まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~髙木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~

 

テレガイ+と独り言


年末のTV誌、ちょこちょこと、こまぎれでJUMPが出てますね~。

表紙にHey!Say!JUMPと書いてあったら、やっぱりスタ読では済まなかったりして、
ついつい増えてしまう・・・、本屋さんに近づかないようにしてても、
TV誌はコンビニでも買えてしまうので・・(汗)

TVガイド+(プラス)スタ読のつもりが買っちゃったよ~!ヲ友さま(笑)
「なんで、こんなにTV誌が???」って、夫に・・・。

昼寝マットの下に隠してあったんだけどね、バレますね。座り心地悪いから(笑)。
Myojoも敷いてあったからね・・・。

またしてもエ◯本見つかったような、気まずさ・・・(;一_一)→ → → (ーー;)。

内容は、「おしゃべりJUMP鍋」。トークが鍋って事なのです(笑)
2012年のシメのお鍋なんだとか・・・うまい。


2012年を一言で締めくくると?

ゆーやん
「仕事が楽しかった1年だった。プライベートより仕事の思い出の方が
 いっぱいあって充実してた。いつからこんな仕事人間になったのかなあ?(笑)
 でも、仕事が楽しくてしょうがないんだ。俺、頑張った!」

さて、いつからでしょうか?(笑)いつも頑張ってるよ~!と思うけど・・・、
自分で頑張った!って実感したのは今年なのかな~。

「仕事人間」だって(笑)

ゆーやんが、仕事について、ぼやいてる。フフフ・・・、可愛いな。

「おままごと」で(現代っ子は「家族ごっこ」と呼びます)
             お父さん役の子が言う台詞のようで微笑ましい。

「仕事が楽しくてしょうがないんだ」

「しょうがないんだ」って。それがサーフィンだったとしても、
または、フラダンスだったとしても(←もしも)彼に、そう言われたら・・・、
応援しちゃうけど(←バカ)それが・・・、ワナワナ・・・、
「仕事が」だもん!そんな、健気な事を言われたら・・・、

そりゃ~、もう、とことん、応援しちゃいますよね(皆さん、そうよね?)
あ、愛あるダメ出しも時には・・・(笑)


2013年はどんな中身のつまった年にしたい?

ゆーやん
「'13年は「あの人、いい人だな」って言われるようになりたい。(笑)
 人間として、男として成長したい。仕事もいろいろやりたいな。
 それと、海にも行きたいし旅もしたいし。盛り沢山の1年にするよ!」


「いい人」というのは、「感じがいい」「気持ちがいい」って意味かな??
ツンデレもいいんだけど~、ワタシは。最初はイメージ悪くて、後で「いい人じゃん!」
ってパターン好きです。逆は困るしね~、最初は、いい人、後で「怖い人」(笑)

ゆーやん、そう思った時点で、成長してるのよ~(笑)。
          来年も、自分でどんどん意識して行動していく事が大切だよ~。


海も、旅も、何でも肥やしになる時期。色んな経験をして男を磨いてくだされ。
だけど・・・遊びたいと思えば思う程、忙しくなっちゃうかも(笑)

ブレークする時って、そういうものよ(←願望)。


2012年、一番あったかくなった事は?

ゆーやん
「ドラマや映画で後輩たちとワイワイ触れ合えたこと。
 今まで出なかったような力が俺も自然と湧き出る感じだったし、
 後輩から不思議なパワーを貰ったような気がしてる。ほんと、楽しかったよ!」


「自然と」「今まで出なかったような力」
6人もの後輩と接していたら、そりゃ、出ないはずの母乳すら湧くでしょう・・・(!)

後輩からパワーを貰ったというけど、
      雄也パワーも沢山、分けてあげることができたんじゃないかと思う(笑)

ドラマも映画そのものも、もちろん素晴らしかった。

更に、ドラマメイキングで観たクランクUPでの、みんなの様子も素敵だった~。

ゆーやんも含め、みんな一緒に達成感、充実感、連帯感を経験できたのは、

雄也パワーも少なからず役に立ったと・・・いや、かなり!と・・・、
         溺愛盲目は思うのであります(^^ゞ(全てとは言わない、さすがに)


2012年は、殆どの子がドラマ&映画は初経験という後輩の中に放り込まれて、
         先輩ゆーやんの、開眼!名実ともに「先輩」となった年でした~。



長々語って、終わりませんが(汗)



このコーナーで、2013年はどんな中身のつまった年にしたい?

山ちゃん「俺は慎重派で誰かに背中を押されないとダメなんだ。
             ソロのリリースも、雄也に背中を押されて決断できたし。」

と、話してくれており、更に・・・

2012年一番あったかくなったことは?では、

侑李くん「雄也とふたりきりでフランス旅行をしたとき、日本ではしないような
     内容の話しをしたんだ。そのとき雄也の頼もしさとか優しさを感じた。
     僕にはメンバーがいるんだっていう安心感や幸せで心があったかくなったよ。」

頼もしさ、優しさ・・・もしや、放送では編集で伝わりにくかったかもしれない、
                 その部分、侑李くんにはしっかり届いております。


あ、雄也坦にも、しっかり見えてましたよね?その辺だけは、盲目じゃないんで(笑)



最後に・・・・、A.B.C-Zのページで、
ゴッチが・・・、いや、五関先輩が「先輩や後輩へ年賀状を送る」というお題で
載ってまして、彼から後輩への年賀状は・・・もちろん・・・、


「高木雄也様
  JOHNNYS' Worldで仲良くなったけど、
    こんなに僕の心にズカズカと上がりこんできた人は、良亮以来です(笑)
              実は、かわいく思っているんで'13年もよろしく!」


ゆーやんとハッシー・・・、
歳は違えど、つきあいが長いこの2人は五関先輩によると似てる部分があるそうで。
ただ、違う雑誌では、ゆーやんの方が良亮より子供っぽいかも(笑)って話してた~。

リハで、珍しく五関くんが振りをド忘れして「あれっ??」ってなってしまったら、
それを見たゆーやんが横で、「よしっ!」ってガッツポーズしたらしい(笑)。
お子様ですね~、無邪気にやるから、怒れないでしょう・・・五関くん(笑)。


どうぞ、ジャニワが終わったあとも、よろしくお願いします。





<今日のツブヤキ>
来年への期待は・・・・、彼のギャップ面をもっと出して欲しいな~。

コンサートや、モデル活動にもトライして、Coolなキラキラゆーやんに、ため息・・・。
お笑いやチャレンジ物にトライして、寒い(?)ヘタレなゆーやんに、爆笑と感動・・・。
「しゃべくり」などのトーク物に単独で出演して、ナチュラルでCUTEなゆーやんに、
癒され、微笑む・・・。

ふり幅が、Johnny’s史上最大な子だと思っているので、活かして欲しいな~。



以上、長々と徒然草しちゃいましたが、読んでいただいた方、ありがとうです(*^_^*)




いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです、ありがとう
スポンサーサイト

 

« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Johnny's News
ようこそ、ご主人様
クミコ☆にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR