まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~髙木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~

 

「プラチナデーター」観てきた(驚きの追記あり)


18日公開の「プラチナデーター」を、さっそく観てきました~。
最後の給食の日に、まずは自分の春休みを・・・(笑)
嵐坦のママ友さん3人と一緒に並んで観た。(*^.^*)メズラシイ。

あれは、1月のこと。「クリアファイル欲しいから前売りを沢山買っちゃった!
映画の日と同じ1000円でいいから、観に行かない?」ってメールが。
それは、ラッキー(笑)。

実は、嵐さんは全くちんぷんかんぷんなワタシ・・・。
松潤かっこいー!って「花男」も、
韓国版の方がマンガのまんまなイメージで気にいっていた・・・。

◯◯くんご実家の中華屋さんも、
誘っていただいた事がありますが、あまりの遠さに辞退。
「ラッキーセブン☆」の探偵事務所の撮影に使われたビルや、
「フリーター家を買う。」の撮影で使われたお家も、
見学に誘っていただいたけど・・・、

すまぬ、嵐坦ではない!(→o←)ゞゴメン!

でも、二宮君の演技は、好きなんです。
特に「青の炎」や「流星の絆」が気に入った作品です。
原作で先に読んでから観たけど、イメージどおりで、

「やるせな」系の演技は、彼じゃないと~。

ガンツは、ワタシ的にはダメだった~。続編は脱落しました・・・。
大奥、これも、マンガで読んでたんだけど・・・。

そして、「プラチナデーター」です。これは、良かった~!
原作は読んでいかずに、情報無しで今回は観ました。

感想をちょっと、
ストーリーはネタバレ厳禁で(笑)

主役にこだわって仕事を選んで受けていたトヨエツが、
準主役でも、引き受けたって意味が分かった。
トヨエツ・・・、めちゃくちゃカッコいい!!
ワイルドで突っ走り系キャラかと思いきゃ、
冷静で切れ者刑事。

二宮君の役も、意外性があって面白かった。
どちらが主役かなんて関係ないと思う。2人とも主役という感じだったよ~。
この2人・・・どちらも、序盤より荒れだしてからの雰囲気が最高。

二宮君、スーツでびしっとすると、かえって顔立ちの幼い感じが浮かび上がる。
逆にヨレヨレの服で、すさんだ感じになると・・・、プンプンと、ワイルドさが~。

ここ、観どころです~(笑)

鍵を握る、鈴木保奈美さんも、名演技。

こちらも主役でいいじゃないかって思った。

水原希子ちゃん、個性的な顔立ちで魅力的。

遠藤要くん、この方は、芸人さんだよね?
たまに、「関∞の仕分け」で、
カラオケ仕分けにも出てるけど、俳優もたくさんやってて、
ドラマ「ルーキーズ」安定のライバル役、安田君のドラマ
「ドラゴン青年団」では、いい味だした幼馴染み役。

今回は、トヨエツを助ける刑事役。

イケメンではないけど(すまぬ)とても、記憶に残る人。
なんとも、いえない味がある人だ~。

最後は、遠藤くんで終わりましたが・・・、

「プラチナデーター」お薦めできる映画でした~。

春休み中は、「ドラゴンボール」かな・・・。





<今日のツブヤキ>
「Johnny's net」の、new動画配信を見た~。ツアーの告知だったけど、
VTRの撮りがまさしく17日だよね~。
ゆーやんのオールバックで分かってしまう・・・(笑)
それしても、数秒だったし、画質悪くて表情がぼんやりしてて・・・、
なんか、不完全燃焼です(;一_一)
全国ツアーの告知なんだから、もうちょっと話してもいいんじゃないの~?


続きに、にのさんを・・・。




ココからが追記です~。

遠藤要くん、芸人さんでは無かった・・・。エハラマサヒロさんと混同してた~。
きゃあ~、ビックリして検索したら「二人はそっくり」って、出てきた。
ワタシってば、ずっと同一人物だと思い込んでました・・・バカだ・・・。

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚目がポーーーン!だわよ。

同じ顔だーー!!!って違うか( ̄□ ̄;)!!。

ツーショット画像もあったので載せます。

左、エハラマサヒロさん。右、遠藤要さん。

それは、合ってるよね・・・(;´▽`A``

本当に、ワタシって、おバカだな・・・(*v.v)。かわい♡






いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいですありがとう
スポンサーサイト

 

« »

03 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Johnny's News
ようこそ、ご主人様
クミコ☆にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム
QRコード
QR