FC2ブログ

まわり道でも、道にかわりないから・・・ 情熱☆JUMP

~髙木雄也くんへのエールと、打たれ弱い(?)母さんのツブヤキ~
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月

ウルフェス観ました♡

こんばんしゃく~(*^_^*)

ひっさびさ過ぎてログインできるか心配になった(汗)

なかなか出て来れないけど
ひょっこりペースで続けたいと思います。

ひょっこりといえば、
ツアーのレポをお友達にいただきながら
自分もひょっこりひっそりと参戦したつもりになって
楽しんでおります。

静岡も盛り上がったようで良かった~
レポありがとうございました♪

そして茶の間で待機の月曜日のウルフェス♪
秋色衣装のゆーやんが♡
けっこうスマートになってました。
これは、ドームに期待が膨らみます!
今度こそ当たります様に・・・。
そろそろ茶髪も恋しくて
茶髪の冬コレクションゆーやん・・・・見たいな~♡

話しが脱線しましたが(汗)

松岡さんの昭和な足上げがーー(笑)
去年のウルフェスは9月18日
キミアトラクションだったんだよね。
いそいそHDD内から探して観ました。
前回も今回もゆーやん、楽しそうでしたー♪
ニッコニコだったね(*^^)v

今回はカモナが披露曲って分かった時
またカモナか・・・なんて気持もよぎりましたが
しかし、何度聴いても観ても
楽しい気持ちになるのは確実な曲で
メロディアスなスパデリの後、
JUMP内わちゃわちゃ感を惜しみなく出した
パーッと明るい曲がJUMPにぴったりで
すごく嬉しかった気持ちが蘇る。
赤いザリガニ衣装(?)もすごく好きだったな~。

次のV6の「愛なんだ」で、浮かんだ言葉が
「いぶし銀」
それは、曲そのものもだけど
メンバー全員が「いぶし銀」の魅力。
って、私的には褒めてるつもりですが
まだメンバーは年齢的にこの表現は早いのかな(汗)

でも曲の歴史は長いよね
同じ曲をずっと歌い続ける、踊り続ける事により
熟成された魅力、新しく発見する魅力、
その時その場面の記憶、
いろんな事が重なって深みが出るんだなあ。

きっとカモナもまだまだ「愛なんだ」には
歴では及ばないけど、
この先「いぶし銀」になる可能性大!かな?
そんなふうに思いました。

ウルフェス観ながらどんな物思いに耽るんだっ(汗)

話しは変わり

所さんのそこんトコロも楽しく拝見してます。
ゆーやんがメンバー入りする前から好きな番組で
よく家族で観てました。
だから、夫が驚いたっ!
「え、レギュラー?まじか!?すごいじゃん!」て。

しかも本来ならレギュラーの方はロケに出ることって
殆ど無くてスタジオのみだったんだよね。
新メンバーゆーやんをロケに出してくれたり、
スタジオでも何かとコーナーを貰えて
ほんとに嬉しくて有り難く観てます。
いろいろ考えてくれているんだろうなぁと思うと嬉しい。

それも「良かったな~!リアクションとかいいもんな。」
って言うんだよね。

なんか、近頃ちょくちょくゆーやんを褒めてくるのが
きも、じゃなくて~えーっと、えーっと(汗)

こそばゆい。

思い起こせば、
ワイドショーで流れた薔薇と白鳥レポを目にした時
「あれ?舞台がぴったり合ってるんじゃない?」
なんて言いだしたり
いたジャンを観ては「お、やるじゃん!」byカート編
とか、私は当然ながら嬉しいけど
ちょっと、こそばゆい気持になっちゃったりして・・・(汗)

たぶんファンの私にとってゆーやんの魅力は
こちらからも積極的に見いて聴いていたけども
レギュラー番組出演により
お茶の間の夫=一般の視聴者まで
ゆーやんの魅力がデリバリーされるようになったという
解釈をするならば・・・・これが・・・
「レギュラー効果」ってやつか!?

ありがたや~。ありがたや~。


録画をリピし、何度も知念さんの「カモナマイハウス~♪」
を聴きながら、そんな物思いに耽るウルフェス後でした。


秋だな~。











いつも拍手ありがとうございます♪
コメントも嬉しいです♪ありがとう
スポンサーサイト

ファン上等!です。

こんばんしゃく~☆

ニューアルバム「SENSE or LOVE」
昨日の朝からフラゲ待機しており、
無事に手元に届きました~。

真っ先に、ゆーやんソロ曲を拝聴♡
6回程リピってからの感想ですが、
本人のリアルボイスに合わせたキーっていいな~と
つくづく思いました。
自分のままに、心のままに、のびのびと歌いあげる
ゆーやんの歌声に、こちらものびのびと聴き惚れた。


どんな曲も生で聴くのが一番良いとは思うけど
「題名のない物語」は曲も彼の歌声も、
ぜーったいに!生で聴くのがベストなんじゃないかな。

まるで最初から生食用・・・じゃなくて
生聴用に考えて作成されているかのように思えたぐらい。これは、生!


「BANGER NIGHT」のビデオクリップ&メイキングも観ました。
ビジュアル、ポジション、パート割りの良さが嬉しくて。
ダンスのハードさは見れば分かるけど、
メイキングの振り入れを観ると、
2日間という短期間にぎっちり踊りこむ姿に
JUMP君、ほんとに頑張ったんだな~と。

(ちなみに薮ちゃんの背後で・・・
お腹をポリポリ無心で掻いてる、
ピンボケ映り込みゆーやんには萌えた)


そこからまたMVに戻りリピすると、
Kポップ風味のダンスの中にジャニーズ味と
JUMPらしさが発見できて感動。


きっとね、ほんとのKポップのアーティストさんが
この曲を踊ったら、ダンス職人的な筋肉を感じさせる?
ビースト系の力強さ?がメインに出ていたんじゃないかと
思うんだよね。
もちろんそれが、Kポップ系の振り付けの魅力
なのだろうと思う。

が。

あれだけ細かい振りの量、スピード感のある
ハードなダンスを~しっかり踊れているのに、
肉々しさ(こんな言葉あったっけ?)と
重量感を感じさない華麗なステップで、
爽やかな空気さえ漂わせて踊って魅せるJUMPを観て、
そうなの!私はこれが!これが!好みなんだー!と
改めて確信しました。

そしてちょっと反省。

正直、最初はこの曲の感じが好みでは無かったんです。
JUMPらしさでいうとちょっと今までのイメージとは違う
かな?って思ってた・・・。
頭の固いヲバさんの先入観です。

でも、
いろんなジャンルに挑戦しているアルバム曲の中から
この曲をリード曲としてチョイスしたのは、
お見事だったかなぁと。

お友達に話したら、そんなお返事がきて、
とてもキャッチ―で、目を引くんじゃない?って。
なるほど~と思いました。

いろんなジャンルの曲もダンスも
JUMPが歌って踊ればJUMPになる。
その辺り、私は侮っておりました。バカバカ。
反省して、これからはもっと信じてついてゆく~!


JUMPメールでの
「ファンとタレントの関係」って(笑)
ゆーやん節きたー♡
ファン上等!なんです、ゆーやんが死に者狂いで
選んだ場所がタレントで、その応援をするファンで幸せ。
欲を言えばアイドルと名乗って欲しいけど(笑)


愛は・・・時々感じさせてください。
ゆーやんの魅力は、アメor鞭(笑)


とりま、9月17日の「MステウルトラFES」
第一弾発表ではジャニーズから11組出演♪
豪華~♪もちろんJUMPも入っており~
楽しみにしております(*^_^*)










いつも拍手ありがとうございます♪
コメントも嬉しいです♪ありがとう

出しますか?出しませんかっ!?

こんばんしゃく~☆

暑い!ヤバい!無理!って思ってた7月が過ぎ
8月に突入しましたが、もっと暑いじゃん!?

暑い中にも蝉が鳴いてるのにトンボも飛び始めて
ちょっとお盆の気配もしてきましたよ~。
週末は町内会の盆踊りでした。
今年も私は焼きそばを担当して汗かぶれと虫刺されで
肌がボロボロになりながら無事に終わり
やれやれと思ったら・・・
翌日から「どうするんだ!」って。は?何のこと??
そうそれは・・・・御盆の準備。

今年はババがダウン(のフリ)で放棄につき
お盆の準備&手配はコチラに丸投げなので
ボチボチと準備を始めなきゃな~と思ってます。
が、ボチボチどころか追いまくられております(汗)
なんであんなにせっかちなんだろう(汗)

祭壇とかは、こっそりスマホで撮影してあるので
見ながら並べられるし、やっぱり世代交代の準備って
なんでもない時から、少しずつしておくもんだなあ
と、実感しました。


リアルな話はこのへんで(笑)

ヲタごともエキサイティングな夏になってます。

新曲発売に伴い、
各歌番組でもアイドルゆーやんの姿が観れたし
その新曲「C☆H」はパートと振り付けがカモナ風味の
ワキワキした感じが良いし
伊野ちゃんドラマの主題歌だけど、
JUMPとしての主題歌なのもありがたいし。

しかし、そーいや思い起こせば、
孤食ロボットはAYTでの主題歌だった事も
ホントに嬉しくてありがたい事でした。

身勝手で、ゆーやん勝手なヲバさんです(汗)

Mステでは他番組出演との兼ね合いで
途中からゆーやんだけ席を外すという、まさに!
エキサイティングな状況に嬉しくなったり。

だって、自担でこんな売れっ子的な~
メディアの諸事情によりうんたらかんたら…
な、事態が経験できるなんて
残念どころか喜ばしいドキドキな体験でありました!


そして、本日発売の「テレガイPerson」です。
さっそく仕事帰りに入手してきましたが、
ビジュアルもグラビアの仕上がりも素晴らしいのに
記事が更に更に素晴らしくて感激です♪

記者さんの質問も感想も、
それに対するゆーやんの返答もすごく良かったです。
何度も読み返したくなる部分が沢山ありました。

だいじに一字一句ずつ読み進みつつ、
ハッとしたり、共感したり、ジーンときたり、
ドキンとしたり、嬉しかったり、心に刺さったり
忙しかった(笑)

ちょっとネタバレになってしまうので
まだ未読の方はご注意ください。




その中でも一番強く残った感想は「納得」かな。
今に至るまでのゆーやんへの色んな思いが
ダダーッと甦り…そして納得しました。

ラムネの瓶のビー玉がストン、コロン。
と下に落ちたような感覚。

これまで何度もしつこいぐらいに書いてるけど
耳タコというか、目にイカできるぐらいしつこいけど
どの時期のゆーやんを切り取っても
金太郎飴みたいにその時の「今が一番」
の状態の彼が出てくるわけで。

私が、いつだって今のゆーやんが一番好きだ!
と思えるのはあたりまえの事だったんだなあと。
だって、ゆーやん自身が常に今だけを見て考えていて、
ずーっと繋いできてるって事だもん。
だよね?なら、納得。

とにかく、納得したんです。
んで、いろいろ勝手に合点承知しました。


あ、タイトルの「出しますか?出しませんかっ!?」
これはもちろん、リトラでの激辛挑戦ゆーやんへ向けた
繁田さんの性急な問いかけですが、
(ここ、最の高に面白くてリピが止まらなかった)

で、出すなら、うどんじゃなくて~

"男気ある、いいヤツ"から、
”本物の男”になっていく今!
今をじゃんじゃん出しちゃってください!

これからも、自分がやってみたい事にチャレンジして
新しい宝物をどんどん手にいれて貰いたいです。


次は、アルバムのリリース。
ソロ曲のタイトルは「題名のない物語」
小さい頃から見てきた夢を曲にしたんだとか?

Personにあった
”この世界にいる”って決めたのが10周年の時で
「自分の人生設計の中で、
他にやりたいこともあったけど、それがなくなった。
というか自分がやりたいことを天秤にかけて
死に物狂いで考えた時
ここにいようって決めたんだと思う。」

小さい頃からの夢=人生設計の中でやりたかった事
と考えても良いのだろうか~?

てか、漠然としていた”ここにいる”って事を
10周年の時に、ハッキリ決めたんでしょうか。
死に物狂いで考えたってところにハッとしました。
私も死に物狂いで応援しなきゃなと思ったり。

インタビューにしても曲にしても
思いをファンに伝えようとしてくれた事がまず嬉しくて
どんな曲をどんな風に歌い上げてくれているのか
とても楽しみにしてます。

あ、生で聴けるチャンスがありそう(?)なツアーですが
残念ながら今年は行けず(泣)
まだ、舞台で会えたばかりだからなのか
それほどガックリという感じでもなく。
しかも、ドームがきっとある!と思うので
次こそは、ぶち当てようと思います(*^^)v

行かれるお友達は楽しんできてください♪










いつも拍手ありがとうございます♪
コメントも嬉しいです♪ありがとう

修羅場だ修羅場だ、そらしゅしゅしゅ♡

暑い・・・暑い・・・

午前中、買い出しに行ってきました。
ついつい寄り道で夏物セールを覗いてしまったら
お昼を過ぎてしまい・・・外はものすごい暑さ!
陽射しを遮る道もない田んぼ道を
チャリを漕ぎながら「ミスったーーー」と叫びました。

シャワーを浴びてアイスコーヒーを飲みながら一息。

ふう~、あと2日で、ゆーやんのバラエティー登場と&少プレ。
そう思うと、元気がよみがえります。

薔白は少プレで幕を閉じる感。
ウィルロスも雄也担の流行り病(?)になってますが
私の中では、いがいとサッパリしていて、
ゆーやんの舞台はこれで終わりじゃないだろうし
良い舞台だったな~シェイクスピア役とても良かった。
次はどんな役を観劇できるか楽しみにしとこ。
ってひとまず幕引きはできてる感じです。

と思いつつも、口ずさむのはタイトルの
「修羅場だ修羅場だ、そらしゅしゅしゅ」
だったりして、私もウィルが染みついてるのかも(笑)

しかし、どんどん追いまくられてます。彼に。

なにしろ、今現在のゆーやんがカッコいい。
余韻に浸る暇もなく、いろんなゆーやんが
グイグイ押し寄せてくるわけで♡
いろんな懐古はいつかもしも、
ゆーやんシーズンオフがあった時にでも
じっくり思い出そうかな。
いやそんな暇は無い方がいいんだけど!(笑)
な~んて、とても贅沢ですね。

香港ファンミでのFBライブ。
全部は追い切れませんでしたが、お友達からいろいろ
ナビって貰って垣間見ました。

あのスーツ姿、なに~♡
おとな爽やかで、年齢とピッタリ合ったスーツで
しっくり着こなして、そしてゆーやんで。

眺めながら思ったのは
ゆーやんはゆーやんで、誰にも似てないし
ゆーやんみたいな人はこの世界にいないし
うまく言えないんだけど、唯一無二。
これぞ、髙木雄也。そのものなんだな~と。

誰でもそうなんだよね。みーんなそうなんだけど
同じ人なんて一人もいないんだけど、
それでも顔も仕草も話し方も振る舞いも考え方も
ゆーやんオリジナルって事が嬉しくて。

やっぱりうまく言えない(笑)

あ、そうだ!いっそのこと
「髙木雄也」で特許とっとけばいいんじゃないの!?

って、もっとおかしな事に・・・(汗)

ゆーやんのゆーやん100%なところを愛します。


話しはまるっと変わりますが、
薔白に薮ちゃんが観劇に来てくれて、
その後、ゆーやんと2人でご飯を食べに行ったという
エピが好きです。
薮ちゃん発信だけど、まとめてみると
いつも知念ちゃんと行く豚の焼肉屋さんに
ゆーやんを連れて行って、
「ふたりでごはん」は実は初めてで、
気恥ずかしかったけど、舞台の話、プラべの話、
意外と仕事の話を真剣にしたことが無くて
彼のグループへの思いとか聞いて嬉しかった。
って。

どんな話をしたのかな~。
ニコニコ盛り上がった話もあるだろうし、
真剣モードの話もあり、
最年長の2人の会話がとても興味津々で
グループについてもきっと、ゆーやんの思いを
じっくり話せたのかな。
ゆーやんが愛するHey!Say!JUMPへの思い、
薮ちゃんが知っていてくれたら
もう全て安心な気がしました。

で、

「で、もうそろそろ帰ろうかって雰囲気になってから
オレから「もうちょっとだけいい?」って
4回ぐらい引き留めた気がする。
だってもったいないじゃん。
雄也とサシでごはん食べるなんてそうそうないから!」

そこで、萌えモードも入り、
千穐楽の前の晩にゆーやんが寝ちゃいながらも光くんを
必死に引き留めるのも可愛いんだけど

引き留められるゆーやんも可愛くて。
しかも4回も(笑)
「うん、いいよいいよ、もちろん!」って
「うんうん、まだ大丈夫だよ、いいよ♪」
「じゃあ、もうちょっと話そっか!」
「くっくっく(笑)へーきへーきいいよ~。でさ~」

つって、2人で笑っちゃいながら話してる場面・・・
を勝手に想像してニヤニヤが止まらない。



そんな想像で今日は終わりにします。



あ、FNSでは新曲披露なのかな?
楽しみにしてま~す(^^ゞ






<拍手コメントのMちゃんへ>
2つまとめてお返事でごめんね~(*^_^*)
夢のように楽しかったグローヴ座だけど、
ロスに病んでる暇がないほど、追いまくられてるよね。
これから先もずーっと楽しみで仕方ない!
一緒についていきましょ~♡








いつも拍手ありがとう♪
コメントも嬉しいです♪ありがとう

あー夏祭り!

こんにちは(*^^)v

今年も神社のお祭りの日がやってまいりました。
でも今年はのんびりと過ごしてます。
ホッペも中学生になり子ども神輿は卒業したので
したがってお手伝いをしていた私も
お祭りの賑やかさ忙しさから解放されたんだよね。
ぶらぶら行ってみる気にもなれず
通りから聞こえるお囃子を聞きながら家でゴロゴロしてます。
たまには穏やかな週末もいいな~。

またしても慌ただしくてスリル満点だった今週・・・。
仕事で小田原へ行き、
その翌々日にババの病院でまた小田原へ
1週間に2回も小田原へ行く事になるなんて
予想もつかなかったです。どちらも朝早くてげんなり。

病院は昨日だったんだけど
待合室でこっそりスマホを見つめてはニヤニヤ。

祝・ゆーやん個人でのレギュラー番組決定♪

「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」
テレ東系(金曜21:00~21:54)に!
7月20日(金)の放送から新レギュラーとして出演!

は~、御中元どころじゃない。
お歳暮もクリスマスも誕生日も正月も
みんなまとめて貰った感じ。しかも何年分も。


舞台の時は、天にも昇るような嬉しい気持ちになり
だいぶテンションも髙ぶっておりました。

今回の、個人レギュラー番組のお仕事には
じわ~っと、あとからあとから染み出てきて
噛みしめる喜び。

ツナギや和服とかジャージ姿もいいけど、
ゆーやんのまんまの姿がお茶の間で観れるわけで。
出演者の先輩方も優しそうな方ばかり
13年の長寿人気番組
もう・・・至れり尽くせり過ぎてニヤニヤが止まらない。


事務所さんのおかげもありますが
プロデューサーさんの目に留まって良かった。
ありがとうございます!
そして日々のゆーやんの頑張りも大きいと思います。

もう、ゆーやん出動のプロジェクトも始まってるようで
20日が楽しみです。



MDも観ました。編集したら14分だった(笑)
ゆーやんが楽しそうでノリノリで良かったです。
きっと、香港での事もゆやぺに書いてくれるかな
素敵なお写真も添えて♡

あ、あと、いのっちのストライプのスーツが
あれ??どっかで観たような気がする!
と思いスマホの画像をチェックしたら、
テレ東音楽祭の時のゆーやんと同じ衣装だった?
だよね?

長い脚がもっと長くみえる太めのストライプが絶妙で
胴はどうなってるの?どこまで脚なの??
と思いながら観てました。
いのっちとサイズも同じなのかな?
ちょっと嬉しかったです。













いつも拍手ありがとうございます♪
コメントも嬉しいです♪ありがとう