まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~高木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

ガクガク、ブルブル。

こんばんは☆
タイトルのガクガクブルブルとは、ワタシの足腰のことです(笑)

本日は、午後からとけだした重い雪を黙々と片付けました~。
夫の車が出せないため、市内の職場へ徒歩で通ってるんだけど、
市の外れなので、すごく遠いのです。
さすがに今日はバテてたよ~。

だけど、我が家の庭・・・、1人通れるぐらいの水路みたいな
細い通路が2本あるだけ。
あとは、海原のように淡く青い雪が約50cm積もってる。

久々に、愛する夫の為、立ち上がりましたよ~ワタシ。

ひたすら、雪をスコップですくっては投げて、すくっては投げて。

スコップふりまわして、庭で大暴れ。

何時間やったんだか、気づけば5時の鐘が鳴ったし・・・。

窓からホッペとホッペの友達が「がんばれーーー」って言ってる。

顔真っ赤で、汗がぽたぽた落ちて、髪もびっしょり。

スコップ片手に、へばりついた前髪と流れる汗を一緒に、
グイッと手の甲でぬぐいつつ、

ふと・・・、

もしも、今、もしも、ゆーやんが・・・、

ゆーやんが偶然にも車で通りかかって、ウチの前の信号で止まる。

チラッと車の窓からワタシを見る。

愛する息子と夫の為(あ、ババの為にも)に、

ひたすら重い雪にスコップを突き刺す、すくって、なげる。

腰を伸ばして「ふう~。」汗をぬぐう。こんなワタシを見て・・・、

「へぇ。いいオンナだな~。」

って、一瞬でも思ってはくれまいか。

「可愛い」でも、「きれい」でもなく、「いいオンナ」。

その一言の為なら・・・、全国の雪掻きしますよ~。

どこまでも、黙々とザクザクと。








<今日のツブヤキ>
木曜日はまた雪マーク・・・。この頑張りが無駄になりませんように。
暖かい雨が降りますように~。


今日は、めちゃカワなプレゼントが届きました~続きに。








いつも拍手ありがとうございます。
コメントも嬉しいです、ありがとう
スポンサーサイト