まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~高木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP髙木 雄也 ≫ つきあうなら雄子ママ♡

つきあうなら雄子ママ♡

こんばんしゃく(*^^)v

昼間は久しぶりにシトシトと雨が降っていました。
朝から自治会のお手伝いに出かけ、
大鍋でグツグツとお汁粉を作ってきました♪
不手際ながら、
ご年配の方々に喜んで貰えたので良かった。
自治会館寒いからね・・・温かいものが沁みるよね。
帰ってきてコタツにすっぽり。

ノートパソコンをパカッとオープン♪
遅ればせながら、2日からコツコツと準備していた、
いたジャンをUPできそう。


今回はこの4人♪
ゆーやんのシャツジャケットは過去に見覚えがある?
MC山ちゃん「なに?どんなロケやったの?」

ちね「雄也に関しては色んな意味で向いてなかった」

ゆーやん
「うん向いてない。これ放送されるのちょっとやだもんね(笑)」

どんなロケだったのか・・・
午前7時スタート

ゆーやん「久々に早いわー。」
早朝から集められた4人に一大事の発表。

スタッフ
「この季節にピッタリの企画をご用意しております。」

ゆーやんがすかさず「温かいのでしょ♪」って
無邪気ーー♡

しかし、温かくない・・・。
デカ盛りスイーツ企画!
今回はカロリーではなく重さを当てる企画。

ちね「持ったら分かるのに持っちゃダメ?」
スタッフ「ダメです持ったら分かっちゃいますから。」

って、禅問答のようなやりとりが(笑)

ゆと「食べる意味・・・」

ゆーやん「俺今まででいちばんのり気じゃない!」
スタッフ「それは何故ですか?」
ゆーやん「甘いのが苦手だから!(苦笑)」

のり気じゃないのは4人ともだったんだけど
「甘いものが食べたくなる女子の気持が分からない」
という4人に、女装して女子になりきって貰おうという
スタッフさんの細やかなお気遣いにより・・・
急にのり気になる光くん(笑)

みんなの妹に、お姉さんに、美月ちゃんに

ゆとちね「雄子ママ~♪」
BGMに明菜ちゃんの「DESIRE」が流れる・・・

ゆーやん「はあ~~い♡(割れた声)」
ママ、酒焼けですか~?
な、ハスキーボイスで登場の雄子ママ。

「二日酔いです」スマイル(笑)
1回転してみるゆーやん。
ヒールを履くだけでこんなにも動きがぎこちなくなる?
キュッとあがったヒップが羨ましい・・・・

光くん「甘いものが食べたくなっちゃうよねえ~♡」
ゆーやん「いぐよっ!」

最初のスウィーツは「トランスヒマラヤサンデー」
ドーン、ドーン、ドーン!って驚く3人のあとに
雄子ママの「ぶっとびい~!」髙木ノラ(笑)

さっそく、女子ならSNSに載せるべく撮影会。
スマホで写しだすんだけど、
何故か雄子ママにはスマホが無く(笑)

みんなで一緒に写る時の雄子ママの表情が
最高にうざくて爆笑!
なのにカメラに流し目を送ると綺麗で妖艶で♡

微笑むと目元もふ~んわり柔らかくなるし、
ちゃんと女子目線になれるのはすごい。

そして、何度か唇を舐める仕草もするんだけど、
これがまさしく女子。無意識Sexy♡
この小悪魔!


続きに戻り・・・
タイトルは「パフェで小顔」
ゆーやん「俺の姉ちゃんに似てる!(笑)」

大きな手のひらを、ちっちゃく合わせて
そ~っと「いただきます♡」って言う雄子ママ。
しかし食べっぷりがーー!
スプーンの使い方(笑)
女子になると、食べ方もこうなるの?
頬張ってホッペが膨らむと、
ホントに明菜ちゃんみたいでびっくり。
整った美しい顔立ちだな~。

やはりイケメンは女子になっても美人なんだよな・・・

なんて、感心してたら
甘いものが苦手な雄子ママが
「ウイスキーないかしら?(ニコッ)」って。
当然、お水を飲んでるんだけど
グラスの持ち方で、水割りみたいに見えてくる不思議。

1件目は4人で完食。重さの予測は2.5キロだったかな。

2件目は「クリームブリュレ」

ゆーやん「ブ、ブ、ブリュレ?」
スタッフ「ママは初耳ですか?」
ゆーやん「・・・・初めて聞いたわね!」

「スーパーマンモスクリームブリュレ」登場!
「ブリュレ♪」で記念撮影

甘さが控えめでこれはイケるぞ!って光くんに

ゆーやん「ホントだ~♪マンモスおいピ~♡」
スタジオで「ちょっと古いんだね(笑)」と言われてました。

これはイケる!と言ってたのに、早々にげんなりする4人
雄子ママは、酔いつぶれてるみたい(笑)

ここで、スタッフさんからのおやくそく…

みなさん降参ですか?
裕翔さん降参ですか?1人ずつ意思確認が始まる…
勘の鋭い雄子ママが「っざけんなよ…」
アレを察知する(笑)
知念くんも降参。光くんも降参。
雄子も・・・「降参っ!」

ゆーやんがゲームを選択しましたが
「足つぼ縄跳び」(笑)。
ゆーやん
「アナタこれ・・・中国にも持ってきてたじゃないの!」
って事で、裕翔くんだけが初めてのチャレンジでした。

さっそく、ゆーやんから。
雄子ママになってチャレンジ開始♪
「ふっ、ナチュラルに痛いわね」
やっぱり慣れることなく1回でスッ転び(笑)

ちねゆとが頑張って、7分稼ぎました。
そこで、やーっとフードファイターの山本さんが登場。
4人が驚愕!「そんなことやらなくていいんすよ!」
雄子ママがゆーやんに戻った一瞬(笑)
山本さん、一度経験してみてもいいかな~(恥笑)
って断らなかったそうで。とてもノリがイイ方なのね。

彼は甘い物が大好きなんだけど、
大会では挑戦した事が無いとか。
って会話中、スタッフさんからのシビアな指摘が。

女子の気持ちで喋って下さい=オネエ言葉にしろ
ゆとちねひかが「そんな、いーよ!いーよ!」
ゆーやん「来なくなるぞ!」
再度、撮り直しに(汗)
が、ゆーやんのそんな心配をよそに
「大会とかでは・・・ふっ無いわね♡」
楽しそ~!ウケる4人も楽しそ~♪

今回はこの2件で終わり。
スタジオでは、誰が好みか訊いてみたところ
いのありが、雄子ママってことで一番人気でした。
ゆーやん「やった~!うれっし~♪」

大ちゃんが「つきあうなら絶対に雄子」
「つきあうなら」と「絶対」の理由がぜひとも知りたい。
圭人くんは光くんの美月ちゃんだったんだけど、
「いつもSっぽいからつきあって下にしたい」
その気持ち悪い理由にみんな、ゾクゾク・・・
「うああああ、きもっちわるい!」
ゆーやんは、立ち上がった拍子にマイクのバッテリー?
がポロリでした~♪
次回の続きも楽しみにしてます~。







<今日のツブヤキ>
ワイドショー撮り逃しておりましたが、
シューイチで捕獲しました。
「OVER THE TOP」MV♪
タイトな衣装にタイトなヘアーのゆーやんが
シックでスリム~♪勝訴!勝訴です!
すごく似合ってるんだけど、難点が・・・
みんな同じだから追いにくい(汗)
そこはイワシだとかサメだとかコンセプトがあるんだから
魚群チック(!)なダンスを表現しやすい衣装なんだよね。
きっとこれから音楽番組でのお披露目もあると思うけど
尻のポッケがあれば、カラーのチーフでも垂らして
頂くとメンバーが分かりやすいような(笑)
MVの方は、今回もプラスティックタイムが欲しいです。



最後に~、今年も「フジテレビFNSうたの春祭り」
が決定しました。
去年はジャニーズからはJUMPが出演したとゆーことで
今年も期待してま~す(^^ゞ







いつも拍手ありがとうございます♪
コメントも嬉しいです♪ありがとう
スポンサーサイト

Comment

編集
こんばんしゃく〜♪
クミコさんの番組詳細レポ、毎度さすがでございます(笑)ありがとうございます。
何にも言うことなーい!感想同じでーす(笑)
今週も楽しみですね!
2017年02月06日(Mon) 22:42
編集
こんばんしゃく!いつもながらクミコさんのレポ、お上手で感心してしまいます…私も同じ番組を見ているハズなんですが、レポを読んだ後見返してしまう事もあります💦
それにしても雄子ママ…ひと昔前のスナックに一人はいそうな感じで…(笑)大ちゃんが『付き合うなら絶対…』と言っていましたが、どうしても二人が並んだ姿が想像できません(泣)いや、色気があって美しいんですが…
今夜も楽しみですね🎵
2017年02月08日(Wed) 23:07
編集
しゃけさんへ
こんにちは(*^_^*)
同じ事を思いました~?
続編もわくわくして待ってましたが
面白くて大満足でした~♡
ひとつだけ残念だったのは
崋山に続き、これもチクリが無かった!
暴露が欲しかったな~(笑)
2017年02月12日(Sun) 12:26
編集
Re:なおさんへ
こんにちは(#^.^#)
女子会スィーツ企画、面白かったね♪
いろいろチェックしながらリピって下さい♡

一昔前(笑)
そう・・・カラオケではなくスナックが全盛期だった
あの頃に分厚い本を見ながら曲番を入れてくれた
気さくで何でも話しやすいママに似ていたかも!
懐かしい感じがしたのはそのせいかな(笑)

大ちゃんは、ボーイさんかな。
閉店後、マスターとうまくいかなくて
珍しく酔いつぶれた雄子ママを
解放する大ちゃんの姿が浮かんだ(笑)
抱えられて車に運ばれながら
「優しいんだね♪大ちゃんにすればよかったかな~♡」
ってヘラヘラしてる雄子ママに
「オレ・・・本気にしますよ?」運転席で呟く
大ちゃん。
ぎゃーーーー♡ぎゃーーーー♡
(1人で盛り上がってごめん)
2017年02月12日(Sun) 12:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL