「Dr.DMAT」最終回・第11話

 21, 2014 00:50
こんばんは☆
とうとう、Dr.DMAT最終回がやってきましたね~。
1月、2月、3月、長かったような、あっという間だったような。
大雪が降ったかと思えば、いつの間にやら春一番が吹いて、
花粉が激しく飛んでるし(^_^;)

今日の最終回を迎えるにあたって、
先週からずーーっとソワソワしてました。

小松くん、活躍するかな・・・?
そうだ!こんな時こそ、DMAT隊!ハイパーレスキュー隊!
活躍しないでどうする!

そんな小松くんの事ばかり考えてましたが・・・、
まさか凛ちゃんが・・・。

もう、滝の涙。

もちろん、小松くんの活躍にも感動の涙。
「了解!」の小松隊員、何回もあったね。
最初の「了解!」
凛ちゃんの「ひびき!」って声に気づいた小松くん。
「隊長!ここです!」の、小松くん。
再び「了解!」の小松くん。
「人を助けたくて消防に入ったのに・・・」の小松くん。
「乗用車発見!中に人がいます!」の小松くん。
車の窓ガラスを割って「侵入可能です!」の小松くん。
赤ちゃんも生きてますって言葉に、笑顔で頷いた小松くん。

車のドアをこじ開ける時に使ってた油圧で動くジャッキ、
前に言ってた、使い方の指導を受けた道具だよね。
ちゃんと観る事ができて良かったな~(*^^)v


そして、
ラストで医院長が八雲先生に言った「自分を許してやれ」
この言葉が、なんだか感慨深くて、ドラマの中だけでなく、
今、自分の中で湧き起ってるいろんな思いに、じーんと響いちゃって。
あ、ワタシに対してじゃないです。
いつも、自分に対しては、ゆるゆるだから(笑)
ワタシが今、言いたい言葉だったのです(*^_^*)


Myojoの「ゆーやん10000字インタビュー」
本日早売りで読まれた方もいらっしゃるよね。
ワタシも23日まで我慢できず、読ませていただいちゃいました。

手元に置いてじっくり読もうと思ってたのに・・・・、
ガマンできなかったよーーーー。そんなの無理無理~。。
でも、発売日にはちゃんと買って、じっくり読みます。


とにかく今は、俳優・高木雄也くんが好き過ぎてたまりません。

素敵な姿を見せてくれてありがとう。

小松くん、これで会えないなんて淋しいよね。
ぜひ、続編、SP版、劇場版、で逢いたいです。

君の土だらけの顔に流れた涙、忘れません。

ゆーやんは、泣き顔は載せられたら嫌かな・・・
なんて思ったけど、これは小松くんだからいいよね?
もう、しっかり目に焼き付けちゃったよん。

ほんとに、お疲れさまでした(^^ゞ

レスキュー隊の同僚の方ともすっかりお友達になったかな?

過酷な時間を一緒に過ごして共に乗り越えた新しい仲間。
未知なる世界を経験して、新しく見えてきたもの。
広がった世界。

これからに繋がりますように。
活かす縁がありますように。
逞しくなったボデーも、活かす機会がありますように。
再びの「ダイバー」か、「エックス・レ・バン」←殴っ!








<今日のツブヤキ>
ぐるナイも観たよ~(*^^)v
ひかるん、美味しそう&楽しそうだったー。
「トメさん」とか「乙女さん」とか呼ばれてたね(笑)
なんか、妙に合ってた!岡村くん、ナイスです♪

ヒルナンデス!の宣伝もブッこみましたね(^^ゞ

「Hey!Say!JUMP台」もナイスなアイディアだった(笑)

そして・・・、ひかるんのお財布みれていいな~。
ワタシも、ゆーやんのお財布見たい~。





<拍手コメントのMさんへ>
こんばんは☆お久しぶりです~。
終っちゃったよ~、DMAT。
ケガも無く、無事に終わってホッとしたけど、
やっぱり淋しいよね。

次はラジオで、ゆーやんの声を堪能できそうです。
Mさんは、スマホかな?パソコンでもOKみたいなんだけど、

「radiko」って、ラジオが無くても聴けるアプリ、
それから「Raziko」ってそれを予約録音したり、
リアタイできなくても追っかけて聴けるアプリ。

この2つをインストールすると聴ける&予約録音もできる!
はずなのですが・・・。ただ、受信範囲内の地域でも、
電波の入りが悪い場所もあるし、ハッキリ聴けるとは
断言できないんだけど、良かったらお試しください。





いつも拍手ありがとうございます!
コメントも嬉しいです、ありがとう
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?