まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~髙木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~

 

Y's Journey 4日目①

8:15PM  Jour4   4日目

ナレ<フランス縦断4日目、旅の遅れを取り戻すために>

ホテルの前で、例のごとく地図を広げる2人
全部広げたら何故か、2人が持て余すほどの大きさの地図・・・。 

ゆーや「一気に行かないと!間に合わない」ビシッと言った!

侑李「ここ行けるかな?」  ゆーや「ここ、リヨン?」 侑李「聞いたことあるから」
ゆーや「有名だね」  侑李「ここまで行きたいけど・・・」  ゆーや「行けるか?」

ナレ<この日は、南東に約460kmのリヨンを目指す!とかなり大きくでた2人。
            Lyonはフランス第二の都で美食の街として知られている。
                かなりグダっている2人、早く軌道修正しなければ!>

8:35AM  オルレアン駅

ナレ<まずは、オルレアン駅から、サン・ピエール・デ・コール駅へと一旦戻る>
すでに着いていた列車に、ちゃっちゃと乗り、向かい合わせに座る
ゆーや「出発進行!」  侑李「あの光がいいね」 ゆーや「いいわ~。良かった。」

ナレ<昨日の遅れを取り戻すかのよう快調なスタート!
                    だが・・・、妙な欲を出し始める男がいた!>

ガイドブックを眺めるゆーや、ふと、侑李に眺めていたページを見せる。
ゆーや「超すごいよ、ここ。」    侑李「何が?」   

ゆーや「城が。」

侑李「え~。」  ゆーや「城が。こんなに世界遺産が集まってる場所なかなか無いよ」
侑李「うん。」  ゆーや「ちょっと、寄ってくか?」   侑李「・・・・・・・。」

ナレ<遅れを取り戻すはずが、まさかの寄り道!?
                 ロワール河流域の古城地帯は世界遺産に登録されている。>

中でも人気の「シュノンソー城」を観に行くことに決めた2人。
サン・ピエールデ・コール駅から乗り換えて1つめの駅、「シュノンソー駅」で降りて、
城を観光、その後で一気にリヨンを目指す事に。
オルレアンから1時間

9:49AM   サン・ピエール・デ・コール駅
 
「着いた!」 ここで、記念撮影。これで降りた駅数は10です。
そしてここからさらに乗り替え、シュノンソーへ向け出発。

乗り換えた列車の中で、
ゆーや「どんな所だろうな」   侑李「世界遺産っていうぐらいだからすごいんだろうね」
ゆーや「ね?」   侑李「大聖堂とか、修道院は見たけど、まだ城は1こも見てないから」

ナレ<わずか15分ほどのちょっとした移動、なのに・・・>
ゆーや「着いた!」   侑李「Zzzzzzzzz。」爆睡   
侑李の右肩をポンポン!「着いたよ。」  侑李「あっ。」   
ゆーや「あなた、また寝てたでしょ」    カメラさん「ハハハハ!」 
ナレ<子供かよ・・・>ちょっとぐらい寝かせてあげて欲しいかな…。頑張れ侑李!

10:25AM  シュノンソー駅

侑李「オッケー!到着~!」   ゆーや「オシャレだな」
ホームを歩きながら、駅表示板を探す2人
ゆーや「雰囲気がすごい俺は好き」    侑李「あった!着きました~」
記念撮影

ナレ<世界遺産があるとは思えない小さな駅だが>
侑李「やっぱ、観光地なんだろうなっていうのが分かるよね、これだけバスが停まってると。」
ゆーや「ホントだ~」    侑李「みんな、見に来るんだよ。」
侑李「どこだろう?見えるのかな遠くから」

ナレ<まずは城を探す。すると・・・> ゆーやんが、めっちゃ見てる方向が~~!
ゆーや「ちぃ・・・、何かすごい軍団がいるんだけど」ちね?ちぃ・・・と聞こえた(笑)
侑李「うおっ!」   ゆーや「なにアレ!」

ナレ<その軍団は一体!>      ゆーや「は~、目立つな~!」

ナレ<気になって話しかけずにはいられなかった>
侑李「ハーイ!」    ニッコリ手を挙げるゆーや「プン、って言われた」(笑)
侑李「す~ご~い!」     ゆーや「みんなお姫様みたい」

お城の前の広場にある、駐車場なのかな?そこに、
色んなゴスロリのドレスを着た女の子たちが、たくさん集っています。

ナレ<聞けば、この日はお城でゴスロリファッションの集会があるらしい。
                       知念、通訳アプリを使って話しかけてみる>
侑李「毎日、その恰好をされてるんですか?」
スマホを、インタビューマイクのように、一人の女の子に向けてみる。  
すると・・・、
女の子「ワタシ、英語も、日本語も分かるんですけど・・・・」
侑李「えっ?日本語分かるんですか?」

女の子「あ、はい。」

ゆーや・侑李「え~~っ!?」
ゆーや「なんで言わないの~♡」 いっきにデレ顔だよ。
侑李「すごい頑張って訊いたのに~」

フランスの女の子は、日本の特撮番組が好きなんだそうで、
「戦隊、仮面ライダー、ウルトラマン!」
2人「へえ~~~!」  
侑李「僕たちの先輩(V6の長野君)は、ウルトラマン・ティガをやってました。」
女の子「ティガは・・・、大好き!」

言わずにはいられない、ゆーや「アイム、ジャパニーズアイドル!」

女の子「ホント?」   侑李「本当!」   ゆーや「本当!」

ナレ<アイドルと信じてもらえないことにムキになる2人>
紙に蛍光ペンで「Hey!Say!JUMP」と、それぞれの名前もローマ字で書いて渡します。
2人「Hey!Say!JUMP!」
女の子「ウソ!?」 となりのヲ友達に向って・・・・・興奮気味に、
「この子たち、超有名なグループよ!」 ヲ友達「そうなの?」 女の子「そうよ!」
という、会話を、ゆーや・侑李「?????」とりあえず笑顔で見守る。

ナレ<自分たちが知られていたことが分かると・・・>
ゆーや「うれしいね」  侑李「知ってくれてるんだ?」
ゆーや「グループ名を知ってくれてるっていうのが、まずスゲー嬉しいよ。」
ゆーや「サンキュー!」

ナレ<知らない街で知られていた事に感激し・・・>
みなさんと一緒に記念撮影をします
侑李「みんなで言うよ、Hey!Say!JUMP!フフフ、3.2.1!」
ゆーや「ジャンプ!」   みなさん「Hey!Say!JUMP! 」
侑李「オーケーイ!」  ゆーや「俺だけミスったよね今、ハハハ!」(笑) 

ナレ<ゴスロリ軍団と同化する2人、違和感なし。で・・・・・・>

侑李「城のこと忘れてた」(笑)
ゆーや「ホント。ふっ」(笑)
侑李「あの人たちのインパクトがすご過ぎて。よし、城見るか!」男らしい言い方(笑)

ナレ<本題に戻り、お城を目指す>

侑李「遠いな~、結構あるんだ距離。こんな敷地広いのかよ、この城は」

ナレ<すると・・・、>

ゆーや「見えてきたよ~」  侑李「おお~っ!」  ゆーや「でっけ~~!」

侑李「castle!」良い発音です(笑) ゆーや「キャッスル?」   侑李「イエ~ス!」






<今日のツブヤキ>
ワタシも一気に進みたいけど、ここで、触れずにはいられない事が・・・。
ゆーやんの・・・・メガネ?サングラス??トンボのようになってます(笑)
色がついてないクリアレンズなのに、形はサングラス・・・。
メガネフェチだから「萌え~~♡」かと思いきゃ・・・なんとも中途半端な・・・ふっ。
Tシャツが不思議な色。赤もなく、茶でもなく、紫でもないし、もやもやする色。
なのに、エロい色。誰チョイスなの?4日目も同じデニムに見えるし・・・(汗)

侑李は同じジャケットに、黒いパンツからデニムに履き替えてます。
こちらのデニムも、穴が何個か開いてるんだけど、寒くないのかな?(笑)

昨晩の、侑李君の憔悴した顔が気になって。就寝前には笑顔が見たかったな~。
と、切なくなったり。
まるで、初デートで喧嘩して、ぎくしゃくしてるカレカノみたいな、初々しさ(笑)。
侑李君も、いっそ怒るなり、何か言ってくれるのを待ってたのかな。って思う。
でも2人共、スーパーデリケートで人見知りですから(笑)
とても、良い経験したんじゃないかな~。目をそらさずに、ちゃんと見て話すこと。
(これが・・・大人になっても難しいことで・・・。)
そんなもやもやで、ダブルベット・・・・。疲れはとれたのでしょうか2人とも。
ゆーやんは、朝にはさっぱりした顔だったけど、侑李の心にはまだ、残ってるような・・・。
早く、元気になれ~~。ゆーやん、頼むね。お城も彼なりの、アゲ方なの??(違うか?)
2人とも、24時間ぐらい寝かせてあげて欲しいな(ホントに)。







いつも拍手ありがとうございます!コメントもいただけると嬉しいです
201210310916001.jpg
201210310917000.jpg
201210310920000.jpg
いつか、フランスでもコンサートできるといいね♡
スポンサーサイト

Comments

 
今日は、我が家のブルーレイが占拠され、ゆ~やさんに逢えたのが夜中になってしまいましたので、パソコンから、メールします。最初に駅に降り立ったときのゆ~やさんの顔は、すごい不機嫌そうでしたね。カメラの回ってること完全に忘れてますね。でも、知念さんに、文句いわないんだ・・・大人だね・・・でもコインで、勝ったからって、ずっと寝てないで、途中で交代してあげればよかったのに・・・と思うのは、私だけ??その代わりといってはなんですが、すばらしいお城に立ち寄れたので良かったよね。相変わらず、ロケーションは、すばらしい!!ゆ~やさんが旅番組をよく録画しているそうですが、実際にこんな景色に立っている自分がうれしくって仕方ないでしょうね。やっぱ・・北山くんが嘆くのが、わかる・・・来週は、またまた、アクシデント発生ですか?でもね・・・この二人ピンチをすべて、エンジョイしてる。このポジティブさは、すごい・・・八日間との事ですが、ず~~と旅、してられるんじゃないかな?あっ、『ジャニワ』始まっちゃいますね。だめだ(笑い)
前回のコメントで、子育ては、成長に応じて、手を掛け、目を掛け、心を掛けるって教えてもらいました。いい言葉ですね。ほんとに、その通りだなって、思います。子育てを終えた今でも心を掛けるということは大事な事だと、痛感しました。ステキな言葉を、教えてくれて、ありがとう
 
Re:ジャニーズおばさんサマへ
ワタシも幼稚園の父兄学習会で教わったので、定かではないです(笑)。
寝落ちこらえて拝聴してますので(笑)でも、心に残ってた(笑)。
ジャニーズおばさんサマや、先輩ママ方の域に達するまでは、
まだまだ、手を掛け目を掛けないとね・・・
相変わらず色んな出来事があって、日々痛感してますよ・・・。

とりあえず2人で起きてる事にしたようですね・・・・(^_-)-☆
ゆーやんと侑李くんも、何やら痛感したんじゃないかな~(笑)。
敏感な2人だから。失敗や後悔や苦さを共感したり、
世界の広さを身体で感じたり、綺麗な景色に感動したり、
濃い時間や思いを共にする中で、絆が一層深まっていくんだろうな~
って思った~。
これから、まだまだありそうだし!!!
もっと深まったら・・・きゃ~♡です(考えすぎ)。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Johnny's News
ようこそ、ご主人様
クミコ☆にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR