟いてるんだけど、聞き取れないんです。
「もう寝よう、眠いし」って言ってるように聞こえるんですけど。気のせい?






<今日のツブヤキ>
素朴な疑問なんだけど、
乗る前に、到着時間とか考えないのかな?ご飯も食べてないよね・・・。
何か食べられる物を、お店で買っておくとか。水すら飲んでる姿を観ない・・・。
アイドルって普段、何を食べてるんだろう???ゆーやんは、焼き肉?(笑)
お城のテラスでの2人の横顔は、顎がとがって、更に痩せた感じがしたんだけど。

今、無事に帰国してて良かったな~って思う。
これが最大の危機って事は、これさえ乗り切ったらそこから先は順調なのかな?
とにかく、あと4日!これで、このふたりっきり旅の半分が過ぎました。



PS・「BEST STAGE」も「cinema cinema」もスタ読すらできてません・・・。
   どんな感じですか~?




いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいですありがとう
201211011415000.jpg
201211011416000.jpg

201211011316002.jpg
201211011327000.jpg
今回は、色んなツーショット。感動、のんびり、わくわく、迷子。
スポンサーサイト

Comments

 
ホントに食べないよね。
ゆーやがポニョになる要因が見つからない。
ダイエットに最適な企画だね(笑)。
私は・・・この2人とは・・・行けないわ・・・。
あ・・・食欲がヤバイって言ったの、大阪だっけ??
リバウンドが・・・i-229
ゆーやって、友達と鍋やったとか、すき焼きやったとか言うけど
ふだんはどうしてるのかな?
 
Re:カフェミントさんへ
食べなかったり、ドカ食いしたりの不規則な食事が響くのかね?
リバウンド、腹にダイレクトにくるよね(笑)。
ジョギングすると贅肉は落ちるけど、筋トレしないと、
ペラペラになるだけ。上半身が華奢になったよね~。
胸板が・・・ない。でも、女の子っぽくて綺麗・・・。
足も太腿が細くなったような。だから、腹だけ目立つ(笑)
ゆーやんに必要なのは、毎日腹筋100回だと思う。

やっぱり、普段は高級焼き肉なんでしょ・・・(笑)
ホント、どこで何を買って、何を食べてるんだろう?
ハウスキーパー募集してないかな?(笑)

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Johnny's News
ようこそ、ご主人様
クミコ☆にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR