まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~高木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~
2012年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年12月
ARCHIVE ≫ 2012年12月
      

≪ 前月 |  2012年12月  | 翌月 ≫

紅白の途中


今年はもう、更新できないかと思っていたら、なんとなんと、
夫と息子は寝ちゃったのよ~(笑)ヨシっ!

2人の好きな、「ガキの使い」は録画してあるし、安心して眠りについたもよう・・・。

ワタシは急いで、下準備してあった「下盛り」を作って、もう正月の準備完了です。
「下盛り」とは、お雑煮にしたり、お蕎麦つゆにしたり、汁物として飲んだりする、
万能なお汁の事です。
これを、大鍋に作っておけばあとは、めいめい適当に食べるんです。


おせち、作らないし(汗)2日に実家に顔を出すんで、その時に味わう予定(笑)


やれやれ~、これでカウ魂は、思う存分ニヤニヤしながら観れるのかな。
でも、後日、録画をリピる方が楽しいのよね~、大勢の時は・・・。
あれこれ、やりとりが面白かったりして(笑)。

しかし・・・、紅白は録画してなかったからリピれません(;一_一)
だから、記憶に残った感想をちょこっと・・・。

関ジャニ∞は、オトナの貫録で初出場とは思えない堂々ぶり。見栄えよかったね~。

NYC、わずか19歳で出場4回って、本当に凄い事だよね~。
衣装、今年は地味だけど、カッチリしてて良かったんじゃないか~。

NYCメドレー、あっという間に終わってしまったような・・・。でも、でも、
                  侑李くんのアクロバットは披露できてよかった。

できればもっと、見せ場としてクローズアップして欲しかったな~。

そして、ホントーーに、ホントーーに言わせてもらうと、せっかくの紅白だし、

山ちゃんのキレキレダンスを全国のお茶の間に披露して欲しかったな~と、思った。

NYCの曲って、曲そのものは嫌いじゃないんだよね、たまに聴くし。
 だけど、だけど、NYCを画面で観ちゃうと・・・やまちね、もったいない・・・(小声)

Jr.も沢山出てたね~、スノマンも出てた~。

      なのに、JUMPがいない・・・って事を、すごく寂しく感じました。

           「スパデリ」で、出れないことが不思議なぐらい。


来年こそ!素晴らしい新曲で、キメてもらいましょうね~(^_-)-☆







<今日のツブヤキ>
そういえば、先日の「火曜曲」を観てて、
ワタシが「キスマイの今度の曲は、ハードなダンスで迫力あるね」と、言ったら、
夫が「でも、キレがあってダンスの上手いのは、やっぱりJUMPだろ~?
                  華があるから、観てると夢中になちゃうし。」

ですと!!夫も、JUMPファンに認定していただけますでしょうか?(笑)

早く新曲でないかな~。堂々と、買っちゃいますよ~(笑)
フランスDVDは、「予約したんだ」って話したら、一瞬「えっ!?」って顔したけど、
いきなりリモコン握って、速攻で「HDD」のフランスを消されそうになった!!
ひゃ~、や~めて~、発売は3月だってばー(汗)



は~、もうすぐ、「カウ魂」が始まります~~!
では、皆さん、JUMPやJohnny'sと一緒に新年を迎えましょう(笑)。



いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。新年もよろしくお願いします
スポンサーサイト

ゆく年くる年(笑)


思いっきり雄叫びをあげたあと、妙に、サバサバした気分のクミコ☆です。

ちょっと、徒然してみようかなっと。

昨日は7年ぶりに髪をザックリと切りました。
切ってもらいながら「さようなら~、2012ね~ん!」と呟いたクミコ☆です。

一足先に、美容院で女子力UPしたHさんは、今頃、餅つきかな?(*^_^*)

つきたてのお餅って美味しいんですよね~。磯部、きな粉餅、からみ餅、納豆餅。
Hさんの地域では、ずんだ餅も作るのかな~??

鏡餅も丸めて作りますよね~。

て、餅の事ばかり。(これを書いてる時は昼です。お腹空いてます)

我が家は、今年はジジ亡くなって喪中だから、お正月も静かです。
ここ数年は、恒例の餅つきもお休み。和菓子屋さんで、ついて貰ってます。
さっき、届いたみたい(笑)
ほどよく硬くなってきたら切り分けます。あ、片栗粉が足りないかも(汗)

今、襟足がスースーしながら打ってます(笑)
久々の、ボブぐらいの長さ。軽くて、頭皮にも良さそうだし、
シャンプーも少なくて済むからちょっと、ヘアケアをランクUPしようかな?(笑)

明るい色に染めたかったのですが、白髪が染まらないからダメだと言われました。

そして、「部分メッシュを入れると明るくなるよ~、白髪も目立たなくなるし」
と、薦められ、トライしてみました。できあがりは・・・。

ブロンドというかプラチナのような色に脱色されたメッシュがーーー!(@_@;)
これでは、むしろ・・・、部分白髪みたいな・・・。

cさん、見て笑わないでね~!笑ったら・・・・(-_-;)
いや、ジャニワの前に、ちょっと、何とかするわ(笑)。


今年もあと1日で終わりですね。

ここで、サクッと、振り返ってみたいと思います。

「カウ魂」で叫びたくなって、また出没するかもしれないけど、挨拶しておこう。

今年は雄也くんにとって、と~っても充実した年でしたね。
って、事は、健やかなる時も・・・病める時も・・・
彼と「一蓮托生」な、ワタシ達においても、充実した年だったわけです(笑)。

特にワタシは、ブログを始めてからの充実ぶりが凄かった。

ブログでの交流だけでなく、どんどん、ゆーやんを通じて世界が広がって、
気が付けば、雄楽町でオムレツは食べてるし、名古屋ではラーメン食べてるし。
ヲ友サマのご当地グルメまで、堪能させていただき・・・感無量。
食べてばかりだけど・・・テヘッ(汗)

Cさん、Hさん、hさん、Jサマ、Y子さん、Gさん、HYさん、
少クラでお逢いしてからは、もっぱらメールでの交流ですが何気に濃い「Iさん」。
そして、20日のチケを何とかしてくれたJJちゃん。
そして、あらゆるゆーやんレポを、ありがとうRさん。
そして、きてくれてるんだよね?Tさん。
そして、遊びにきてくれてありがとう、Hちゃん。

           みなさん、華麗なる雄也坦一族(?)(笑)

担当は違うけど、仲良くしてくれる、Vさん、Yちゃん、Mさん。

         麗しい伊野尾坦さん。 可愛らしい中島坦さん。

上田坦のMちゃんも、ありがとお!

            可憐なるKAT-TUN坦さん。


健やかなる時も・・・病める時も・・・だね。どうもありがとうございました~。


来年も心の向くままに、ゆーやん愛を囁いたり、呟いたり、叫んだり、悶えたり、
のけ反ったり、転がったり、していきたいと思ってますので、よろしくオネガイします。

いろんな目線にも、できるだけでいいから、おつきあいください。



<今日のツブヤキ>
先日、大好きなブロガー様がブログをお休みされました
(閉じるとは言わない。希望を込めて)
すんごく寂しかったので、その旨をお伝えしたところ、
「雄也くんの世界を1周した」気分になり、今は「考えるな、感じろ!」
という世界まで到達してらっしゃるとのお返事をいただきました。
思わず、目を閉じて、ゆーやんの姿を瞼に思い浮かべてしまったクミコ☆です(笑)
寂しいけど、すっごい、すっご~い、羨ましく思いました~。
お返事ありがとうございました。また、お目にかかれる日を、待っています(^^)v

そして、ワタシの雄也めぐりの航海はまだまだ、始まったばかりです(←大げさ)
早く、五感で感じられるようになりたいです(←マジ)。



みなさま、よいお年をお迎えください。
来年も、ブログともども、ワタクシもよろしくお願いします!




いつも拍手ありがとうございます。コメントも、ありがとう!嬉しいです

テレガイ+と独り言


年末のTV誌、ちょこちょこと、こまぎれでJUMPが出てますね~。

表紙にHey!Say!JUMPと書いてあったら、やっぱりスタ読では済まなかったりして、
ついつい増えてしまう・・・、本屋さんに近づかないようにしてても、
TV誌はコンビニでも買えてしまうので・・(汗)

TVガイド+(プラス)スタ読のつもりが買っちゃったよ~!ヲ友さま(笑)
「なんで、こんなにTV誌が???」って、夫に・・・。

昼寝マットの下に隠してあったんだけどね、バレますね。座り心地悪いから(笑)。
Myojoも敷いてあったからね・・・。

またしてもエ◯本見つかったような、気まずさ・・・(;一_一)→ → → (ーー;)。

内容は、「おしゃべりJUMP鍋」。トークが鍋って事なのです(笑)
2012年のシメのお鍋なんだとか・・・うまい。


2012年を一言で締めくくると?

ゆーやん
「仕事が楽しかった1年だった。プライベートより仕事の思い出の方が
 いっぱいあって充実してた。いつからこんな仕事人間になったのかなあ?(笑)
 でも、仕事が楽しくてしょうがないんだ。俺、頑張った!」

さて、いつからでしょうか?(笑)いつも頑張ってるよ~!と思うけど・・・、
自分で頑張った!って実感したのは今年なのかな~。

「仕事人間」だって(笑)

ゆーやんが、仕事について、ぼやいてる。フフフ・・・、可愛いな。

「おままごと」で(現代っ子は「家族ごっこ」と呼びます)
             お父さん役の子が言う台詞のようで微笑ましい。

「仕事が楽しくてしょうがないんだ」

「しょうがないんだ」って。それがサーフィンだったとしても、
または、フラダンスだったとしても(←もしも)彼に、そう言われたら・・・、
応援しちゃうけど(←バカ)それが・・・、ワナワナ・・・、
「仕事が」だもん!そんな、健気な事を言われたら・・・、

そりゃ~、もう、とことん、応援しちゃいますよね(皆さん、そうよね?)
あ、愛あるダメ出しも時には・・・(笑)


2013年はどんな中身のつまった年にしたい?

ゆーやん
「'13年は「あの人、いい人だな」って言われるようになりたい。(笑)
 人間として、男として成長したい。仕事もいろいろやりたいな。
 それと、海にも行きたいし旅もしたいし。盛り沢山の1年にするよ!」


「いい人」というのは、「感じがいい」「気持ちがいい」って意味かな??
ツンデレもいいんだけど~、ワタシは。最初はイメージ悪くて、後で「いい人じゃん!」
ってパターン好きです。逆は困るしね~、最初は、いい人、後で「怖い人」(笑)

ゆーやん、そう思った時点で、成長してるのよ~(笑)。
          来年も、自分でどんどん意識して行動していく事が大切だよ~。


海も、旅も、何でも肥やしになる時期。色んな経験をして男を磨いてくだされ。
だけど・・・遊びたいと思えば思う程、忙しくなっちゃうかも(笑)

ブレークする時って、そういうものよ(←願望)。


2012年、一番あったかくなった事は?

ゆーやん
「ドラマや映画で後輩たちとワイワイ触れ合えたこと。
 今まで出なかったような力が俺も自然と湧き出る感じだったし、
 後輩から不思議なパワーを貰ったような気がしてる。ほんと、楽しかったよ!」


「自然と」「今まで出なかったような力」
6人もの後輩と接していたら、そりゃ、出ないはずの母乳すら湧くでしょう・・・(!)

後輩からパワーを貰ったというけど、
      雄也パワーも沢山、分けてあげることができたんじゃないかと思う(笑)

ドラマも映画そのものも、もちろん素晴らしかった。

更に、ドラマメイキングで観たクランクUPでの、みんなの様子も素敵だった~。

ゆーやんも含め、みんな一緒に達成感、充実感、連帯感を経験できたのは、

雄也パワーも少なからず役に立ったと・・・いや、かなり!と・・・、
         溺愛盲目は思うのであります(^^ゞ(全てとは言わない、さすがに)


2012年は、殆どの子がドラマ&映画は初経験という後輩の中に放り込まれて、
         先輩ゆーやんの、開眼!名実ともに「先輩」となった年でした~。



長々語って、終わりませんが(汗)



このコーナーで、2013年はどんな中身のつまった年にしたい?

山ちゃん「俺は慎重派で誰かに背中を押されないとダメなんだ。
             ソロのリリースも、雄也に背中を押されて決断できたし。」

と、話してくれており、更に・・・

2012年一番あったかくなったことは?では、

侑李くん「雄也とふたりきりでフランス旅行をしたとき、日本ではしないような
     内容の話しをしたんだ。そのとき雄也の頼もしさとか優しさを感じた。
     僕にはメンバーがいるんだっていう安心感や幸せで心があったかくなったよ。」

頼もしさ、優しさ・・・もしや、放送では編集で伝わりにくかったかもしれない、
                 その部分、侑李くんにはしっかり届いております。


あ、雄也坦にも、しっかり見えてましたよね?その辺だけは、盲目じゃないんで(笑)



最後に・・・・、A.B.C-Zのページで、
ゴッチが・・・、いや、五関先輩が「先輩や後輩へ年賀状を送る」というお題で
載ってまして、彼から後輩への年賀状は・・・もちろん・・・、


「高木雄也様
  JOHNNYS' Worldで仲良くなったけど、
    こんなに僕の心にズカズカと上がりこんできた人は、良亮以来です(笑)
              実は、かわいく思っているんで'13年もよろしく!」


ゆーやんとハッシー・・・、
歳は違えど、つきあいが長いこの2人は五関先輩によると似てる部分があるそうで。
ただ、違う雑誌では、ゆーやんの方が良亮より子供っぽいかも(笑)って話してた~。

リハで、珍しく五関くんが振りをド忘れして「あれっ??」ってなってしまったら、
それを見たゆーやんが横で、「よしっ!」ってガッツポーズしたらしい(笑)。
お子様ですね~、無邪気にやるから、怒れないでしょう・・・五関くん(笑)。


どうぞ、ジャニワが終わったあとも、よろしくお願いします。





<今日のツブヤキ>
来年への期待は・・・・、彼のギャップ面をもっと出して欲しいな~。

コンサートや、モデル活動にもトライして、Coolなキラキラゆーやんに、ため息・・・。
お笑いやチャレンジ物にトライして、寒い(?)ヘタレなゆーやんに、爆笑と感動・・・。
「しゃべくり」などのトーク物に単独で出演して、ナチュラルでCUTEなゆーやんに、
癒され、微笑む・・・。

ふり幅が、Johnny’s史上最大な子だと思っているので、活かして欲しいな~。



以上、長々と徒然草しちゃいましたが、読んでいただいた方、ありがとうです(*^_^*)




いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです、ありがとう

火曜曲・楽しい雄也くん

やっと・・・メドレーまで観れた・・。

「スパデリ」まではスムーズに観れたのだけど、途中で「ハリポタ」

3夜連続放送だって思い出した息子ちんが・・・観るって。

しかし、残念ながら(笑)寝落ちしたんで、今、追っかけ再生で観ました。

まずは「スパデリ」の感想から。いつも寄るところで寄らなかったけど、

その分、新鮮な感じだったような。全体のカタチが分かった~。

ベストにチェックのパンツでスタイリッシュだったね。
あれは、スレンダーじゃなきゃ着こなせないと思う。

ちゃんと、キメ!で終わったしね。あまり期待してなかったから、ホッとしたのでした。

そして、メドレーのコーナー。

楽しそうじゃ~~ん!ゆ~やん。

ヲ友さんからのメール「バックで踊る雄也は楽しそう!」って、

本当にそうだよね~?ニコニコで、身体全体に楽しさが現れてました。

ワタシ自身も、懐かしい曲がたくさんで、どれもこれもカラオケで歌う曲ばかり。

やばい、やばすぎる~!!「仮面舞踏会」いつも、初っ端に歌います(笑)。

喜んでる方、いらっしゃるハズよ~フフフ(←Jサマ)

これは、クリスマスプレゼントだよ!雄也と少年隊のコラボ~!サプライズ~!

仮面舞踏会を踊る、ゆーやん・・・夢みたい。昭和の、夢。は~。

こんなもん・・・「ベスト・テン」で観たりしていたら・・・
               私は一般の男性はもう、目に入らなかったかも(笑)。

そしてね~、ワタシへのプレゼントは・・・、「NAI・NAI16」です(笑)

シブがき隊だよ~、JUMPとシブがき隊・・・、これも夢なんじゃないかと思った(笑)

だって・・・、ゆーやんが、あの、振り付けを・・・(ワタシも完璧に踊れるけど・・・)

感激しすぎて、ボー然。

って、興奮し過ぎですね・・・(汗)。


なにしろ、楽しそうなゆーやんが見れて嬉しかった。JUMPは、Vampire衣装・・・。
それも、いいよ・・・久々に見れたから、何も言うまい(笑)。
JUMPらしさが出てて、良かった。




<今日のツブヤキ>
先日、素晴らしい飛騨牛をいただきまして、今晩は「すき焼き」でした。
本当に美味しかった~、噛まずに溶けるお肉。
卵と絡めてキラキラ☆輝いてましたよ~。親子3人の目はギラギラ☆でした~(笑)。
本当に、楽しい食卓でした。感謝です(*^_^*)


CONTINUEに、チェックパンツ雄也くん


いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。励みにしてます

どうか、どうか

我が家は都合により、勝手に23日にクリスマスでした(笑)

ぜんぜん、興味も、その気も無いババだけど、一応、声を掛けたら参加で・・・。
久々に4人で夕飯だったよ。

去年は、ジジが退院して家にいたから一緒にクリスマスができたんだよね。
今年は、仏壇にケーキを供えて、孫がチーン!です。

ババも夫も持病があるからあまり食べないし、元気なのワタシと息子だけ。
ワタシも1月中旬に人間ドックに入るんだけど、なにか発見されたりして、
病院通いになったりして・・・この家の大人はみんな持病有りなんて、
厳しいわ~、小1息子(ーー;)

おそらく、18歳になったらすぐに運転免許を取って、ワタシ達の病院通いの
ドライバーになるんじゃないと・・・。

まだまだ元気でいなくちゃね!バカ言って、笑って、災厄は追っ払おう、うん。

と、ちょっと、しみじみしたクリスマスだったのでした(^-^)。


そして、「TVLIFE」の、おめかし雄やんで沸いた本日!

あう~、TVfanは記事が良かった。LIFEは、雄やんが良かった・・・。

クリスマスイブの今日も、帝劇で頑張ってる「ジャニmen’s」

ちぇっ!クリスマスなのに!って思ってるかな?そうかな??そうかな??

もう、終わってるよね。きっと、ちょっぴり、みんなでワイワイして、

今頃、ものすごい充実感を味わっていると思いたい。

仲間といると、達成感も充実感も何倍にも素晴らしく感じられるんじゃないかな~。

ずーーっと思い出に残る、誇らしいイヴになったよね(*^_^*)

そんな、ジャニmen’sを誇りに思ったワタシのイブでした・・・。




<今日のツブヤキ>
どうか、どうか、夢で逢えますように。「悪ぃ~、遅くなった!」って、逢いにきて~。
仕事だもん、遅くなってもしょうがないし、何もいらないよ。

でも・・・、我がまま言えば、顔だけは見たいよ~。

って事で、

全国の雄也坦さん、年功序列で回るとなると、ワタシはどのぐらい待つかな(笑)
それほどでも無いと思う(笑)でも、1件ごとに長引くと夜が明けてしまうんで、
1件5分で!(笑)雄やんが行ったら、時間厳守でよろしくお願いしま~す(^_-)-☆




いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。どうもありがとう

テレファン~ちねママありがとう~

「TVfan」を買いました。実用として、TV誌欲しかったし(笑)
年末から正月、面白そうな番組が結構、あった~。

残念なのは、カウ魂の中継は無いの??載ってないんだけど・・・
去年は、お茶の間から参戦できて楽しかったのにな~(泣)

新ドラマもジャニーズ出演が多いね~。
裕翔くん、長瀬くん、安田くん、村上くん、丸山くん、相葉くん、玉森くん、
ジェシーくん、マリウスくん、稲垣くん。(SP版のドラマは抜かしてます)

フッ、ゆーやんも4月あたり・・・(これもヲ友サマの予想)
当たるかもよ~、近々髪をカットするだろうって予想も当たったし(笑)

肝心なTVfanの内容なんですが・・・、
ゆーやんが、よく喋ってる!これが、トークだったらな~。紙面なのが残念。

インタビューは、~今年はどんな一年でしたか?~

高木「JUMPする年だった!」からスタート。

           話題は、圭人くんが出てる「百識王」になり、

高木「俺も見てる」

岡本「高木くん、たまに電話くれるんだよね。”見たよ~面白かった”って」

山田「へえ~、いいヤツだな。」(笑)

           次に~今年のトラブルメーカーは?~って質問

高木「遅刻はないよね~、圭人はいつも遅刻してるけど。」(笑)

岡本「えっ???」

高木「圭人ってね、ホントに時間にジャストにくるの。
                ただね1分遅れてる時がある。それも遅刻だから!」

という、指摘・・・・。

               そして、~来年はどんな年に?~

高木「(かわいく)JUMPできる年にしたい!」

岡本「2012は「JUMPできました」で、2013年も・・・」(笑)

高木「もう一段UPしたい!これ毎年使えるからね?」

一同「ハハハハハ」(笑)

高木「来年も、グループでも個々でもいろいろできたらいいよね」

山田「じゃあ、俺、フランス行って最終的にロスで活動しますわ。」(笑)

高木「じゃあ、オレも付いていく!」

岡本「じゃあ、オレ通訳になる!」

山田「日本から世界を視野に入れて活動して、
       いつかアメリカでショーをやったりもしてみたいね。
         今のままでは通用しないと思うけど、それも経験だと思うから」

高木「オフブロードウェイで」(笑)

それから、舞台中のご飯情報交換会(笑)

何種類かの中からローテーションで好きな物を注文して食べてるらしい。
(メニューを聞くと、たぶん、帝劇地下にある、某そば屋さんもあり・・・)

高木「角煮丼が超うまかった!量もちょうどいい。そばとセットで」
山田「お蕎麦屋さんの角煮丼、超うまい!」

2人とも、食の好みが似てる・・・(笑)

薮くん、大ちゃんは「鴨せいろ」が美味しい!って。

どっちも、美味しそう!1月に行った時に食べたいかも・・・・(cさんどう?)


そして、最後にタイトルの「ちねママ」の話題・・・。

<ジャニワのメンバーおすすめチェックポイント>

知念くん→高木

 「6月のジューンブライドの場面で一人で歌ってる感じが好き。
       うちのお母さんも、『雄也色っぽいね』って言ってた。
                   雄やんの色気が見えるんじゃないかな。」

って~、ちねママ、お目が高い。ってか、ぜ~ったい、フランス旅とか観たよね、
なんか・・・なんか・・・、へんなフクザツな汗が・・・。





<今日のツブヤキ>
次は25日の「火曜曲」かな。
この番組、あまりいい印象ではなく・・・、期待しないでおこうかな(汗)
皆さん、良いクリスマスをお過ごしください


そして・・・、
滝沢秀明(30歳)が南米縦断4800kmの旅に挑戦…
「J'J」第4弾

1月7日~毎週月曜・深夜1:29~

「J’J 滝沢秀明 南米縦断4800km」
チリ・サンティアゴからペルー・リマまで自ら四駆を運転して走破。
世界遺産のマチュピチュや ナスカの地上絵などを訪れ、現地の人々と触れ合った。
砂漠を延々と走り続けたり、寝袋で野営したりと過酷な局面も多かったようだ。

今回の4800キロが移動距離として最長。

旅行地が興味あるな~、見てみようかな・・・。
ごめんください、レポはしません・・・(笑)



いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいですありがとう

Mステの、ゆーやん

ビトラからのスパデリメドレーでしたね。
久々にしっくりくるアレンジだなって思ったのですが、

ワタシだけかな?


あのライヴ形式のステージを見た時は「やばい!」またベスアみたいな予感。
と、思ったけど・・・。

カメラワーク、慣れてますね(笑)

それから、ゆーやんがカメラを逃さない!カメラへ向ける目ヂカラが強くなった!
す、すばらしい~!

これも、ワタシだけなのかもしれないけど、

今までは、なんとな~く見つめてはいるんだけど、キメてはいるんだけど、
「照れ」があるような照れ?なのかな?カメラの存在を意識して「俺、撮られてる~」
的な気配が感じられたのですが←そこも萌えポインツだった。
けど、今回は違ったーー!恥かしそうに見えない!
確かにカメラを意識してるけれど、意味が違う!「俺を見ろ!」って感じ?(笑)

いいじゃん、いいじゃ~ん。カメラをグッと、ググーッと見つめて~!

茶の間で、「きゃ~、目があった~!」って、ドキドキするぐらい。

これって、フランス旅で四六時中カメラに晒された修行の成果???

髪を切ってスッキリ、更に小顔になっちゃった。
足はスラリと長いし、カッコよかったな~。
白いシャツにベスト・・・大好きだ~。ベストも、前から着て欲しかった!
シャツの襟の開き具合、袖をまくらないで着てるのも素敵。

終わり方も、FNSの時みたいにぶつ切りになるぐらいなら、

今回みたいに、スッキリ終わらせてキメる方がいいな~と、思った。

終わったあとの、キメ顔と、波打った胸が・・・、めっちゃかっこいい~。
男前すぎる~。

みんな、無事に、つつがなく、観れたかな?




<今日のツブヤキ>
知念くんがMCだったからビックリしたけど、更に、しっかり話しててビックリ。
キリリとした表情で、すっかりオトナな感じ・・・。
タモリさんが、「Hey!Say!JUMP、もう、見る度、オトナになって行くね~」(笑)
って言ってましたが、その通り(笑)



CONTINUEは、目ヂカラゆーやん。



いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです、ありがとう

少クラ Xmasスペシャル


長かった夏休みが終わって(古い?)やれやれと思ってたら、あっという間に年末。

今日は終業式、帰ってきたら子供会の「クリスマス会」
間違えて自分の分まで、お弁当を注文してしまった・・・。
ううう~(泣)保護者は必要なくて、もう子供だけで良かったんだって~。

あ・・・、少クラ!さっき観ました。学校から帰ってくる前に、限界までリピる。
全部観たいけど、仕方なくJUMPのとこだけ。

ちらりと耳にしてましたが、本当に二重~。相当、お疲れなのかな・・・。
ジャニワも後半だし、疲れもMAXになる頃。みんなで、乗り切って欲しいです。

応援する事しかできないって、祈ることしかできないって、辛いよね。

なのに、お仕事頑張るニコニコゆーやんに、
ワタシの方が癒されてしまいました・・・。メンバーみんなも、頑張ってる!

今回の、ゆーやん衣装・・・、

「お家でシチューが待ってるよ風」のファーム感ありニットカーディガン。
ワタシがシチューを作ってる間に、長靴を履いて、雪かきなどして欲しい。
暖炉にくべる、薪なんて運んでもらってもいいな・・・。

「いい匂いだね~」って、クンクンしながらキッチンに入ってくる。
大きな、ゴールデンが、ゆーやんと一緒に乱入してくる。
「オマエは、あっち!」と暖炉の前を指さして笑う、ゆーやん・・・。

今日は、ここで、黙る。

ボタンを上まで止めてて、着せられてる感もあって可愛い~。
着ないんだろうな~、普段は。できれば、手が半分隠れるぐらいの長め袖がいいな~。

本当に、このまま、シチューかカレーのCMに出れそうです。
シャツは、ブルーのチェックのネルシャツ。

ヘアースタイルといい、羊みたいな、ゆるフワモコゆーやんでした~。

カウ魂の前に、また髪を切るのかな~(ヲ友さんの予想)


投げチューも観たよ~、珍しいから、ドキドキしちゃいました。
ちょっと、外国っぽい投げチューで(笑)

雄也坦さん、しっかり受け取りましたか?
               もしや・・・、自分も投げ返しましたか?(笑)

メドレーは、Xmasスペシャルな感じかな~。
「夢見ましょう 素敵な事♪」のダンス部分が、久々の「ゆーやんダンス」
で、素敵でした~。手足が、スンナリ綺麗だな~、と思う。

今回は、歌の時よりMCのゆーやんが良かったかな。
前よりも、声もリアクションも大きくなった気がするのは気のせいですか?(笑)

ジャニワの映像もだいぶ流れていたのが、嬉しかったな~。
思いだしちゃった、ステッキゆーやん。誇らしげなゆーやん





<今日のツブヤキ>
全体的な感想は、一生懸命に笑顔で頑張るJUMPに、ほろりとしてしまいました。
Mステも、画面の前で応援してるからね~。




いつも拍手ありがとうございます。過去記事への拍手も嬉しいです。
コメントも、いつもありがとう~励みにしています

Y's Journey フランス最終回(完)


ニースの海に、飛び込んだ、ゆーやんと侑李くん。

2人で、手をとりあったあと、   侑李「ほら、みんな歓迎してる!!」 
ゆーや「気持ちいい!」   侑李「フゥーーーー!やばい!もう、溺れてる!」(笑)   
ゆーや「フッ、きもぢいい!」(笑)      侑李「あ~~~。」(笑)

ゆーや「最高じゃん!」

ナレ<大西洋のモン・サン・ミッシェルをスタートし、
                  遥か遠く地中海のニースにたどり着いた2人!>

「知念カメラ」

侑李「雄也!ニースの海はどうですか?」(笑)

ゆーや「ん~~?こんな感じ~~!」

すでに頭までびしょ濡れで、オールバック状態のゆーやん。海に、頭からドボン!(笑)

侑李「うわ~~!フフフフ!!」(笑)    

顔を出したゆーや「サイコー!!最高、気持ちいい!」  

岸に向かって歩きつつ「こんなにゴールが気持ちいいとは!思わなかったよ~!」

両手で髪をかきあげる。ここの仕草で、手が、打つ手がワナワナ・・・。

ううっ~セクスィすぎて、心拍数急上昇。必ずやポスター希望。   

ゆーや「最高!」雄也濃縮還元100%の笑顔でガッツポーズ (笑)

侑李「いえい!」

侑李くんを肩車して、海に向かって雄叫びの2人

             「いえ~~い!!ゴーーーール!!」

         後ろにひっくりかえった~~~。侑李君、大丈夫なの!?(笑)

ナレ<フランス縦断、8日目にして念願のゴーール!!>

海に向かって、砂浜に並んで座った2人。

ゆーや「いや~、良かった!ほんっと、良かった!」」

侑李「いや~、よかったね~。」

ゆーや「でも、まだ、最後に、このいろんな旅の気持ちを、
                さっき渡した交換ノートに。最後、知念だから。」

侑李「交換日記?」   ゆーや「うん。」   侑李「僕か!?」
ゆーや「そうだよ、知念だから。        侑李「ここで?」
ゆーや「うん、最高じゃん!この景色見ながら~!」

日記を書いてる侑李くんの素顔。

小さい頃の顔と、オトナになりつつある顔が、いい感じに混ざり合って、
ワタシ的には、この旅イチバンの素敵な表情だと思った。

          うるうる・・・。オデコ、可愛い~。眉毛、りりしい~。

ナレ<そして、この後、知念が最後の交換日記!>

書いた日記を、ゆーやんに見せてます。微笑み合う2人。

ゆーや「知念。ラストだよ。」   侑李「8日目。」

侑李くんが、書いた日記を読み上げます。
           ラストは、ゆーやんの、お返事&リアクションつき(笑)

侑李くんの日記

 「  8日目
   ゴ~ル!!(拍手!)
   やっと、ゴールできたね!(コクリ)
   長かった 大変だった けどとても楽しかった(俺も)
   フランス縦断の旅 やってよかった
   雄也とできてよかった!
   この旅を通して強くなることができたし
   雄也の存在の大きさを感じることができたし(コクリ)(笑)
   仲間の大切さも分かった(うんうん。)
   2人でフランス縦断の旅 やってよかったと思う人?
   は~い!(ゆーやん、はい!!お返事)
   僕はそう思う 雄也はどうだった?(最高だった!2人でよかった)
   これから先、Hey!Say!JUMPとして
   たくさん大変なことにぶつかると思うけど(コクリ)
   みんなで逃げないで
   その先の何かを見つけるために がんばろう
   ありがとう!
                        侑李       」

                       

ゆーや「こちらこそ・・、ありがとう。これで、最後の日記も終わったね。
          本当にゴールだ。これからも、一緒に成長していく仲間だから」

侑李「うん。」     ゆーや「よろしくね。」    

ぎゅっと、握手~。  侑李「ずっと!!」(笑)   ゆーや「ずっと!」(笑)  
侑李「ずっとね!仲間だから。」(笑)    ゆーや「照れくさいな。」(恥笑)

侑李「よろしくーーーぅ!」   ゆーや「よしっ!」  侑李「くーーっ!」

ナレ<高木雄也&知念侑李!フランス縦断の旅、これで完結!>

ここから、たくさんのフォトが流れます。目にした事が無い、ショットがたくさん。

反則だ~(販促か?)ヤバい、涙で、じょぼじょぼで見えない・・・・。

こんなに、あんな、こんな、そんな2人。カメラさん、羨ましすぎます。

が、しっかりレンズに収めていただき、本当にありがとう。

きっと、かなり、笑っちゃう場面もあったと思う。

DVDで、発見する日を楽しみにしてます。

でも、今は、胸が、いっぱい(笑)。言葉になりませ~ん。


ラストは、海にJUMPする2人のショットー。
それから、髙木雄也22歳  知念侑李18歳 ふたりの横顔ショット・・・、

   ナレ<2人の人生は、まだ始まったばかり!
                    危ぶむなかれ、その一足が道となる!>


                      完


ここからは、最後のガチャポントーク!

やぶ「2人にとって、今回の旅とは?一言じゃないけど~。」

侑李「なんか、自分で~、自分でがんばってやるのが大事と分かった旅かな」(照笑)

やぶ「あ~、人から頼るんじゃなくて、何事も自分でしっかりやる!ってこと?」

侑李「そう。やっぱ、楽な道通りたいじゃん?なるべく~。」

やぶ「そだね。」  

ゆーや「うん。」

侑李「とは、思うじゃん。ただ、やっぱり、
         大変なとこ通らなきゃ上にはいけないんだなって分かったし・・・」

やぶ「いいね~。」(笑)

ひか「なんか、知念がこういう風に真面目に話してるのを
                 初めて見たに近いぐらいかもしんない」(笑)

侑李「そうね~、変なことばっか言ってるからね~。」(笑)

ゆーや「そ~だよ」(笑)

やぶ「オマエもだよ!」(笑) ゆーやんの、膝をポンポン!

全員「アハハハ!」

ゆーや「俺もそう。」(笑)

やぶ「高木は?今回の旅とは?と訊かれたら?」

ゆーや「がんばろうと思える、自分をみつけられた。」

やぶ「お~~。かっこいい。」(笑)

ひか「かっこいい。」(笑)

ゆーや「フフフフ」(笑)

やぶ「なんか、いいな。」

ゆーや「けっこう、俺さ、自分から・・・
         なんかたくさんの人がいたらさ、喋り出るタイプではないじゃん?」

3人「うん。」

ゆーや「でも、帰ってきてね~、どんどん言った方がいいなって思って~。」

3人「へえ~~!」

ゆーや「もっと、素とかも出していっていいんだなと思えた.」

3人「あ~あ。」

ゆーや「作ってばっかじゃなくて。」

やぶ「確かにね、自分はこういう人間だっていうのを、
         いろんな人に知ってもらえるっていうのも大事かもしんないね。」

全員、うなずく。

やぶ「なんか、2人がすごく、かっこよく見える」

ゆーや「ウハハハハ!」(照笑)

やぶ「さみしいな!」

スタジオ「ブハハハハ!」(爆笑)






<今日のツブヤキ>
最後には我慢できず、散らかっちゃいましたが。
完結まで、おつきあいいただいた方、いらっしゃったら・・・、
ありがとうございました~。3ヵ月間、目薬をさしつつ、
名場面では、画面の前で悶絶しつつ、倒れ伏しつつ(笑)なんだかんだで、
最後まで書き続けることができました~。
これからの、ゆーやんをもっと、もっともっと、
ヲトメ&ヲバ心。「ヲバメ心」で、恥じらいを忘れずに、
たまに、イタイけど(いつも?)しっかり、見つめていきたいと思ってます。






12月25日(火)TBS
「火曜曲!聖なる夜の4時間生ライブSP」
19:00~22:48
近藤真彦、SMAP、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone

CONTINUEは・・・、もう選べなくて苦しかった。(笑)





いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。ありがとう~

Y's Journeyフランス最終回②



「海、見なきゃ!」って、嬉しそうな侑李くん。
革ジャンを脱いだので、ハーパン&ビーサンの違和感が無くなり、
俄然、海ver.な、ゆーやん。

駅から外へ、ズンズン早足に進みます。外は、明るい陽射しが照ってます。

ゆーや「あ~、天気がいい~~!」手を太陽にかざす(笑)。
侑李「う~わ、どこだ海~!」声が・・・、裏返ってる( ´艸`) 

辺りをニコニコ眺めながら、都会だな~、ヤシの木みたいな木、立ってる!
ほんとだ~。も~、最高じゃ~ん!と、話してる。 2人とも、瞳がキラキラ。

ナレ<この旅、最大のJUMP!気持ちの昂ぶりが抑えられない!>

記念撮影しましたが、確かに、最大のJUMPです。(笑)


ナレ<ここニースは地中海に面したフランス南東部に位置し、
                   フランスを代表する世界的なリゾート地>

侑李くんも、ジャケットを脱いで夏Ver.に変身!(笑)
ゆーや「行くか!ゴールは地中海だから。」   
侑李「そうだよ!まだゴールしてないよ~、行こうぜ!」
                 「ぜ!」が、 少年ぽくて、可愛い言い方。

歩き出した2人。

侑李「ちょっと、喜ぶの早かったんじゃないの~!?」(笑)

ゆーや「そうだよ、ニースに着いただけでテンション、ガーーッ!あがったね!」

侑李「ああ~、海が楽しみだ~~!」(笑)    ゆーや「海だあ~~!」

早足で、早くも息切れしながら話す、ゆーやん。同じペースでも、息切れしてない侑李くん。
もうすぐゴールだね~から、何故かインタビュー形式になった。(笑)

ゆーや「どう!?」  侑李「そうですね・・・、やっとここまで来られたね。」
ゆーや「そうだね、やっと来れたって感じ。」   侑李「はい。」

ここで、信号待ち。

腕を組んで、ゆーや「やっとだよな~、ほんとに。」もう、しみじみ。

侑李「海を見る為に、こんなに苦労した事はなかった。」普通は、そう。

ゆーや「でもさ、そーやってさ、は~、苦労した分、
           やっぱ、最初、勉強したじゃん?苦労したら最高の物が見れる。」

侑李「そうだね~。」   ゆーや「うん。」

信号が青に変わって、歩き出します。

ゆーや「だから、今回も、こんだけ歩いたから、さいっこうのもん、見れるよ。」

侑李「見れるよ!フッ、見れるよ!ぜったい!!」  ゆーや「見れるよ!もうすぐだ。」

この時のキッパリ言った、2人の表情も最高のもんでした。(笑)

ナレ<すると!>

ゆーや「あ!なんか、あそこから先さ~。」 侑李「あ!」
ゆーや「町じゃなくなってる!」    歩く速度が、スピードアップ!

うあ!来た~??もしかして?海?…海かな?来たんじゃない!?急ごう!
更にテンションがUPの2人は、ついに駆け出した~~。

ここから、いよいよ愛する「雄也走り」の見納め(泣)

ナレ<自然と、走り出す2人!ゴールまで、あと少し!>
                      
侑李「あ~、海だぜったい!あそこ、海だ!」 リュックを抑えつつ、安定のフォーム。
ゆーや「ぜって~海だあれ!」 スカーフを手にバタバタ走りつつ追い上げる。
ゆーや「知念!もうすぐゴールだ!」  追いついて、侑李くんと並んで走る!
侑李「お~。もうすぐ!」  とうとう、 海岸沿いの道まできました。

ちょっと、海岸線沿いの景色が江の島~辻堂っぽいよ(笑)

ここで、信号待ち。ゆーやん、スカーフを外して2人で目隠し(笑)

ゆーや「ちゃんと見たくない?ギリギリまで、行こうコレで!よし!」 

素直にスカーフに潜む、侑李くん「早く、青になれ!」

ゆーやんの、腕の中~~。腕とゆーか、フェロモン地帯に潜入というか。

ワタシなら、あまりの「雄也度数」の高さに、酔っぱらってしまうかも。

泥酔の前に・・・せめて3分は酔わずにいたい。せめて1分・・・。

酔いから醒めても、どうか憶えていますように・・・。

今まで見た中で一番の接近現場!見たり。ずるいよ~(泣)ずるすぎ。

なので、侑李くんとワタシ、ここから入れ替わります!(←妄想で)

ゆーや「2人で、一緒に見よっ!」  信号が青になって歩き出す2人。

ゆーや「行った行った。まわりから変な人だと思われるよ。フッ。最後の最後に。」

侑李「いいよ、もう!」   ゆーや「え?・・・もう、いいよな~」  

侑李「モン・ブラン見ながら、変なことやってたんだから!」

横断歩道を渡り終えた2人・・・・ゆーやんが・・・・、
              紫スカーフで、顔はまったく見えませんが、

「そろそろいく?いくよ?いい?いくよ?」乱れた呼吸で、萌え散りそうな問いを・・・・。

苦しい、ここでとどまるのは、苦しいけど、もう黙る。
ワタシの心中を察していただけるなら、さらっと、読み流して下さい。
同意な方は拍手下さい(笑)。


ナレ<そして!いよいよ2人の目の前にゴールが!>

ゆーや「いくよ~、せ~の、バッ!!」  スカーフをパーッと外した~。

2人「うおーーーーーーーーっ!!」  侑李「海だ~~!!」

ゆーや「ヤバい、イチバン大きい声だしちゃった!」(恥)

海岸の、真ん前まできました~。侑李「人、めっちゃいっぱいいる~!」

やっと来れた!海だー!と、叫びつつ、砂浜へと降りる階段までダッシュ!
階段を駆け下りて、あっという間に砂浜!この海岸は、砂ではなくて砂利みたいです。    

ゆーや「はいっちゃおう!入ったらゴールね!」  

海に向かってダッシュ。

ナレ<念願のゴールはもうすぐそこ!>

チャリチャリと、砂利を踏みながら、とうとう波打ち際へ・・・、リュックを下す2人。

ゆーやんは、身支度OKいつでも、ドボン状態(笑)
侑李くんは、スニーカーを脱いで・・・靴下履いたまま??

ザブザブ、ドッボーーーーン!  

ゆーや「うは~~~、冷た~~い!」(笑)    侑李「ゴーーール!」(笑)

この海、イキナリ深くなってて、2人は胸のあたりまで浸かってる。

ゆーや「ゴール!!」   侑李くんと、手を取り合う。

ここはね~、言葉では言い表せない光景です。

2人とも、海の冷たさと、空の青さと、眩しい太陽と、沢山の観光客と、

カラフルなパラソルと、ヤシの木と蘇鉄と、なびかせてる風と。

全部を、全身で、五感で、満喫中(笑)。

抱き合ったシーンも、ここだった~。なんて、楽しそうなんだろう。

侑李くんが、「すでに、溺れかけてる~」(笑)って言ってる。深いんだよね・・・。

ここで、雄也坦は危うく、キュン死ポインツ。不意打ち危険!

ゆーやん「最高!」 同時に、THE・高木雄也って、笑顔。 

あ~、自然の中での「最高!」最高です。

そんな笑顔は・・・・、見せてくれて、ありがとう。

フランス旅さん、ありがとう!ここでUP。いつまで、長引かせるんだ最終回。(笑)




<お返事です>
拍手コメの◯◯さん、初めまして~。訪問ありがとうございます。
雄也坦なのですね~。ヲ仲間のコメ、嬉しいです。
フランス旅、終わってしまってワタシも寂しいです~。
でも、カッコ可愛い雄也くんの大豊作でしたね(笑)。
旅は終わってしまうけど、
ブログは終わらないので、これからも、よろしくお願いします


<今日のツブヤキ>
CONTINUEは、もちろん。「最高!」のゆーやん。


≪ MAGAZINE ≫
◇Hey! Say! JUMP・NYC
◎発売中
*「週刊ザテレビジョン」お正月超特大号
*「TVガイド」お正月超特大号

◇Hey! Say! JUMP
◎発売中
*「TVぴあ」お正月超特大号
◎12月20日(木)発売
*「TVfan」2月号
  →グラビアインタビュー
  →山田・有岡:スペシャルドラマ『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』
         グラビアインタビュー




いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。励みにしてます

Y's Journeyフランス最終回①

いよいよ最終回、ゴールに待っていた光景とは!

アントルヴォー    Dernier Jour   最終日 

ナレ<この旅、最終の列車に乗るため、アントルヴォー駅へ>

前回の放送最後と同じく、駅のホームで列車を待つ2人。

ナレ<すると・・・>

ゆーや「すっげー・・・・。」   侑李「・・・・・・・うっお~!」

朝日が山間から顔を出しました。どんどん、日が射してきます。

侑李「今までで一番、キレイかもしれない。」 
ゆーや「すっげ~、急に出てきたな~。」

ホームから線路に降りて、話ながら朝日に向かってズンズン進む2人。

ゆーや「最終日にコレ見られるの最高!」  侑李「うん、すごいな~。」
ゆーや「太陽も、応援してくれてるよ。」
侑李「言うね~。あっちの方角にニースがある。」 
ゆーや「最高のゴールになりそう。」
侑李「うん・・・、いいゴールになりそう。」

ナレ<そして!>

9:05AM

列車がトンネルを抜けて、到着。

おっ!キタ~?  来た来た来た!イイね~、光に当たった感じ!
カッコいいな~、登場の仕方が~!(笑)と、テンションあがってゆく2人。

ナレ<ニースに向け最後の電車が到着!>

1両編成の、プロヴァンス鉄道。

中を覗いた2人「混んでるねーー!」    ゆーや「よーし!ラスト!」  

乗り込みましたが、2人「めっちゃ混んでるよお~。」中は、混み合っていて、
           席を探している間に、列車は出発!走り出してしまった~。

ゆーや「出発しちゃったーー!」   侑李「ニースに向かうよ~。」

ナレ<長くて複雑な、各駅停車の旅。
         最後はこの、小さな1両の電車が2人をゴールへと運んでくれる!>

またしても・・・・、車両先頭に立つ2人(笑)
            運転士さんの真横のスペースに、ちんまり、みっしりと・・。

ナレ<昂ぶりが抑えられず、運転席真横に陣取る!>

並んで立って、前方の景色を眺めながら、

ゆーや「最後の景色、しっかり見とこう!」   侑李「ね~。」
ゆーや「目に焼き付けとかないとこの景色。」
侑李「もう見られないから、フランスの景色。」  ゆーや「・・・・・。」    
侑李「よく、ここまで来たな~。」  ゆーや「ホントだよね~。よく、これたな~。」

カメラを出しながら、ゆーやん「長かった旅も、もうすぐゴール。」

<高木カメラ>侑李くんの、アップ(笑)
侑李君くん、カメラに向かって話してます。

侑李「ほんの、一週間だったんだけどね。」  ゆーや「うん。」
侑李「長かったね~。なんか、今までで一番長い一週間だった気がする・・・。」

<知念カメラ>ゆーやんの、ドアップ(笑) 
ゆーやんは、前方の景色を見つめつつの、横顔ドアップ・・・。
髪が、金色でキラキラだよ~。お耳も、アップ・・・。指もアップ。

侑李くん、ナイスアングル!(笑)

ゆーや「ゴールまで、もう少しだと思ったら、感動してきたわ~。フッ・・・。」(笑)
侑李「いいねえ~。」

ナレ<ゴールを目の前に、2人は今までの旅を思い返す。>

並んで立ち、日記を見ながら、ゆーやんの進行で回想する2人。
           ここから、過去の出来事が、数コマずつ流れていきます。


ゆーや「パリは凄かったね~。パリは最初から・・・、もう、困ってた頃だよ。」
侑李「いやもうね~、心配でしょうがなかった、この旅が。」
ゆーや「うん、俺も心配だった、あの時。」


1日目、もう、今日の電車は無いと教えられ、
        「壁がデカい!デカすぎる~!」と、しゃがみこむ、ゆーやん。


ナレ<初めてのフランス。時間のやりくりがずさんだった2人>


侑李「2日目~、モン・サン・ミッシェル~。」  
ゆーや「モン・サン・ミッシェルは凄い!」  侑李「あの景色はすごかったね~!」

自転車を置いて、「着いた、モン・サン・ミッシェルーー!!」ってガッツポーズの2人。
テラスから眺めた、海を染めるオレンジ色の夕日。

ナレ<初めて見る、世界遺産からの夕日!>


ゆーや「そうだ、電車乗り過ごし事件があったよ~。」  
侑李「あった!あったね~。」(笑)
ゆーや「起きた時、本気でビビったよ!」  侑李「・・・・・。」ニヤリ(笑)

列車内で、ぐっすり眠りこむ2人の映像と、「終点まできちゃった・・・」から、
「フランス中断・・・。」の図。

ナレ<まさかの、寝過ごし!>


ゆーや「ホントにあの時は、必死だったからね~!」
侑李「さすがに野宿はまずいと思った」(笑)

ホームでの、「リヨンじゃないと思う・・・。」   「ウソだーーー!!」
そして、「お宅に泊めてもらえませんか?」と、お願いする場面。

ナレ<駅を間違え、見知らぬ土地で野宿も覚悟した!>


ゆーや「2人には本当に、感謝の気持ちでいっぱいだ。」

干し草を運んだり、仔牛に2人ががりでミルクを飲ませてる場面。
クロディーヌさん、ジャンさんへの、お礼と握手の場面。

ナレ<心から一泊の恩義を返そうと思った!>


ゆーや「アルプス山脈も行ったよね。」  侑李「うん。」ニコ
ゆーや「街でパラグライダーやるとこ見つけて、
            まさかの本当に行く羽目になったという・・・。」(笑)

「面白そうじゃない?」 「ムリ!」即答の場面。
しかし・・・、アルプスの青い空を、並んで飛んでる2人。

ナレ<空から見た、アルプスの大自然!>

この後は、城塞を侑李くんの助けをかりて登り、頂上から
「待ってろよ!二ーーースーー!」と叫ぶ2人。

ゆーや「ほんと、一日一日経つにつれてさ~、
             大変な事も、毎日笑って過ごせるようになったよね?」

侑李「うん。」

ナレ<思えば長くて複雑だったこの旅。各駅停車に乗り込み、
      パリをスタートしてから8日間で、走る事およそ2300km。
        乗り換えた回数は26回!通り越した駅は、なんと120以上!
          乗車時間は、およそ33時間にも及ぶ長い旅!
                    2人はいよいよ念願のゴール、ニースへ!>


ゆーや「どんな感じかな~?」(笑)    侑李「海が広がっています。おそらく。」(笑)

ゆーや「泣くなよ!フフフ」(笑)    侑李「フフフ、泣くなよ~、雄也!」(笑)

ゆーや「ゴールして泣くなよっ!」   侑李「雄也、泣くなよ~。」(笑)

高木カメラにて、2人ならんで自撮りしつつ、言いあう。
なんか、ヘラヘラ笑いながら言い合ってるんだけど、見てるうちに、
むしろ、逆に「泣けよ~」(笑)って言い合ってる気がしてきた~。(笑)


ナレ<そして、走る事1時間20分!旅の最終目的地ニースに到着!>

10:30AM   Gare de Nice ニース駅

ドアが狭いため、ゆーやんから1人ずつ降車。ビーサンが映える~。
ニースは日差しが今までとは違って、眩しいです。

ゆーや「ニース到着!」   侑李「キターーーッ!」  ゆーや「来たよーー!」
侑李「ゴール地点ニース!」  ゆーや「ゴール地点だよ、ココ!」
侑李「よーーーーし!」(笑) 降り立った2人、辺りを見回す。  

本日のニースの気温26℃   

ゆーや「あったけえ~~!!」って、ホームで、とんでもデカい声!(笑)  

TVのボリューム、高くしてたもんで、びっくりしちゃった!

侑李「来たーー!超、天気いいじゃ~ん!やったね!」

侑李くんが、手を差し出して、2人でガッチリ喜びの握手~。ゆーや「フゥーーー!!」 

ゆーや「ついた~!」     侑李「見に行こうぜ、海~!」  

ゆーや「行こう!」   侑李「海、見なきゃ!どんな所だ~!?」

これから、本当のゴール地点、ニースの海を目指します。

なんだか、この時点までは・・・、侑李くんの方がテンション高いの(笑)。




ここでUPします。





<今日のツブヤキ>
最終回は、言葉だけで伝えることが今まででイチバン、ムズいです。
でも、最後だから、惜しみつつ取り組みます(笑)。
そして・・・、海Ver.ゆーやんが、カッコよすぎて・・・。
これって、最後に、ワタシへのご褒美なの!?って思うぐらい(←殴)
嬉しくて、指がワナワナして、打てないかもーーー(←蹴)

続きには・・・ラストの景色を目に焼き付ける2人。泣くなよ~の2人。
ドアップのゆーやん(笑)。


◇Hey! Say! JUMP
*12月19日(水)20:00~21:00
 12月21日(金)18:00~19:00[再放送]
 NHK-BSプレミアム「ザ少年倶楽部 クリスマススペシャル」
*12月21日(金)19:00~
 テレビ朝日系「ミュージックステーション スーパーライブ2012」

◇山田涼介・知念侑李・八乙女光
 12月23日(日・祝)11:45~13:55
 日本テレビ系「スクール大革命!」

※各局により、放送日時が異なる・一部地域のみ放送の場合があります。




いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。どうもありがとう

どうもありがとう!(追記あり)


ブロ友さんに、教えていただいた「やまぺ」

もうUPされてたんだね。山ちゃんは、つくづく真面目だな~(笑)

その前に・・・、

「ゆやぺ」の時に、ゆーやんが、山ちゃんのソロシングルの事を書いてました。

山田のソロ「ミステリーヴァージン」めちゃくちゃ良い曲やな!
かっこいい!マジで、俺もCD欲しいから出たら俺にもくれ~!
まじでみんなも出たら買って聴いてみて!

俺は家用と車用と風呂用と寝室用が必要だから、山田さん宜しくお願いしま~す(笑)

って。

毎度の事ながら、自分の事よりも、先輩の事、後輩の事(ってか、ジブンの報告事項が
思い浮かばないとか??)が、殆どで、それで埋め尽くされてしまう「ゆやぺ」。
ちょっと、寂しく思いつつも、そんなゆーやんが、楽しそうで充実してるようで、
ワイワイしてる場面が目に浮かんで、嬉しくて(笑)。

今回は、メンバー、山ちゃんのソロデビューの事をすごく嬉しそうに書いてた~。
ワタシは丁度、JUMPの新曲が出るんじゃないかって期待してた時期だから、
そっちはどうなるのかな??と思ってた。
でも、ゆーやんの言葉で、メンバーは喜んでるんだな~って思った。

彼の気持ちは、たぶん、全員の気持ちなんじゃないかな~って。
そしたら、なんだか、安心しちゃったんです。気持ちが、落ち着いた。

グループに属したままで実名ソロデビューって、今まで、無いかも。
キンキは、コンビを組んだままで、それぞれにソロを出したりしてるけど。

ドラマの曲を出すにしても、「トラジとハイジ」「修二と彰」役名なんだよね~。
JUMPから「山田涼介」として、ソロデビュー。
これは、JUMPとして誇っていいんじゃないかな~と思った。

ただ、ジャニワもハードで、ドラマのセリフもページ数が多くて、帰宅しても
休めない日々だったらしく・・・、目にした記事で、
「山田が、珍しく根を上げそうです」って自分で言ってると読み、山ちゃんから、
そんな言葉がでるなんて珍しいな・・・、ちょっと心配・・・。と、思ってました。

だけど、心配したところで役には立てないし・・・、そこで、

予約しましたよ~「ミステリーヴァージン」山ちゃんソロ曲では「moon light」が
好きだから、とりま「初回限定盤2」にした~。(え?1枚だけ?とか言わない!!)

結局、応援するぐらいしかできないからね~(笑)。JUMPの為に頑張ってくれてるんだし!

その後、QLAPでの記事をヲ友さまから教えてきただき、更にCさんブログでも、
読ませていただき・・・、2人の間で、そんなやりとりがあったんだ・・・って納得~。
ゆーやん、でかした。


と・・・・・、そこで、今回の「やまぺ」ですよ。さっき読んだよ。

山ちゃんの近況の後、最後に書いてあった。

ゆうや。
いつもありがとな
CD何枚でもあげるよ(笑)

だって。ずるいよね~~、ゆーやん、買いなよっ!!(笑)
メンバー思いなんでしょ~?100枚くらい買いなよっ(笑)。
山ちゃん、甘いな~!(笑)でも、とりあえず現状に負けて無くて、安心した(笑)
「楽しむ事って一番大事なことだよね。もっともっと頑張ろう。」
「ぶっ倒れてもイイ、ダメだけど。でも、そのぐらいの気持ちでみんな頑張ってる」
だって・・・、ほんっとに、負けず嫌いだよね。あっぱれです。

これも、山ちゃんを通じて、全員の気持ちだと受け取った(笑)。

ジャニワも、いよいよ後半に突入してますね~、
怪我しないように、体調崩さないように、伊野ってます!

ふわ~、ワタシもやっと、言えた~(笑)。Cさん、どうもありがとう!
QLAPも、ゲットしてくるね~。Gさんも、ありがとう~。





<今日のツブヤキ>
山ちゃ~ん!焼き肉、我慢しないで、食べなよ~!18時前にね(笑)
ゆーやん、連れてってあげてください、CDの前払いって事で・・・。


ちょっと、まとまり感がないんですけど、UPしちゃいます(汗)
読みにくかったら、すいません。


ここからが、追記、
ファミクラで、公開されているXmas&new yearメッセージ、
ブロ友サマが行かれまして、教えていただきました~。ありがとう!

ゆーやんからのメッセ、
「メリークリスマス!ハッピーニューイヤー
 友達とか恋人とか家族と最高の日にしてください!!
 2013年も俺らについてこい!
                高木 雄也 

ファミクラまで行けないから、ここからお返事するね、
「うん!ついて行っちゃうよ~。ゆーやんも、身体に気を付けて、
    楽しい、充実のクリスマス&お正月を過ごしてね!
            そして、そして、オーアイニーです・・・。」                



いつも拍手、コメントありがとうございます。励みになります

ガチャポントーク  結婚しちゃえよ!


ひか「こうやって見ると大きくなった気がするよね~」(笑)
ちね「ほんと?」
やぶ「うん。」
たか「態度?」(笑)
4人「フハハハ!」(笑)

やぶ「お互いの印象が変わった事とかある?」

ひか「そうだね~。」
やぶ「2人で行ったんだから~。」
ちね「雄也は、すごいやっぱその中で聞いた話、その~昔やっぱとんがってたじゃん。
        そっから、今のこの~雄也にね?変わったきっかけとかも聞けた。」
やぶ「あ、そうなの?」
たか「色々話したもんね~、二人で。」
ちね「うん。」
やぶ「あ~、そう。」
たか「電車の中も、ずーーっと話してた。」
やぶ「話す事しかないもんな~。」
たかちね「うん。」

やぶ「よかった、なんか、ホントに~、心配だった・・・、ちょっと。」(笑)
ちね「ウハハハハ!」(笑)
やぶ「ちゃんと・・・大丈夫かな?とか」  
ひか「うん。」
やぶ「メールしたいけど、できないし。」(笑)

たか「知念と行けてめっちゃ楽しかった。ホント。」(笑)
ちね「なんか、この2人の空気がちょっと好きになる。」(笑)

スタジオ「ブハハハハ!」(爆笑)

たか「2人の空気ができたの!もう、できた。」

やぶ「一言、言っていい?結婚しちゃえよ!!」

全員「ブハハハハ!」(笑)

ちね「こう、2人で旅するのはいいなって思ったから、
                ぜひ行ってきたらいいんじゃないの?」

スタジオ「ハハハ!」(笑)

ひか「俺と薮だったら、どこ行ったらいいんだろう??」(笑)

やぶ「さっき、気まずいって言ったばっかだよコイツ」(嬉)

たかちね「ウハハハ!」(笑)

ちね「だからさ、なんか、そういう~、分かち合える~。」(笑)
ひか「なんか、見えない壁みたいなのは壊さなきゃいけないかもね。」(恥笑)
やぶ「意外にね~、プライベートな事、そんな知らない・・・。」
ひか「なんか、好きな食べ物何?って当てらんないもん。」
やぶ「うん。」

たか「見て~な。2人の~。ね?つらいことやって欲しい」(笑)
全員「ブッハハハ!」(笑)
たか「ホント!」(笑)

やぶ「楽しいことすると、また北山君が怒るから!」(笑)

全員「ウハハハ!!」(爆笑)

ひか「こういうのやらなきゃいけないな、っていうのはある?」
やぶ「こういうのやらなきゃいけないな???」
ひか「2人で。」
やぶ「2人で?だから、砂漠とか。」
たか「砂漠!」
ひか「画が変わんない感じね?」(笑)
全員「ブハハハハ!!」(笑)
ひか「毎週、砂・・・。」(笑)
やぶ「一応、2人で~、ジープとかなんかそういう四駆の車に乗って、
           パリダカのコースを、がんばって走ってみるとか。」
ひか「2人でトークとか、あんま無いしね~。」
やぶ「絶対、車運転すると、喋んなきゃダメじゃん?」

ひか「・・・・・・、う~~ん。やっぱ、つらい方がいいと思う?」
たか「うん。」
ちね「つらい方がいいよ!」
ひか「俺と薮が、もし行くとしたらどこがいいと思う?逆に。」

ちね「それこそホントに、あれでしょ、冬のロシアを自転車で横断。」(笑)
全員「アハハハハハ!」(爆笑)
ひか「マジで、意味ある~???」(笑)

全員「ウハハハハ!」(爆笑)

ひか「マジで、意味ある?」(笑)


ワタシ「それは・・・、行ってみないと分からないな・・・」(^_-)-☆

「予告」
翌日、再びプロヴァンス鉄道に乗り込み、最終目的地のニースに向かって出発。
いよいよゴールは目の前だ。パリを出発してから8日間で、
列車に乗っていた時間はのべ34時間。走破した距離は2300kmにも及ぶ。
2人は車内でこれまでの旅の思い出を振り返る。




<今日のツブヤキ>
そして、車内で自分たちでビデオを撮りながら
「知念、泣くなよ~。」  「雄也、泣くなよ~。」
って言いあってたんだね。ゆーやん、カメラから目をそらしたね。
胸がいっぱいだったのかな。

次の旅の放送があるとしたら、旅人がどなたなのか気になるところですが・・・、
すでに、旅は終わってて、帰ってきているかもしれませんね。
でも、今は、この2人の旅を最後まで、とーーっくり拝見します(笑)


CONTINUEは、テレジョン。


いつも拍手、コメントどうもありがとう。とっても嬉しいんです

Y's Journey フランス7日目 ④

10:45PM    ナレ<そして、最後の宿・・・>

ホテルの部屋で、自分のリュックから交換日記を取り出した、侑李くん。

侑李「雄也!これまでの想いとか、これで全部もう最後だから、書いてくれ」

そう言ってカメラを回す、ゆーやんに手渡し。

ゆーや「そっか~、デデン!デデーン!!」 侑李くんと日記を映す~。(笑)

日記を受け取り、「ラストだ俺!」  侑李「ラスト!」  ゆーや「今日ラストです。」

ナレ<旅もいよいよ、あと一日。交換日記も高木はこれで最後!>

雄也の日記

「7日目  アントルヴォー

 
  交換日記 俺の番ラスト~!
  ラストっていうと、寂しくなるけど~(>_<)
  改めて今回の旅 振り返るとすごいことばっかだった
  今まで甘えん坊だった俺らが
  こんなにもたくましくなるとは思わなかった                         
  知念は本当に頼れる男だ!年下だけど(笑)
  みんな知念が仕切っている姿見たいだろうな
  たぶん今回の旅見てびっくりするよ!
  Hey!Say!JUMP9人いるけど
  その中でも一歩絆が深まったんじゃない?
  日本に帰っても何か2人でやれるといいな
  明日で終わっちゃうの寂しい~
  でもゴールには必ず達成感とかあるから
  あと少し一緒にがんばろうぜ!
  今回の旅 本当に知念と来れてよかった!
  大好きだぞ    
                       雄也 」

ゆーや「よし!」

ナレ<縦断の旅も、あと1日!>

アントルヴォー    Juor8     8日目  

ゆーや「晴れて良かった~!」    侑李「良かったね~!」と言いつつ、

スタコ スタコと歩いて来た2人・・・・。

ゆーやん・・・突っ込みどころありすぎて・・・・ヤバいことになってるーーー!

まあ、しばらく我慢して、見てみようと、思う。(笑)

ゆーや「おはよございますっ!!」元気いっぱい、満面の笑み。

侑李「おはようございま~す。」ニヤ(笑)

ゆーや「さ~、最終日!」     侑李「いや~、雄也!」チラッと下を見てる(笑) 

見方によっては、これから漫才が始まるのかと思う。

ゆーや「もうニースの事しか考えられないわ!」ウハウハ。

侑李「もうニースの事しか、考えてないよね。恰好が!」

ゆーや「フハッ!気合入り過ぎてるから」自分の足元みて、ウケてる・・・。

侑李「・・・・・・・。」ジーーーッと、ゆーやんのハーパンと、ビーサンをみてます。

ゆーや「気合入り過ぎてるから、こっからサンダルです」って・・・。

もう、もう、ちょっとツッコミたい気持ちが、ウズウズして我慢できません(笑)

このショッキングピンクの鼻緒にビーサンは、ドル誌で、紹介したりしてたよね。

「オーダーして作ったんだよ~!」って。

ゆーやんの、足に似合ってるよ~、とーーってもセクスィで好きなんだけど、

履いてる姿が見れて、すごく嬉しいんだけど・・・、なんで、こっからなの??

列車を降りる時とか、現地に着いてからとかじゃ・・・うーん、ダメなんだろうな~(笑)



それよりなにより・・・ずーーーっと気になってたけど、耐えてましたけど、寝癖。

たまらないヽ(゜▽、゜)ノラブリー過ぎるよ~。枕に後頭部、グリグリしたんだね。

後ろ、チリチリ・・・( ´艸`) 眠れなかった?うなされたとか?グリグリしたね。

これまでで、イチバン可愛い、寝起きだった~(*´Д`)=з

農場での寝起きも、可愛かったけど、鶏舎などの薫りとたき火みたいな薫りと、
歯磨き粉の香りが漂ってる感じ。

今回は、ただ、シャンプーと歯磨き粉の香りがしてきそうだ~。

閑話休題・・・、


侑李「やっとゴールできる。」     ゆーや「やっとだねー。行くぞー!!!」

侑李「レッツゴーーーー!!」  ニースの方向に向かって雄叫び。

駅へ向かって、昨日来た道を戻ります。

2人の雄叫びは届いたかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・、届いた!!(笑)


ナレ<レイルパスの期限も今日で終わり2人はゴールへ!>

<アントルヴォー駅>   ホームに立つ2人

侑李「どっちからくるんだ?」     ゆーや「こっちじゃない?」

駅の表示発見。指さす、ゆーや「ニース!」  

朝日が昇ってくる方向を眺めながら、ため息。

侑李「は~、って事は太陽に向かって走って行くんだよ。」ニコ

ゆーや「そうだよ。」ニコ  も~、寝癖が~~。

侑李「キレイだろうなー!」ニコ    ゆーや「見れるよ!」ニコ 寝癖がーー。

ゆーや「最高のゴールになりそう。」  後頭部の寝癖がーーー。

侑李「いいゴールになりそうだ~。」  

トンネルを抜けて、朝日に輝いた列車が顔を出しました。

カッコいい、登場だねって、2人。もう、ここまできたら、早く海に

飛び込む、2人が観たい!!






<今日のツブヤキ>
TVジョンの番組紹介を見ました。
ニースの海に服を着たまま飛び込んだ2人の画像が載ってる・・・、
侑李くんは、最後の日記をその場で書くそうです。

Continueは、もちろん寝癖(笑)




いつも拍手ありがとうございます。コメントもありがとう!励みになります

Y's Journey フランス7日目③


見るからにハードそうな城塞を登る事にした2人・・・・。

駅から、町へ向かって歩いてます。

ゆーや「今までにない感じの町なんだけど・・・。」   侑李「なんだろね~!」
ゆーや「家が密集してる。」     侑李「すごいね~。」
ゆーや「アニメの中の世界みたい。」   侑李「うーーーん。」

ゆーや「魔女の宅急便。」    侑李「・・・・・。」   

ゆーや「あそこ走ってきそう、バーッと!」(笑)キキが? 侑李「アハハハ!」(笑)

町の入り口まで到着。小さな門の先には細い橋。

侑李「町に入り口があるって面白い。」   ゆーや「入ってっていいのかな~?」
侑李「遺跡みたいになってる」     ゆーや「うわ~!」

何、ココ~?  ここしか渡れないのかな?城下町へ入って行く2人。

ナレ<ここアントルヴォーは16世紀に開かれた城塞の町頂上は高さ156m>

有名な何かあるのかな~と、いつものように散策開始。

侑李「真っ直ぐ行ってみる?」地図を眺めて現在位置確認!

ゆーや「じゃあ、とりあえず、あそこまで行こうか?この町の頂上。」
                        とりあえず、だって・・・(笑)

侑李「結構大変そうだけど・・・。」 ゆーや「大変だよ~これは。キツイぞ~行こう!」

すでに、息が荒い、ゆーやん(笑)。

ナレ<そこで、およそ1kmある坂道を登って、頂上を目指す!>

ゆーや「うお~、キツイ坂道だ。キツイ分だけ、
                上ですごい景色が見られそう。」言い聞かせ(笑)

侑李「いいもの見られるよ~。」  ゆーや「うあ~、キッつい!ほんっとにキツイわ!」

ナレ<と・・・、早くもバテぎみな高木・・・>

侑李くんは、トットコ先に登る。ゆーやんは、前のめりで苦しそう。ハーハーしてる。

ゆーや「ちね~~ん!」     侑李「ん~?」     ゆーや「早い~!」

侑李「がんばって!」       ゆーや「腰痛が・・・・・。」

ナレ<思い起こせばこの旅、グチも多かった高木。へこたれる高木!>

先を歩いてた侑李くんが、自分のリュックを下して戻ってきた~!

侑李「さあ、行くぞ!」ゆーやんのリュックに手を掛ける。

そして、そのリュックを腕に抱えた・・・   

ゆーや「わーー、ありがとう!」

侑李「雄也、行くぞ!」走り出したよ~! ヤバい~、恰好よすぎるーーー!

ゆーやんも、後ろを走りだした!ガンバレーー!もうちょっとなの。

ナレ<年下の知念に荷物まで持ってもらい・・・・>

侑李くん、先に頂上に到着!さすがに、ヘロヘロ・・・・。

「なんだここは~?」息が荒いまま、あたりを見回す。 

ゆーやん、ヨロヨロと到着「知念、はやいわ~!」声が裏返ってる。

ハーハーしつつ「すげ~・・・、気持ちいいな~。」

侑李「上に来たら、なんかレストランとかあると思ってた~。」

ゆーや「フハハハ!無かったね~」(笑)  侑李「うーーん・・・。」

2人とも汗が流れているけど、景色をうっとりと眺めてる。

「目に焼き付けておこう!」「明日は、あっちに向かって行くんだね?」 
「縦断も、あと一日?」「一日だ~!」「明日にはニースに到着する。」
「楽しみだな~、どんなところなんだろう?」って会話。

そして・・・、
ゆーや「待ってろよっ!」    2人「二ーーースーー!」

ニースの方向に向かって雄叫び(笑)

ゆーや「届いたよ絶対。」(笑)  

侑李「もうちょっとで届く。音はちょっとね時間かかるから」

ゆーや「・・・・・、届いた!」(笑)  侑李「よし!」

ゆーや「今、ニースにいる人たちが一斉にこっち向いたから」(笑)

侑李「もしかしたら・・、ニースの町・・・、
    みんなで僕たちを待ってくれてるかもしんないからな~。楽しみだな。」(笑)

ナレ<妄想が止まらない2人。まるでゴールが見えているかのよう>

よし、夕ご飯!!

下に降りた2人「レストラン行こう!レストラン!」お腹すいた~!あるかな~?と。

ナレ<見知らぬ町でレストラン探し>

もう、暗くなってしまって殆どのレストランは閉まってるし、歩いてる人もいない・・・。


9:30PM   トボトボと、街灯が点いた細い通りに入り、探して歩いてる2人     

ナレ<午後9時半、小さな町だけにやっているレストランは少なく・・・>

ゆーや「でも、匂いはするけど・・・。いい匂い。こっちだ。」  侑李「んん??」

クンクンする、ゆーやん「こっちだな。」    侑李「雄也、すげ~な。」

ゆーや「いい匂いがすんだもん。」 

ナレ<高木の嗅覚のみで店を探す・・・>  でも、どんどん方角が定まってる?

立ち止まってクンクン・・・「こっちだ!」  侑李「こっち?ホントにすごい!雄也。」

振り返る、ゆーやん。  侑李「警察犬か、雄也かって言われてたじゃん、昔から。」

ゆーやん「フフッ」(笑)本当に、見つけちゃったの~!

ケータリングが届くとイチバンに分かるという、素晴らしい野生の嗅覚を持つ、ゆーやん。
こんなところで、役に立って良かった(笑)。

彼の、鼻の導くままに、進んでいくと・・・、一件の灯りがついてる!

ナレ<すると!>   2人「うおーーーーっ!見つけた!」 やっとごはんだ~。

この旅最後の、晩さん会を開く。

お店の外にあるダイニングに向い合せに座った2人。しかし何料理のお店か分からず。

ウェイターさんに、お勧めを訊いてみたゆーやん。

元気よく「2つ、ください!」と注文。大丈夫~?

ゆーや「何、言ってるか分からないから、何がくるか分からん。」って・・・。

だけど、侑李「いいじゃん!」ニコ('-^*)  おお~っ!!

ナレ<すると!>

お待ちかねの、料理が運ばれてきた。興味津々の2人。

侑李「えー、何何な~に??」   ゆーや「うまっそ~!」

確かに、美味しそうな彩りと、ワクワクのボリューム。

「セッカ・セロン・ランバサッド」17ユーロ(約1670円)

セッカという干した牛肉など、いろいろ盛られたワンプレート料理です。

ゆーや「最後の夕食、食べようか?」   侑李「いただきましょう!」

「何だろうコレは?」「どうやって食べるんだろう?」「うわ、やわらかい!」

「フォアグラだねこれは。」 ランプの灯りの下、キラキラしたお料理。

あ~、楽しそうな食卓でいいな~。  

味は、ゆーや「フルーティー」  侑李「お肉のしょっぱさと蜂蜜の甘さが合ってくる」

蜂蜜が全体的に、かかってるもよう。ゆーやんは、蜂蜜で口がキラキラ(笑)

キラキラのまま、ふと、ゆーや「フランスでいろいろ食べたよね?」

侑李「いろいろ食べた~。」モグモグ。  ゆーや「どう?知念合う?フランスの料理」

侑李「・・・・・・いや、ほんと、おいしーよ。いや、てかオシャレだね?見た目が。」

ゆーや「うーん。ま、ちょっとでも、オトナだな!って感じだよねやっぱり。まだ。」

侑李「うーん。」   ゆーや「何が美味しかった?1番。ナンバーワン!」追及。

侑李「うーーーーん、・・・・・・・・・ハッ、寿司かな~。」(笑)

ゆーや「寿司!?寿司ですか?俺、チーズフォンデュ!」

侑李「あーーーー!あれ、うまかった。」

ゆーや「また行きたいね?」

侑李「面白かったね!」


ナレ<最後のフランス料理をじっくりと味わう2人>


Continueは、最後まで美ジュとのギャップで萌えさせていただけそうな、ゆーやん。


交換日記も、ゆーやんはラスト!




<今日のツブヤキ>
今朝、なかなか起きない息子への言葉「早く起きないと、ホットドックに納豆かけるよ!」
飛び起きた~(笑)今朝は、ワタシは和食、息子は洋食でした。




いつも拍手、コメントありがとうございます。読んでいただけて嬉しいです

Y's Journeyフランス7日目②


切符片手に駆け抜けたひと夏の青春!

「J’J Hey!Say!JUMP高木&知念 ふたりっきりフランス縦断各駅停車の旅」

4:10PM    Jour7   7日目  ディ-ニュ・レ・バン

ゆーや「よーし!」  侑李「到着!」  バスを降りる2人。

この駅か~、この駅だ~、侑李「乗るか~!最後の列車!」  ゆーや「最後!」

ナレ<この駅がニースへと向かう最後の乗りかえ駅!>

ラスト~!どこだ~?あれか!?あれか~?あれだ~!と、ホームを歩く2人。
列車発見!
ゆーや「最後だね?ふぅ~!テンションあがってきたー!」   
侑李「来たよ、来たよ~!」

1両編成の、バスにも見えるような列車。

「NICE-DIGNE」って、車体に書いてあります。侑李「わー、ディーニュ!ニース!」

ゆーや「ニース!」  侑李「来たよ、来たよ~!これ乗れば着く!」
ゆーや「これに乗れば着く。」


ナレ<プロヴァンス鉄道。ディーニュ・レ・バン・とニースを結ぶ約160kmの鉄道。
              ニースはフランス南東部地中海沿岸の世界的なリゾート地>

列車に向かって歩きながら話す2人。これより、何とな~く、別れ話っぽくなる2人(笑)

ゆーや「OK!じゃあこれで、ニースまで1本だから!今日、到着ーー!!」

はしゃいだ足取りで列車に向かいつつ、リュックのベルトをブルブル振り回す、ゆーやん。

侑李「ゆ~や~?」この旅一番の優しい、可愛い声だった(笑)  

ゆーや「到着だよー?」(*^^)v   侑李「あのさ~、時間が時間なんだよね。」    

ゆーや「??どんぐらい?」     侑李「3時間かかるの。これ。」       

ゆーや「3時間!?」        侑李「3時間かかる、ニースまで・・・。」 

ゆーや「3時間かかるのか~。」ゆーやん、で???って感じ。

侑李「・・・・・あのさ、やっぱ、海は明るいうちに見たいじゃん?・・・・」

ゆーや「・・・・、そうだね~。」気がついた・・・。


侑李「その方が良くない?暗い海がゴールで、いい?」ジーット、見つめる侑李くん。


首を横に振りながら、ゆーや「・・・・・、明るく終わりたい。」

あらら~、胸がいっぱいの顔。 涙目じゃんか・・・。やっぱ、空元気だった(笑)


侑李「オーケイ!んじゃ~、とりあえず乗って、途中で!」

ゆーや「そうだね!」   侑李「手前で降りよう。」 

ゆーや「これずっと行ったら着くんだもんな・・・。」線路の先を見つめる、ゆーやん。

この会話的に判断すると、別れ話を持ち出したのは…、侑李くんだね(笑)。フッ。

列車に乗り込む2人。

ナレ<そこで、ゴールは明日と決め、この列車でニースの手前まで行く事に>

ゆーや「お、出発か~?レッツゴー!」  走り出しました。

ふぅーー!!と、車内で声をあげ、口を押えて、恥ずかしがるゆーやん( ´艸`)。

侑李「さよなら。さよなら、ディーニュ。」  ディーニュに手を振る、ゆーやん。

ナレ<終わりも見え、2人も旅を楽しむ余裕がでてきた!>

5:35PM    出発   並んで座ってる2人

ゆーや「この緑もたくさん見てきたけど、もう少ししたら、めっちゃ青い海が見られる」

侑李「そ~だね~。」   ゆーや「久しぶりの~。」

侑李「モン・サン・ミッシェル以来の海・・・・。」 ゆーや「・・・、楽しみだな。」

侑李「モン・サン・ミッシェルはちょっとさ~、なんちゅうんだろ?寒~い感じのさ~、
        海だったじゃん?今度は、夏っぽい感じの海が見れるんじゃない?
                        また雰囲気が違っていいと思う。」

窓の外を眺めながら頷く、ゆーや「・・・・・。」


ナレ<空想が広がり、ニースへの期待が膨らむ2人!>

と!ゆーやんが、気づく!前を指さして「一番前の景色が見られそうだよ?」

侑李「行ってみる?」 行くよね(笑)列車の先頭へ移動。

侑李「すご~い!いいね、いいね~。」  ゆーや「運転してるみたい!」

侑李「ほんと~。」  ゆーや「なんか、少年に戻った気分。」(笑)

侑李「前から、少年だよね。」   

ゆーや「ウッ、ハハハ!見て、横で電車動かしてる。」   カメラさん「ハハハ!」

興味津々で前方を見つめる2人の姿を見てると、
侑李くんが本当に、ゆーやんの可愛いくてたまらない、で、
              なおかつ、しっかり者の弟みたいに見えてくる(笑)。

ゆーやん、運転パネル覗き込み過ぎ!(笑)  運転士さんが、2人を見た!

ゆーや「ふぅー!!」  思いっきり目を合わせて(笑)。

ニッコリの運転士さんが「プップーーーー!!」と、汽笛を鳴らす。


2人「おおーーーっ!」 ひたすら、何も建物が無い、山間の緑の中を走る列車。


こんな経験はできないだろうな~、ね~?、おう!橋!、山の中いってるよね?
本当に自然だよ~、列車の先頭を陣取って、2人とも夢中で景色を眺めてる(笑)

侑李「こんないい景色に囲まれてね、走れる電車って・・・、最後にふさわしいね。」

2人「イェ~イ!」小窓から顔を出して叫ぶ。

これは、どうやって撮影したのか分からないアングル・・・。

ナレ<最後にこんな極上のアトラクションが待っていようとは。
                    ゴールまであと少し!だが、その前に・・・>

座席に戻って、ガイドブックを開いて相談中。

侑李「ここかな?宿がありそうなの。」   ゆーや「アントルヴォー!」

侑李「アントルヴォーで・・・、一泊しよう!」  ゆーや「オッケー。」

ナレ<そして!>

2人「メルシー!!到着~!アントルヴォー、とうちゃ~く!」列車を降りました。

着くなり、ゆーや「うわ~~すっげ~え!なんだ、アソコ??」 

侑李「なんだ、こりゃ~?」   街の上に、かなり高い城塞が広がってる。

ズンズン、近づいてみる2人。   ゆーや「すっげー、高け~とこまで行ける~。」

侑李「コレ、登れるね。」    ゆーや「うおっ、これ街??」   

思いっきり見上げる2人・・・・・、まさか・・・、

侑李「・・・・行ってみよっか?」   ゆーや「・・・・行ってみる?」

ナレ<山間の街、アントルヴォー、着いたそうそう気になる景色で・・・>

かなりキツそうだけど、登っちゃうんです。



<今日のツブヤキ>
へこたれゆーやんも、いよいよ見納めかな・・・。しっかり鑑賞させていただきます(笑)

Continueに、おセンチゆーやんを(笑)




いつも、拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。ありがとう

逢いたい気持ちが、収納できない。


わ~~~、ゆーやんに逢いたい気持ちが~、この貧弱な胸に収納しきれな~い
なので、ここを収納スペースとします(笑)


カウ魂の申し込み受付け始まってますね~。11日が締切ってFCメールきました。
まあ、ワタシは思い悩むこともないのですが(笑)。
夫は行けば~?と言ってますが、なにせたった3人家族。大みそかはやっぱり、
家族そろって過ごすのがベストかな~と。
あと、何年かすると息子は、友達と過ごすようになったりするのかな・・・。
初詣に行ったりね~。

今年はJUMPが「帝劇」から参加なのかな~。
だったら、帝劇に行かなきゃ意味ない!!(笑)
お正月はタッキーのジャニワだから、宣伝を兼ねてタッキーも一緒かも?
あの空間で、一緒にニューイヤーを迎えることができるって、凄いhappyだよね。


帝劇といえば・・・、 
あ~、いよいよジャニワ初日を迎える、ヲ友サマ・・・満を持しての上京ですね!
本当に、開幕するまではドキドキ・・・・、幕が開いたら、もう夢の世界ですよ。
持って行かれます、魂を!切ない事に魂だけを(笑)みんな、持ってけ~!
でね、公演終了後に鏡を見ると・・・、
若返ってます(笑)。微妙に!かなり、にやけた顏になってますけど(笑)。

それから、帝劇は、どの席からでもちゃんと観えるのですが・・・・、
素晴らしい「雄席」です~(笑)。

まばたき禁止ですよ~。目に焼き付けてきてくださいね


白タキシードのゆーやん、終わって次の演目の紹介の時に、セリフが追加されたそうで、
それもどうやら切ない&素敵なセリフらしく、
しかも、彼はこの公演が始まってから、1度も噛んでいないとか・・・。

ゆーやん、ゆーやん、真剣なんだね。マジなんだね~。
そして、毎日、刺激を受けて楽しそう。

そうか、彼はこんな一体感、空気感が好きなんだ。

ピリッとしてて、でも、和やかで、笑顔に満ちて、熱気がムンムンの空間。
JUMPより、更に大所帯の方が自分が出せて生き生きしちゃうヤツ(笑)
もしやEXI●Eに入っても良かったかな?うーん、1人だけ女子が混ざってるみたい(笑)。


新しいステージフォトも販売されてるとか・・・。
いよいよ、ドリボがくるのかな?赤い燕尾もそろそろか・・・。
1枚で良いから、ばーーんとポスターで欲しかったり・・・。


それから、それから、ドル誌、まだ買ってないけど、とうとう背中に羽が生えちゃった?
とうとう願いが届いて「天使ゆーやん」出現ですか!?画像だけ目にしてしまった~。
なかなか良い美ジュで、うほ~でした。






<今日のツブヤキ>
ワタシが、動くゆーやんを目にするのは「Mステ・スーパーライヴ」かな~。
楽しみにしてま~す。今回は、なんだか「スパデリ」では無い気がする!

Hさん、昨日は記事を読ませていただきジワーッと眼がしらが熱くなってしまい、
ドライアイが治ってしまいました~。
ワタシも年内は、TV画面でしか、ゆーやんにお目にかかれません(泣)。
寂しいけど、みなさんのブログでハートの隙間を埋めることにしま~す(笑)


ドサドサッと、乱雑な収納いたしましたが、胸がスーッと整理整頓できました



いつも拍手ありがとうございます。すいませ~ん、気が付かなかったのですが、
過去記事への拍手も、どうもありがとうございます。
コメントもありがとう励みになります

Y's Journey フランス7日目①


7:30AM   Jour7      7日目

ナレ<フランス縦断7日目>

ゆーや「さ~、どうしますか今日は。」
侑李「もう、レイルパスの有効期限がね、もう、残り2日だから」
ゆーや「あと2日か~」   侑李「もう、あの~、急いで行かないとね!」
ゆーや「じゃあ、もう、今日は行けるとこまで行く?」  
侑李「行けるトコまで行かないと。」

2人とも、さっぱりしてて、寝足りた感ありますが、
ちょっと、寂しそうに見えるような・・・気のせい?(笑)

ホテルの前にて、地図を道に広げて相談。
プロヴァンス鉄道に乗って、ディーニュからニースへ行けるらしい。

侑李「ディーニュを目指す!」   ゆーや「オッケー!」

ナレ<プロヴァンス鉄道とは、渓谷沿いに山岳地帯を走る絶景が人気の鉄道>

駅へ向かう2人

侑李「いや~、あと2日で終わるね~。」
ゆーや「2日か~。一日一日、毎日が濃かった。今日はどうなるのかな?」

グルノーブル駅

もう、電車が来てますが・・・・、  

侑李「わ!短かっ!」 ゆーや「短け~!」 侑李「短い!」 ゆーや「電車が短けえ!」

で、どのくらい短いかというと・・・、1車両ですかね・・・(笑)

侑李「これは、田舎に行くな絶対に。」   ゆーや「フハ、しゅっぱつしんこ~♪」
侑李「出発で~す!」

向い合わせに座ってる2人。

ゆーやん、定番の黒T。このままだと・・・、黒シャツ復活は無いのか・・・(泣)


ナレ<縦断の旅再会!そして走る事2時間!>

10:02AM  ヴェーヌ・デヴォリュイ駅   記念撮影!

ナレ<ここで、ディーニュ行の列車に乗り換え。の、ハズが・・・>

ゆーや「何も、無え~、フッ。」(笑) 
  

ナレ<乗り換え駅とは思えない駅で・・・>

侑李「ここで乗り換えなんだよね?どうするヤツ?コレ。どうすればいいヤツ?」

そこで、駅員さんに訊いてみたところ・・・、

駅員さん「ディーニュ行きの電車は無いわ。」    侑李「Not train!?」   
駅員さんディーニュに行くにはバスに乗らないと。」   2人「バス??」         

ナレ<バスしか無い~~!?>

ゆーや「・・・電車じゃないの??」  侑李「ノットトレインって言ってる・・・。」
駅員さん「バスのチケットは持ってるの?」  侑李「あ、・・・・??」
ゆーや「bus ticket???」     顔を見合わせる2人「NO・・・。」


ナレ<ダメ元で、レイルパスを見せてみる・・・すると!>

駅員さん「それでも、大丈夫よ!」(‐^▽^‐)    2人「メルシー!」(^O^)/
ゆーや「使える!」やっと、2人共笑顔。(笑) 

レイルだけじゃないんだね~、いろいろ使えるんだ、バスもOKって~(笑)
ほっとした2人、ニコニコ話しつつバス乗り場へ。

ゆーや「!!ココ!?」   
侑李「B・U・Sって書いてある、何か立ってる訳じゃないんだバス亭みたいに。
                           ここにいればいいって事?」

ナレ<しかし・・・、次のバスの時間は?>

侑李「次のバスの時間はね~、14時半なんだよ。」   
                      ゆーや「14時半・・・・・?」

侑李「まだ、今ね~、11時ぐらいだから・・・。」   
                     ゆーや「3、4時間あるってこと?」

侑李「そう。」     
       ゆーや「ここ~、ここで3、4時間?何する?何するココ~で?」(笑)

侑李「なんか探すしかないよね~。」(笑)    ゆーや「さがそっか?」


ナレ<ヴェーヌ・デヴォリュイは、人口約3250人の小さな田舎町。
                         乗り換えまでに時間があり・・・>

何かを探して、田舎道を歩いてる2人・・・

ゆーや「すげ~、静か~。」  侑李「なんか・・・、いいね~。ハイキングって感じ」(笑)
ゆーや「ハイキング・・・・」(笑)    侑李「なんも無い。」(笑)

2人がなにかを発見。

果樹園のような場所が道沿いに見えてきました。
侑李くんは、こ~ゆ~の見るのは初めてって。ゆーやんは「何?コレ???」  

侑李「果物だコレ絶対!何かなってる~。」    2人「何?コレ~?」
侑李「えっ?洋梨じゃない?このカタチ~。」  ゆーや「洋梨なんかあるの??」

侑李「ラ・フランスってやつじゃないの?」   ゆーや「あ、あ~~あ!!」

ずっと先まで広がってる梨園に沿って歩いていると・・・、ゆーやん「あ、人がいる!」

2人「ボンジュール!!」     梨園の方「ボンジュール!」

男性の方がいました。近づいて行く侑李くん・・・・ゆーや「おい、行くの!?」

一緒に行ったゆーや「ちょっとまって。」急いで、ガイドブックから言葉を探す。

ゆーや「あ~、Qu'est-ce que vous faites? 何をしているのですか?」

梨園の方「梨(ポワール)を収穫してるんだよ。」    2人「ポワ??」

梨園の男性から、梨を1つ受け取り、2人で確認。  ゆーや「へえ~・・・、桃?」
臭いを嗅ぐ侑李くん、クンクンしていると・・・、

梨園の方「君たちはどこから来たの?」   ゆーや「Im from JAPON!」

梨園の方「Japon!?」  2人「Japon!」(笑)  梨園の方「それは遠いね~!」

2人「ッフフフ!」(笑)

ナレ<ここはアンドレさんご夫妻の梨園。ちょうど収穫の最中だったらしく・・・>


アンドレさん「こうやるのさ!」  梨をもいで、見せてくれます。

侑李「お~、獲れる!」     ゆーや「すげ~。・・・収穫中か、やらせてもらう?」

侑李「・・・・・・。」興味深々で、じーっと見てる。(..)

アンドレさん「やってごらん!」(⌒¬⌒*)

すぐに、手を伸ばす侑李くん。嬉しそう。「お~、簡単!超簡単!」o(^▽^)o

ゆーや「俺もやりたい!ハッ、獲れた~。獲ったぜ~、イェーイ!」(*^^)v

収穫したそれぞれの梨を「どっちが大きい?」(笑)見せ合いっこ。可愛いなあ~。

アンドレさん「食べてごらん!」   2人「このまま???このままいっていいの?」


不思議そうな顔で、梨を眺める2人・・・。


ナレ<獲れたての梨にかぶりつく!>

侑李「・・・・うん!何だコレ、おいしい!何だろう??」
ゆーや「・・・・ん??」   侑李「リンゴっぽい!」    ゆーや「あまい!」

なかなか硬そうな梨ですが2人ともガリガリ齧って食べてる(笑)。
もしや今日、初めて口にした食べ物なのかな・・・(泣)

ナレ<すると!>

奥さん「みんなに飲み物を持ってきたわよ~!」

ベビーカーを押しつつ、ボトルとコップを持って登場。


奥さん「飲んでみる?」       ゆーや「コレのジュースかな??」
アンドレさん「飲んでごらん!」   ゆーや「drink?」  
アンドレさん「梨のお酒だよ!」(笑)

ナレ<それは、洋梨で作ったお酒で・・・>アンドレさんが、コップに注いでくれました。

ゆーや「ごめんね?アハッ、俺だけ・・・。ありがとございます。」(笑)侑李くんへ。

侑李「大人だもんね・・・。」

コップに顔を近づけて、ゆーやん「うーーー、強そうだぞ!これ!」(^▽^;)

アンドレさん「おいしいから飲んで!」(笑)

ナレ<知念が未成年なので、髙木自らが飲んでみる!>

いっきに、流した。ゆーやん・・・、強いお酒の飲み方が慣れてて・・・、
                     ちょっと、ちょっと、かなり気になる~。

ゆーやん「うお~~~、うぐ、strong!」キツそう。でも、好きだと思う(笑)。

アンドレ「おいしいだろう?」   ゆーや「Good!」(^O^)/  

アンドレさん「この梨から作ったんだ!」 ゆーやんが持ってる梨を指さすアンドレさん。

齧ってみた、ゆーや「あ、コレのお酒だ!この味が、香りがすごいする。」


<オードヴィドポアール・40~45度の梨の蒸留酒>


ゆーや「Good!」     アンドレさん「おかわりする?」(笑)

ゆーや「Oh---!!ウッ、フフフ。thank you!」また注いでもらっちゃた~。( ´艸`)

ナレ<すすめられたら、断るわけにもいかず・・・>  そうそう(笑)


コップを眺めつつ「このあと、酔っぱらってたら、ごめんね。」(笑)侑李くんへ・・・。


アンドレさんと、乾杯して、同時にグイッと!キターーー。さっきよりキツそう(笑)

ゆーや「うおーーー!おーーーっ!!」      侑李「どうですか?」冷静

ゆーや「はーーー、喉がすごい熱い!フフフっ!」(笑)    

アンドレさん、奥さん「ハハハ!」      ゆーや「うまいっ!」ゴキゲン(〃∇〃)


ナレ<獲れたての梨で作った貴重なお酒。本場の洋梨も食べられてシアワセいっぱい!>


握手で、さようなら。ちょっとの間の交流でも、やっぱり別れは寂しいですね~。

アンドレさん「良い旅を!」      2人「thank you!バーイ!」

ナレ<お酒が入り、フワフワする髙木>

梨園を後にして、来た道を戻る2人

侑李「酔っぱらいと旅するのか・・・。」(笑)   

ほろ酔いのゆーやん、梨を齧りつつ・・・「いや~、美味しかった!」(///∇//)

侑李「得しちゃったね~。」    ゆーや「急ぎますか・・・。」
 

トボトボと、齧りかけ&いただいた梨を手に駅へと戻ります。

            が・・・、トボトボ歩いてる場合じゃなかったらしい・・・。


ゆーや「久々に、、時間がヤバい!」  街中を駅に向かってバタバタ走る2人

侑李「酔っぱらいのせいだ、酔っぱらいの。」


出発時間2:30PM   現在時刻2:25PM


バスがもう来てる!  ディーニュ行きか運転手さんに確認して乗り込む。

ゆーや「なんか不思議な感じ・・・。」  席についてバスの中を眺めつつ「すっげ~。」

ナレ<今回のフランス縦断の旅、バスでの移動は初めて>

侑李「いいね・・。」   ゆーや「いいよ。バス。」   侑李「道路は初めてだから」

ゆーや「また違うさー、景色ながめながら行けそうじゃない?」

侑李「うん。これで、ディーニュに向かって、それでアレだね、
                    プロヴァンス鉄道に乗ってニースに向かう。」

ゆーや「あと、少しだねえ~。」


ナレ<ニースまではあと少し!2人の旅は、いよいよ佳境へ!>




<今日のツブヤキ>
DVD、日テレで予約しました。25%offプラス送料無料だなんて、びっくり!
すると、とてもお安くなりますよね~。
やっぱり、受注生産な感じなのかな~と、思った。
どのくらい生産したらちょうど良いのか、前もって予約で把握できないと、
予想数では分からないだろうな~って思う。
余ったら・・・さぞかし・・・、困るだろうね・・・(笑)


最近、拍手もコメントもたくさん頂けるようになり、すごく嬉しいです。
このブログを始めて、やっと半年・・・、相変わらずの悲喜こもごもの日々ですが、
ちょっとずつ、ふてぶてしい嫁になってきてます(笑)。
打たれ弱いワタシが、おかげさまでノシノシ・・・いえ静々と突き進んでます(笑)。
これから、いろいろ起きそうな予感がしてきた、今日この頃ですが、
以前のような1人ぼっち感はなくて、なんだか安心してます(笑)
もしかしたら、吐露ったりグチったりする日があるかもしれませんが、
その時は・・・・、よろしくねん






続きに「くーーーっつ!!」ってゆーやん。

いつも拍手ありがとうございます!コメントも嬉しいです。どうもありがとう

FNSのHSJ (続き追加)


録画、できてて良かった~!

息子を寝かせて、や~っと、追っかけ再生で観だして、追いついたら、まだ??

「まだだったんだ、これは長丁場になるかも~」
                  って、コーヒー入れて腰を据えてたら・・・

「あ~あ~♪」って、唐突に始まった・・・。ぎゃー、心構えができてなかったよ~。

ってか、剣さんと長瀬くんの並びに、恍惚となり・・・(笑)

久々の小柳ゆきちゃんの歌声にボーッとしてた・・・(笑)

今日のJUMPは、ダンスみんなキレキレ~~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ゆーやんと圭ちゃん、ちょびっとぶつかっちゃったね。

どっちも、転ばなくて良かった!

溺愛なんで、ゆーやんがイチバン、キレダンスだったと思う!

キレは!ダントツ、NO1だったよ。

ゆーやん細い。もういい、もう分かったから。やればできるって、わかったよ♡

でも、JUMP全体的に、細くなったから、特別細く見えるわけでもないんだけど。

あ~でも、別人みたい・・・。キラキラ☆だったね。

衣装も、アダルトな感じで似合ってた。赤・・・似合うよね・・・フッ(笑)

オープニングのSMAPの時、楽しそうだったね~。雄也坦、とろけるような笑みで

画面の、ゆーやんに見惚れていたに100%違いなく・・・(笑)

ベスア、ダンナに間違えて消されてしまったので、こればっかりは死守します!(笑)

当分、リピって暮らせそうです( ´艸`)


<今日のツブヤキ>
これで、終わりなのかな?贅沢は言うまいと思いつつ、期待してしまふ・・・・。
少しは体を休めないとね~。





いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいですありがとう

Y's Journeyフランス 6日目④


いよいよニースまであと、約340km
ちょっと大人な街、グルノーブルで、腹ごしらえから・・・。

11:00PM     Jour6       6日目   

ナレ<この日、モン・ブランで、モンブランしか食べていない2人は、
                          駅についてそうそう・・・>

モンブランしか食べてないなんて、かわいそ過ぎる気が・・・。
やっと発見した回転寿司屋さん・・・、キラキラの瞳で店内を覗き込む2人。
でも・・・、

ゆーや「高いのかな?・・・値段とか・・無いの?」   
侑李「・・・・・・。」顔が曇る(・_・;)
ゆーや「あ~、ここにあるじゃん!」       侑李「・・・・いくら?」

ゆーや「皿で分かれてる値段が。」   侑李「あ~・・・。」
ゆーや「コレとか超高いね。」(5.6ユーロ)

侑李「うあ・・・、じゃ、2.5(約245円)ユーロだけにしよう。」

ゆーや「ええ~?」      侑李「だって、そんなお金ないもん!」キッパリ!

ゆーや「だって~・・・、うまそうだよ??ほら~。」
                 うっとりと言いながら、高いお皿の写真を指さす。


侑李「だったら、他の食べ物にするか、2.5ユーロで日本食(寿司)を食べるか!」

我が子にも、今日から使わせていただきたい、素晴らしい2択に・・・、

ゆーや「日本食、喰いたい!」o(^▽^)o即答!     侑李「オーケー!」(笑)

ナレ<そして!>

ゆーや「うれしい、久々だ~!」   店内に入ってゆく2人「ボンソワール!」
しかし・・・、侑李くん、ホントに彼が2.5ユーロだけで終わると思ってるのかな(笑)
結構混んでる店内。『Sushi・・・me』ってお店。

ナレ<突如現れた地元客で賑わう回転寿司、なんだか誇らしい気持ちで>

ゆーや「こっちの寿司って、どんな感じなんだろう?
                   日本とちょっと違うでしょ、やっぱ。」 
カウンターに並んで座ってる。
侑李「ね~。」メニューを眺めてる。

これは何?シーチキン?え~?何だか分からない。流れてくる皿を眺めてるけど・・・、

ゆーや「ちね~ん、オレンジ(2.5ユーロの皿)が、ぜんぜんこな~い。」

頬杖をついて、口をとがらせて訴える、ゆーやん。女子か!って甘えぶり。

侑李「我慢しなさ~い。」彼氏じゃなくて・・、ゆーや「ぜんっぜん、こないんだもん!」   

侑李「うちにはお金がないの!」お母さん・・・(笑)

ナレ<すると!>

ゆーや「おわ!きたーー♡」ヽ(゚◇゚ )ノ  狙いを定め、すばやくゲット!
舌を出しつつ皿に手を掛ける。何故か、侑李くんに「オレンジだもん!!」と言い訳(笑)。

ゆーや「何これ??」  パカッ!   侑李「どら焼き~」(笑)
ゆーや「フハっ!寿司じゃねえ~!」  侑李「・・・・。」 ゆーや「デザートだよ!」

侑李「次もきたんだけどさ、また、どら焼きなんだよね。」2人とも苦笑(^_^;)

ゆーや「いきなり、デザートは・・・。」ヽ(;´ω`)ノ 
 
侑李「・・・・・・・・。」メニュー見る(汗)。

ゆーや「オレンジって、相当無いね!」
    
侑李「・・・・・・・・・・。」メニュー見る(汗)。

ナレ<そこで・・・>

ゆーや「じゃあさ、この・・・、ちょっと高いの選んでさ、
                       半ぶんことかでもいいんじゃない?」
なにげに、的を得ている発案!乗るのか、侑李くん。

侑李「・・・・・うん。それだったら許してあげる。」
                素早く思考回転、どこにも落とし穴が無いと判断。

もう、聞いてない、ゆーやん(笑)。視線は、皿に・・・。

ゆーや「これは?これなに?これおいしそうじゃん!」発見!

ブルーの皿4.2ユーロ(約412円) しかし、両手はカウンターに待機。

侑李「・・・これ、食べてみる?」 ついに・・・侑李くんが、皿に手を伸ばす!

パチパチ!拍手~の、ゆーやん「やっときたーー」\(^_^)/

侑李「しょうゆ~。」  ゆーや「1品目~。パカッ!これは、なんだろう?」

ツナときゅうりの巻き寿司。これは美味しかったもよう。

侑李「いただきま~す。パクっ。うま。」  ゆーや「うまい?」  
侑李くん、コクコク頷く。 ゆーや「いただきま~す。パクっ。んん~~♡うま~い!」
侑李「日本には無いけど~、これいいと思う!」  
ゆーや「コレ、超うまい!久々にニッポンを感じた~。」

侑李「おっ、おっ、おっ、オレンジ色、きたーーー。」 ゆーや「オレンジ、きた~!」

侑李「1人1個づつ、いけるんちゃう?」    ゆーや「いっちゃう?」(≧▽≦)

オレンジの皿が2枚並んで流れてきた~。

ゆーやん・サーモンときゅうりの巻き寿司。  侑李くん・マグロとアボカドの巻き寿司。
ゆーや「あ、あ、合うのアボカドとマグロって?」  侑李「おいしい。」
ゆーや「あ、うまい。箸がバンバン進む~。」

これも、どちらも美味しく食べられた。

ナレ<更に・・・・>

パカッ!2人「おわ~~!」  

定番、鳥の空揚げや・・・・、ブルーの皿。    ゆーや「しあわせ~。」

お刺身など、パープルの皿。5.6ユーロ(約549円)   侑李「おいひ~。」


次々と、たいらげ・・・。


侑李「じゃあ、高くても安くてもいいから、あと1皿。」('-^*)/


おおーーーーっ、ワクワクするよね~。
ワクワクの申し子、ゆーやん・・・・、

「どうする~?何たべる~?」( ̄▽+ ̄*)とびきりワクワク。

見つけたよ「コレは、何??」 同時に素早く手が皿に・・・。

侑李「おい!とっちゃった!」     ゆーや「ふっ。」(汗笑)(^o^;)

レッド皿、4.8ユーロ(約470円)  

ゆーや「最後の一皿、とっちゃった。」(^▽^;) 

侑李「・・・・・・、よく分かんないのとっちゃった・・・。」(-_-)

ゆーや「・・・・・・。」(^▽^;)

侑李「何コレ?何で巻いてるの?たまご?」(-_-)追及  

ゆーや「もう戻せないコレは。みんな見てたから今・・・・。」

うん、ワタシも見てる(笑)。というか・・・、見て無くてもダメなのΣ\( ̄ー ̄;)。

侑李「怖いんだけど・・・。」     ゆーや「薄焼きたまごで巻いてある。」

卵、サーモン、アボカド、「????」クリーム状の物が入ってます。

ゆーやんから「んん??何これ~!クリームみたいのが入ってる」困った顔。
侑李「・・・・、ん~!クリームチーズだ。」  ゆーや「チーズか!」
フランスらしい発想のお寿司ですが、2人の口には合わなかったのでした。

ゆーや「寿司にチーズって・・・・、フランスならではじゃ・・・。」(-。-;)
ものすごいキョロキョロしつつ、あたりを伺いながら、小声で言う。

侑李「・・・・・・・。」モグモグ。

ナレ<何だか、最後の一皿でモヤッとする2人・・・気になるお勘定は!?>

2人で6皿食べてる。ブルー2、オレンジ2、紫1、レッド1、オレンジは2皿のみ(笑)

合計29.2ユーロ(約2860円)

ゆーや「寿司、食べれてね、ひと、1人大体1500円位か・・・。」言い聞かせ。

侑李「????・・・・・・・、そう考えると安いね?」まあ、納得。

ゆーや「安いよ。良かったね、めっちゃ高いかと思ってた。」 侑李「う~ん。」


00:34AM


ナレ<食事を切り詰めたおかげで、それなりのホテルに泊まることができたようで>

今日は、すこし広めな部屋。ベットのサイズも一緒。
でも、なんかちょっとシンプルすぎて、寂しいな~。

侑李「ふう~、ゆっくり寝たいね~。」まったり。  ゆーや「は~~。」

3回目の髙木カメラ(笑)  ゆーやんの、まったり呼吸が・・・たまりません( ´艸`)

ゆーや「は~、でもそんな知念さんに、ふ~、俺からプレゼントが、は~。」 

侑李「おー。」(笑)

ゆーや「ふ~、プレゼントが・・・、」   侑李「なんだ~?」(笑)

ゆーや「じゃん!ジャカジャン!」急に元気(笑)    

そんな知念さんに、交換日記を両手で丁寧に、お渡し。

侑李「だよね?」  ゆーや「交換日記です!」 

侑李「だよね?」(笑)   ゆーや「フフフっ」(笑)  たのしそ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:。


日記に取り組む、侑李くん「6日目か~~。」


侑李くんの日記


「今日はアルプス山脈に行ったね
 街が山に囲まれていて、
 今までに見ことがない景色ですごかったね!
 急にパラグライダーやりたいって言って
 雄也が心の準備ができないうちに
 無理にやらせちゃってごめんね(笑)
 まさか雄也が泣きそうになるとは思いませんでした
 パラグライダーをやるのは初めてだったから
 すごくドキドキだった 最高だね!
 とってもいい経験ができました
 モンブランっていう山の見える所で
 雄也がケーキのモンブランを出したときはびっくりしたよ
 まさか本当にやる人がいるとは思わなかった
 毎日雄也だけの顔を見ているから
 この旅が終わっちゃうのは寂しいなあ
 あと2日しかないけどニースを目指してがんばろうね! 」



  侑李「よし~!」


  次はいよいよ7日目。



<今日のツブヤキ>
DVD発売決定!とりあえず、これだけ。公式HPで確認してください。
予約すると、なんか・・すごい安い(笑)

J'J Hey! Say! JUMP高木雄也&知念侑李 ふたりっきり フランス縦断 各駅停車の旅
DVD BOX ―ディレクターズカット・エディション
仕様:DVD5枚組(本編4枚+特典ディスク)
品番:VPBF- 10903
価格:14,700円(税込)
収録時間:本編+特典映像
収録話数:# 1~#12収録 +特典映像(特典ディスクに収録)
☆特典ディスク
◎Hey!Say!JUMP 髙木雄也&知念侑李&薮宏太&八乙女光トーク完全版
◎髙木雄也&知念侑李スペシャルインタビュー
◎ノンクレジットオープニング&予告集
◎番宣映像
◎ディレクターズカットにも収録されていない未公開映像
☆封入特典:初回限定生産封入特典
内容未定
日テレ屋では25%OFF+送料無料

とっても嬉しいです。しかも3月27日だなんて・・・、
happy過ぎて怖い!

盛り沢山な、今回読んでいただいた方、どうもありがとう
続きに、ファンシーな、ゆーやんを(笑)

いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです~。ありがとう

祥平スピンオフ


今週は、フランス旅に加え、FNS歌謡祭もあって、楽しみな週ですね~。
今度こそ、期待しちゃっていいのかな~(笑)期待しちゃうぞ


劇場版バカレア、ほとんどが11月いっぱいで、上映終了だよね。

今月中旬まで上映予定の地域がチラホラとあるようですが・・・。
(愛知・7日まで、あとは、山形とか、千葉かな)

DVDは、いつ頃でるのかな~?楽しみにしてます。

メイキングは、ドラマの時よりも更に、更に!!

ゆーやんと、フレッシュJr.君達が仲よくワイワイしてる場面、

(ノ^^)八(^^ )ノ(*^o^)乂(^-^*)ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ三 (/ ^^)/

が・・・・| 壁 |д・)・・・覗けそうで・・・、  

とても、楽しみです(*´Д`)=з

続編なんて決定したら嬉しいけど・・・、「祥平スピンオフ」も、お願いしたい!!



<ワタシが考えた、とりあげて欲しい、部分>

*祥平は、なぜ、留年したのか?

*また、最初は一匹オオカミオーラで、クラスに馴染んでなかったに違いなく、
                 今の、友情がいつ、何がきっかけで生まれたのか。

*腰巻スタイルが確立したのは、いつか?また、着て役に立つ日はあったのか。

*あれだけ期待されながら、マウンドを去った理由。
    めぐりあった熱血教師や、同じような、くすぶった感情を持った仲間との交流で、
                          また投げるようになった、経緯。

*男子校に入学した祥平・・・・、実は女子。憧れの人のそばにいる為に、 
       自分が女子であることを必死に隠して通っている。しかし、ある日!
                    とうとう気づかれてしまうのであった・・・。

        
*これまでに祥平が解決してきた、数々の難事件。

*これまでに祥平が発明してきた、数々の便利グッズ。

   だんだん・・・苦しくなってきた・・・。

*これまでに祥平が釣り上げた、最大の魚。

   もう無理!他にも、取り上げて欲しい事は、ありませんか~?








<今日のツブヤキ>
2013年1月、日テレ水曜日22時スタートの新ドラマ
「シェアハウスの恋人(仮)」に中島君の出演が決定だそうですね~。
「理想の息子」の演技、本当にあのまんまのキャラかと思えそうな程、
 すごく上手だったから楽しみです。



いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです。ありがとう

今さらですが・・ドル誌

唐突ですが・・・、3月9日発売のカレンダー予約しちゃった~
まだまだ先だけど、設置場所ないけど、たーのしみー。

今月は「LOOKatSTAR」が良いそうですが、

まだ置いてるような大きめの本屋さんに行けない・・・。

小さいけど、フライングゆーやんが載ってるそう。

だから、それを・・・オペラグラスで観れば・・・(←バカ)

「なるほど~~!」って、思ってしまった方、大丈夫ですか!?

くれぐれも、買ってからトライしてね。本屋でやったら出禁になりますよ。

「M誌」のポエムは・・・、スタ読で・・・(汗)
最後の、愛してる!だか、愛してるよ!って部分だけ気に入った(笑)


今頃なんだけど、「WU誌」を読んで、ツボった部分をちょっと載せます。

ピンナップもイマイチの、冬定番チェック柄シャツ・・・。

でも、表紙がJUMPだと置き去りにできないんだよね~(笑)

BESTのクロストークから・・・

今年1年を振り返って

髙木「俺のキャラも計算だよ、計算!」

八乙女「え~、じゃあの知念とのフランス旅の頼りな~い感じも計算(笑)?」

髙木「そう、全部計算。オレ、ふだんしっかり者だから、
                ああいうキャラを演じるのは、ホント大変だったよ」

有岡「役作り、必要だったんでしょ?」

髙木「そうそう。1か月前くらいまえから稽古して。
       現地でいつものしっかりしてるオレが出ちゃうと、
           ”すいません、一回止めてください”って頼んでやり直し」


薮「あれが計算だったら相当演技うまいわ(笑)」

八乙女「あとさ、旅で首に巻いてるヤツあるじゃん。
              知念は似合ってるけど、髙木の紫ビミョーじゃね?」

髙木「ちょっと待って!これから先、アレ、ずっとつけてるんだから(笑)!
     でもじつはフランス行ってる間、行く先々で”ふたりは同級生?”
            って聞かれてた。オレのほうが4つも年上なのに・・・」

有岡「あの番組での髙木、ふだんオレらが見てる髙木のまんまだから、
                   普通に安心して見てられるんだよね」

薮「髙木も、この1年でひと皮むけたよね~。」

八乙女「”髙木のカラむいちゃいました”っていう商品、出そうよ(笑)」

伊野尾「どんな商品なのか、すごい興味ある(笑)」

髙木「(自慢げに)悪いけど、最近はケータイ代、自分で払いに行くからね!」

一同「・・・・・・・・。」

八乙女「どこがそのドヤ顔のポイントなのかがイマイチ分からない(笑)」

ホント、分からない・・・( 一一)

ちなみに、ゆーやんからみんなへのお土産は、パリのエッフェル塔の置物だって。
いいな~、ワタシも、ほっすいな~。

次に、

今年はSUPER DELICATEを出したね~って話題。
振り付け師さん、Bメロの振り付けがなかなか出てこなかったそう。
サビの「この胸~が~♪」の部分とか。

有岡「2コーラス目のサビで、すんごい踊ってカッコいい振りがあるんだけど、
          山田と裕翔のからみのシーンで、客席めっちゃわくから、
               その振り、結局、カットになっちゃたんだよな(笑)。」

髙木「普通に1番と同じ振りをすることになった。
        なぜなら、山田と裕翔に大喜びで、誰もこっちを見てないから(笑)。」

八乙女「ホントはあそこガッツリ踊る振りだったんだよな~。」

やまゆと絡み、大好物だけど・・・、その振りも見てみたかったかも~、かなり!!

で、話しは飛び火して、その絡みを「光くんと髙木とかも今後あるかもよ~」と。

伊野尾「それ、見たいわ。かなり見たい。想像できなさすぎて。めっちゃ見たい。
    どっちが先に近づいていくのか、どっちから先にほっぺをグリグリするのか(笑)」

八乙女「事務所的に髙木NGなんで」

髙木「ちょっと、それどういう意味(笑)!」

薮「山田と裕翔のからみはキレイだもん」

髙木「たしかにそうなんだけど、そう言われると、ちょっと複雑な気分(笑)」

個人的には、薮・高でリクエストしたいな・・・。





<今日のツブヤキ>
ババが昨日、犬の散歩で転んじゃったー!!
今日、病院に行ったら、胸骨、ろっ骨にヒビが・・・。
足は膝の打撲&親指の爪を痛めてしまい、真っ黒に・・・・。
しかも、明日はババ6年ぶりの兄弟で温泉旅行なんだよ。
めったに出かけない人だから、よく出る気になったな~と、喜んでいたら・・・。
「せっかくだから行くだけ、行こうかしら?」とか、言ってるけどね。どうかな。





いつも拍手ありがとうございます。コメントも嬉しいです!いつもありがとう